記事一覧

シトロエン二馬力さん

アップロードファイル 3066-1.jpegアップロードファイル 3066-2.jpegアップロードファイル 3066-3.jpeg

二馬力さんアルゲマさんに載ってオーナーさんの待つ自然がいっぱいの茨城にやってきました!周りの風景ととても馴染んでます。

長らくかかってやっとここまで到達いたしました。オーナー様のご厚情に感謝です。

帰り道

アップロードファイル 3064-1.jpegアップロードファイル 3064-2.jpegアップロードファイル 3064-3.jpeg

フレンチブルーミーティングの後は草津に一泊して東京に向かってます。明日は奥茨城に二馬力さんの納車があるので、その子を連れに会社に行きます。

途中の道の駅で親戚に遭遇。フィアットドゥカートのキャンピングカー!同じ3リッターイベコ製ディーゼルエンジン搭載してます。いつかリタイアしたら、キャンピングカーに乗って全国回れたら素敵だなぁなんて夢想してました。

フレンチブルー

アップロードファイル 3063-1.jpegアップロードファイル 3063-2.jpegアップロードファイル 3063-3.jpeg

お陰様でお二人のユーザー様にご協力いただきまして、今年も無事にフレンチブルーミーティング終了することができました。

オリジナルシャツもご好評を頂き、売り上げ金額206000円全てを、世界の医療団さんに寄付することが出来ました。

来年はどんなものをお待ちしようかと、今から考え始めてます。生かして頂いてありがとうございます。

シトロエン二馬力

アップロードファイル 3062-1.jpegアップロードファイル 3062-2.jpegアップロードファイル 3062-3.jpegアップロードファイル 3062-4.jpeg

長らくかかっていた二馬力さん、来週火曜日にお引き渡しです。普段の使用に支障ない様に文化設備も付いてます。

ナビ、サイドカメラ、バックカメラ。カーゴスペースのサイドガラスはないので、左ハンドルで右な車線変更はサイドカメラなしではかなり危険です。

排気ガス浄化装置も良く作動してくれていて、窓を開けて気持ちよく走れます。この子の三元触媒は、軽自動車のものを流用してます。これがとても高効率で、よく浄化してくれます。ラムダセンサー制御の恩恵もとても大きいですね。常に排気ガスをモニターして、加速時以外はラムダ1になる様に専用コンピュータが燃調してます!

火曜日には奥茨城に向けて出発です。今日は明日のフレンチブルーに備えて車山に来てます。明日は一日中車山高原にいます。お時間ありましたら、ぜひお立ち寄りをおまちしてます。

シトロエンGS

アップロードファイル 3061-1.jpegアップロードファイル 3061-2.jpegアップロードファイル 3061-3.jpeg

今日は二馬力さんのテストはお休みで、車検継続したばかりのシトロエンGSさんに乗って帰ってきました!この子はクーラーないので、夏はほとんど乗りませんでした。

久しぶりに乗るgsさん、わたしのシトロエンの原点の乗り物です。ハイドロに身体を委ねて、第三京浜を流すととても気持ち良い。あーやっぱり私のシトロエンだなぁと思ってしまいしました。出会って30年も経過してますが。今でも新鮮な乗り物です。

この子の困ったことは、排気ガス制御ユニットが付いてません。昨日と一昨日と乗ってきた二馬力さんは納車前で制御ユニットと触媒付き、窓を開けても排気ガスの臭いはしませんが、この子に乗ってると、窓の外から自分の出した排気ガスが室内にドンドン侵入してきます。あーやはり排気ガス制御ユニットは効いてるんだなあと実感しました。

触媒コンバーターはつけてますが、コンバーターで浄化できるのは一酸化炭素0,8パーセントくらいまで。それを超える排気ガスはそのままでてきます。排気ガス制御ユニットさんは、その状態になるようにco0,8パーセントを制御してくれているんですね。車を車庫に入れると車庫内は排気ガス臭が充満してました。

デリバリー用の車につけるユニットの製造するのがやっとで、なかなか自社用のユニットが供給されません。一つ一つ手作りなので、仕方ありませんが、そろそろうちの子の分も作ってもらわないと、、と言ってるうちに次のデリバリー車両に付けて無くなって行きます。

車検帰りのノキオラベージュのセサンクさん、フランスパンのお店前でお座りです!

FBM

アップロードファイル 3060-1.jpegアップロードファイル 3060-2.jpeg

今週はフレンチブルーミーティングです。私たちも例年通り参加させていただきます。今年は初のTシャツを。

遠藤さんのイラスト、クドウトモミさんのダイレクションでの製作です。Fさんには、オーダー先の選定や連絡の多大なご足労を頂きました。皆さんボランティア参加です。

私たちもボランティアで、すべての売り上げは世界の医療団さんに寄付致します。金額は一枚2000円で100着用意してますので、皆さんのご協力を頂ければ、20万円の売り上げを寄付できることになります。よろしければご協力頂けますと幸いです。各色色々なサイズあります。世界の医療団サイトは以下です。

https://www.mdm.or.jp

シトロエン二馬力さん

アップロードファイル 3059-1.jpegアップロードファイル 3059-2.jpeg

今日も二馬力さんテストです。修正して乗ってみてます。右への車線変更はサイドカメラ頼りになりますが、どれくらいなら大丈夫なのかの感覚をだいぶ習得してきました。

パワーは限られてるので、流れに乗るためにはアクセルはいつも全開。室内は盛大なエンジン音に包まれてます。ナビも付いてますがガイドの音声は殆ど聞こえず。絶対速度はスローでも走った気分はスポーツですね!

フランス人シェフのロラソさん前。今日はシェフのご不在中でした。ときどき車の話で盛り上がります。

シトロエン2cv

アップロードファイル 3058-1.jpegアップロードファイル 3058-2.jpegアップロードファイル 3058-3.jpeg

長らくお待ちいただいていました二馬力さん、やっとテストドライブです。ご依頼いただいて、このボディーの個体を探して探してやっと見つけて、輸入して排気ガス規制取得して、ボディー各部の修正しつつ国内の法規に合わせて色々な安全装備を取り付けて、と想定を超える長い道のりでした。お陰様で無事に車検も取得して、日本の路上デビューとなりました。

この子にもラムダセンサーと三元触媒が装備されてます。ラムダ制御は国内の排気ガス規制では不要ですが、やはりクリーンな排気を求めるとここに行き着きます。この子は窓を開けて走る事が多いので、排気ガス浄化の恩恵は一番感じて頂きやすいかも知れません。窓を開けても、自分の車の排気ガス臭に悩まされることはありません。

運転しながら排気ガスの浄化状態を確認、高速でも市街地でも加速時以外はラムダ1を達成してます。小型の制御ユニットさんが、触媒コンバーターが働く濃度になるように排気ガス濃度を調整します。

加速時にはエンジンは盛大なノイズを発生します。周りの流れに乗って走っているだけでも、スポーツドライブしているのか?と錯覚を覚えます。アメリカ人の友人の二馬力愛好家さんは、この車がスローで走る楽しさを教えてくれた、と話していました。

この子はカーゴスペースが広大で、リアのサイドスペースには窓がなく、その上に左ハンドルなので、右後方の視界は絶望的です。その為に右後方を見るサイドカメラを装備してます。わたしが普段乗ってる車載専用車両もこれで稼働してます。このカメラの効果は絶大でした。これ無しでは、右の車線変更や右合流はコドライバー必要かなほどに見えません。ダッシュセンターにナビ、ダッシュ右下にサイドモニターがみえます。

シトロエンc4ディーゼル

アップロードファイル 3057-1.jpegアップロードファイル 3057-2.jpegアップロードファイル 3057-3.jpeg

うちのキャト子さん、お買い物のお供で元町商店街です。この子はもともとは新車のc4ディーゼルのデモカーでしたが、いつのまにかいつも近くにいるようになりました。

ショールージュの色合いがとても気に入ってます。この色、弊社ではどなたも選ばれることなく廃色になってしまいました。赤っぽくあり茶っぽくもある不思議な色です。

来週はもうフレンチブルー。月日の経つのは早いものですね。生かしていただいてありがとうございます。

シトロエンcxターボ2

アップロードファイル 3056-1.jpegアップロードファイル 3056-2.jpeg

弊社の代車フリートの新しい仲間、シトロエンcxターボ2さんです。この子は北海道からやってきました。スタッドレスタイヤを履いた雪道仕様!今までは札幌市内在住で、10年間北海道内で日々の足として通年稼働してきました。

真夏に、シトロエンcxプレステージターボ2さんプジョー207さんと入れ替わりでこちらにやってきました。久しぶりの里帰りです。これからは弊社のユーザー様にお支えします。マニュアルミッションとターボエンジンの組み合わせは、俊敏な走りをcxに与えます。私がc6ディーゼルから乗り換えるなら、cxターボプレステージしかないなあと勝手に思ってます。

工場内ではFさんのセサンクディーゼル、12ヶ月点検作業進行中。来週のフレンチブルーに備えます。その奥では女神様のデリバリー準備中。ブラウンスカラベのこの子は、なかなか難産で困ってます。長らくかかっていた、カナリア諸島からやってきた子は、板金塗装屋さんでデリバリー前の最終仕上げ中。

フレンチブルーはcxターボ2.セサンクディーゼル、アルゲマで向かう予定です。生かしていただいてありがとうございます。

ページ移動