記事一覧

シトロエンcx ambulance

アップロードファイル 3111-1.jpegアップロードファイル 3111-2.jpeg

久しぶりにシトロエンcx ambulanceさん出動しました。3ヶ月波乗りお休みしてましたので、今日は肩慣らし?で乗れませんでした。いま修理に出してる板なら乗れたのにな!って言う事にしておきます。

昨日はシスディーゼルさんで移動してましたが、元祖ハイドロの乗り味はとても素敵です。一部の道路では、新型のハイドラを凌ぐ挙動を示してくれます。私が知っているこの乗り味に匹敵するする乗り物は、ダイムラーダブルシックスだけですねぇ。あれも、電子制御全くなしの、機械仕掛けであの乗り味には恐れ入ります。

車ってまだまだ面白いって感じてます。電気自動車になったら、私は車は触らない予定です。機械の車が好きな旧世代の私です。

ブラウンスカラベ、糞転がし色の女神様

アップロードファイル 3110-1.jpegアップロードファイル 3110-2.jpegアップロードファイル 3110-3.jpeg

ブラウンスカラベ、糞転がしの色の女神様、甲虫の色なのですが、ビートルのブラウンではいけなかったのでしょうね。VWビートルと被ってしまうので。

この子は昨年の夏からいろいろな問題が発覚して、仕上げが難航しています。終わりそうで終わらない。やってもやっても新しい問題が発覚してきます。当初は4重苦くらいでしたが、年始にはそれが2重苦になって、やっと問題が一つというところまでこぎつけました。Nメカは粘りつよく、何度も何度も作業を繰り返してきてくれています。

この子のエンジンをバラすのはこれで3回目かな??とにかく想定しないところから問題が発覚してくれます。今度はこれで終了なのではないか!!と期待しています。

女神様は目玉は外されています。目球が元に戻って、車検取得してユーザー様の待つ熊本へ旅立てる日も近くなって来ているいるはずです。ユーザー様には長らくお待ちいただいてしまって恐縮しています。ブルーのシスディーゼルさんは12ヶ月点検、CXさんは納車前の準備中でエンジンバラバラが戻ってきてます。

生かしていただいてありがとうございます。

女神様

アップロードファイル 3109-1.jpegアップロードファイル 3109-2.jpegアップロードファイル 3109-3.jpeg

車検整備完了した女神様、お引き渡しです。入れ替えで、同じユーザーさまのc6ディーゼルさんが、代わりに車検入庫です。同じ月に車検2台同時になってしまいました。

女神様は健康体で、オイル交換と点検程度で車検整備終了なお利口さんでした。期待はずれかな?しっかりと整備されている女神様は、そんなに手がかかるものではありません。

新旧女神様をお持ちのユーザー様、シトロエニストとしては最強のコンビですね!普段の通勤にシスディーゼル、お休みの時にはDSとお使い頂いてるご様子。

いつもピカピカにして頂いて、幸せな2人です。生かして頂いてありがとうございます。

ドルチェファールニエンテ、何もしないことの甘美さ

アップロードファイル 3108-1.jpegアップロードファイル 3108-2.jpegアップロードファイル 3108-3.jpegアップロードファイル 3108-4.jpeg

今日の帰宅は代車フリートのランチアイプシロンさん、いつかはイプシロンと切望していて昨年にやってきてくれました。この子のミッションはドルチェファールニエンテ呼ばれてます。イタリア語で何もしないことの甘美さという意味だそう、なんとも素敵な命名です。略してDFNと表示されてます。

このシステムはシトロエンのEGSなんかと同じようなシステムで、クラッチ付きのミッションを、電子制御でギアシフトやクラッチ操作を行います。トルコン付きのオートマではないので、運転にはちょっとしたコツが必要です。

運転感覚はシトロエンDSのハイドロリックギアーと似てますので、私は好きです。アイドリングから1300回転くらいまでは半クラッチ状態なので、この時にはアクセルを大きく開かないで待つのですが、みなさんこれを嫌がるようです。ほんの一瞬なんですけどね。不自然だって言われます。トルコン付きのオートマみたいに動くことを期待すると不自然ですが、違うシステムのモノとお付き合いすると思えば私にとっては楽しみに変わります。

期待通りにシフトしてくれない時には、迷わずギアレバーを使ってマニュアルシフト、エンジンブレーキもギアレバー倒せば自由自在で楽しめます。ドルチェファールニエンテさん、イタリア山がある元町には似合いますね。イタリアから来たお転婆さんです。

バイエルン

アップロードファイル 3107-1.jpegアップロードファイル 3107-2.jpegアップロードファイル 3107-3.jpeg

お陰様で黄色い女神様も無事にお引き渡し完了です。ユーザー様の、楽しい伴侶になってくれたら嬉しいです。

明日の代車の準備中。バイエルンさんを車庫から引き出してきました。乗るたびに思うけど、素晴らしいストレート6をそなえたスポーツセダンだなあ、マニュアルミッションならばどんなにか良かったろうにって。何でもかんでもオートマにしてしまうのは、私は反対です。

最近のシトロエン、アイシンオートマ装備に熱心です。このオートマが優秀なのはよく理解してます。c6やC5ディーゼルのように、ある程度パワーもトルクもあるエンジンなら素晴らしい。だけども、小型エンジン、例えば1,6ディーゼルターボやガソリンターボに付けるのは、やめてほしい。トルコンにパワー食べられるし、ハイギアードでエンジン回転下がりすぎになります。適材適所ってあると思います。小型エンジンなら、EGSで良いと思うんです。機械と対話してドライブするのは、女神様の運転に似てます。生かして頂いてありがとうございます。

女神様の旅立ち

アップロードファイル 3106-1.jpegアップロードファイル 3106-2.jpegアップロードファイル 3106-3.jpegアップロードファイル 3106-4.jpeg

黄色い女神様、旅立ちの支度中です!ピカピカに磨いてもらってます!

ユーザー様は首を長くしてお待ちです。明日のお昼頃にお引き渡しの予定となってます!日本の道を元気に走ってくれたら嬉しいです。ここまでは長い道のりでした。ユーザー様がお時間をくださって、ここまで仕上げさせてくださいました。御厚情に感謝してしております。

生かして頂いてありがとうございます。

女神様、最後の微調整

アップロードファイル 3105-1.jpegアップロードファイル 3105-2.jpegアップロードファイル 3105-3.jpegアップロードファイル 3105-4.jpeg

昨日と昨日の朝のテストで終了予定だった女神様、最後の微調整してます。朝の通勤路が空いていて、ちょっと高めの速度を試してみたら微振動が感じられました。なのでホイールバランス再調整を。

女神様のホイールバランス調整には、ホイールキャップやリアフェンダーの脱着が必要になりますが、キャップ外すとホイールリムに傷が付いてしまう可能性がたかく、リアフェンダー脱着も車体との隙間が狭いので傷をつけてしまう可能性が高め。できたらやらないで済ませたいのですが、一旦気が付いてしまうとどうしてもやりたくなってしまいます。

女神様のホイールはセンターホールが無いので、一般のタイヤ屋さんではバランス取りが出来ません。弊社でお願いしているタイヤ屋さんでは、女神様のホイール専用のアダプターを作って対応してくださってます。

量販店でタイヤ交換したお客様の女神様、バランス取れなくてそのままで帰されました。順番にホイールキャップが勝手に外れて行くので私達でバランス取りをするとキャップは取れなくなりました。ホイールキャップ2つも失ってかなり高くつきました。

女神様ってやはり特別なのかな?生かして頂いてありがとうございます。

女神様

アップロードファイル 3104-1.jpegアップロードファイル 3104-2.jpegアップロードファイル 3104-3.jpeg

女神様の最終テストです!これで完成ですって言えるところまでやって来ました。ハイドロギアーが、吸い込まれるようにシフトされると幸せを感じてしまうのは私だけかな?

ユーザー様には長らくお待ち頂いてしまいましたが、自分で運転して素晴らしいって思えるまでやらせて頂きました。

いつもの元町商店街です。生かして頂いてありがとうございます。

今日のジャベル

アップロードファイル 3103-1.jpegアップロードファイル 3103-2.jpegアップロードファイル 3103-3.jpegアップロードファイル 3103-4.jpeg

今日の工場内はこんな感じです。女神様とcx が仲良く2台並んでいます。CX25GTIさんはそろそろエンジンが車体に戻りそうです。

今日の帰り道は黄色い女神様の最終テスト!!金曜日にお引き渡しの予定になっています。

次のお引き渡しは緑のCXプレステージュさんと続きます。生かして頂いてありがとうございます。

クラシックス

アップロードファイル 3102-1.jpegアップロードファイル 3102-2.jpegアップロードファイル 3102-3.jpegアップロードファイル 3102-4.jpeg

今日はクラシックスばかりならんでます。

黄色い女神様は来週のお引き渡しとなりました。長らくお待ちいただきましたが、やっとお手元に女神様をお届けです。

ブラウンスカラベ女神様もだいぶ終了に近くなってきています。かなりの難産でしたが、一つ一つ問題を解決してきました。

ブラウンのCXさんは12ヶ月点検、ウエッジウッドブルーのDS23さんは車検整備、CX25GTIさんは納車前のエンジンバラバラです。

雪の日でしたが、賑やかな1日でした。生かしていただいてありがとうございます。

ページ移動