記事一覧

女神様

アップロードファイル 2913-1.jpegアップロードファイル 2913-2.jpegアップロードファイル 2913-3.jpeg

ブラウンスカラベの女神様、エンジン降ろし開始しています。

この子はフランスからやってきました。デリバリー準備をしていて不備が発見されてエンジンを下ろすことになりました。そのままでも稼働は出来ますが、問題を発見してしまったので遠回りでも作業を行います。

鮫の頭が二つ転がっているようです!!睨んでいますね!!噛みつかれないように早く終了してあげないと!!

生かしていただいてありがとうございます。

車検場です!

アップロードファイル 2912-1.jpegアップロードファイル 2912-2.jpegアップロードファイル 2912-3.jpegアップロードファイル 2912-4.jpeg

午後から車検を3台こなしてきました。流石に1人では無理で、一台終了する頃に車を持ってきてもらってを繰り返して3台完了です!

北海道行きのシトロエンc5ディーゼルさんも予備検査取得!納車に向けて一歩前進です。セサンクさん、車検場で親戚にも遭遇です。安心してください、ここにはライオンさんもいますから。

来週はシトロエンc6ディーゼルさんも受験です!生かして頂いてありがとうございます。

女神様

アップロードファイル 2911-1.jpegアップロードファイル 2911-2.jpegアップロードファイル 2911-3.jpeg

ノアールの女神様、車検整備完了してお引き渡しの最終テスト中です。お昼に近くなっていたので、近所のフランスパン屋さんでお昼ご飯をゲット。こちらのご店主はフランス人でもとは飛行機の整備やさんだったという異色の経歴の方です。天然酵母のパンを毎日丁寧に作っていらっしゃいます。ご興味のある方は是非。弊社の帰り道にお立ち寄りいただけるようなご近所です。ご店主は車のお話がお好きで、ときどきシトロエンの話題で盛り上がります。日本語も話されます!!

http://rolaso.net/about.html

ノアールの女神様は私たちの管理下に30年ほどあります。この車両を私たちに販売したのは、いまは亡きハイパートロニクスというシトロエン専門店の店主、アンドリューブロディーさん。とてもユニークな人で私のところにも一度やってきて、数日間自宅で一緒に過ごしました。わたしも彼の自宅に滞在させてもらったことがあります。

アメリカのSMワールドという会社のジェリーハサウェイさんと、このアンドリューはとても仲が悪いと聞いています。私はジェリーさんにはお会いしたことがありませんが、アメリカ人の友人が奥様と仲良しだって話していたので、、、何かの時には彼に奥様を紹介してもらったらいいなあと思っています。シトロエンの集まりでアンドリューを見るとハサウェイさんは明後日の方向を向かれるのだとか。人づてに聞いた話しなので真意のほどは????です。

そのアンドリューが紹介してきたこの個体は当時でもありえないような素晴らしい状態でした。走行距離は1、9万マイル!!新車のような状態でした。いまは2、5万マイルまで来ていますが、まだまだフレッシュ!!スーパーソリッドなレストアをされていない稀有な個体です。

この車両にはヒーター・エバポレーターのコンバインユニットがリアに備えられています。除湿暖房ができるって言うことです。このユニットをトランク内に収めています。

この子のオーナーさんは白金にお住まいで、あまり車をお使いになりません。なので、車検から車検まで500マイルほどの走行距離ですから、、、ちょっとづつ距離を重ねて行くだけですね。以前はC3との2台体制でしたが、あまりにも稼働率が低いのでDS1台でメインカーとしてご利用いただいています。

今日のJAVEL

アップロードファイル 2910-1.jpegアップロードファイル 2910-2.jpegアップロードファイル 2910-3.jpeg

工場内はこんな感じで進んでいます。

黒いC5X7ディーゼルさんは先日こちらで皆さんに入荷のお知らせをさせていただいた車両です。おかげさまで嫁ぎ先が決まりました。ありがとうございます。デリバリー準備中です。北海道の小樽市に行きます。北海道にはご贔屓いただいていて、多数のジャベルシトロエンが生息しています。

黄色い女神様もだいぶ進んできました。ブラウンスカラベさんはもう直ぐエンジンを下ろしてゆきます。

テストを開始したパラジウムグレーのDS21さん、この子はダメだしで早くも工場へ逆戻り。明日から修正作業に入らせていただきます。

シトロエンSM

アップロードファイル 2909-1.jpegアップロードファイル 2909-2.jpegアップロードファイル 2909-3.jpegアップロードファイル 2909-4.jpeg

永らくお座りしていたシトロエンSMさんの救出してます。

タイヤがパンクして崩壊してしまったので動く事が出来ません。車両を持ち上げてタイヤとホイールを外します。ぺったんこのSMさんを持ち上げるのは、なかなか大変です。ぺったんこのタイヤを外して、空気を入れられる様にタイヤを交換して車体に戻します。

そのあとはハンスのところでレストア作業となります。ベールアルジェンタでキャブ仕様のSMさんです。

完全決壊

アップロードファイル 2908-1.jpegアップロードファイル 2908-2.jpegアップロードファイル 2908-3.jpeg

安心してください。はみ出してるのはうちの子ですから。

とうとう車庫から車がはみ出してしまいました!口減らし外注さんにお願いして何とか夜にはこの状態は解消できそうです。

こんな時は自社の車はリスクの高い場所に居てもらいます!

シトロエンDS

アップロードファイル 2907-1.jpegアップロードファイル 2907-2.jpegアップロードファイル 2907-3.jpegアップロードファイル 2907-4.jpeg

シトロエンDSさんの右ハンドルと左ハンドルの位置関係の違いをお見せしますね。

赤いカーペットは右ハンドルさん。一番左はパーキングブレーキペダル、お臍みたいなのはブレーキペダル、そしてアクセルペダルです。

茶系のカーペットは左ハンドル。ペダルの配置は全く同じですが、スペースはかなり差があります。私は左足でブレーキを踏むので右ハンドルの運転はかなり難しいです。

クーラーの進化。赤いカーペットは従来の小型エバポレータをセンターに置いてます。最近はエアーアウトレットはセンターに収めてます。こちらの方が効率よく室内を冷やすことができます。

溢れそうです。

アップロードファイル 2906-1.jpegアップロードファイル 2906-2.jpegアップロードファイル 2906-3.jpeg

今日も工場車庫は決壊寸前!たくさんのが入庫頂いてますので、順次リリースさせていただききます。このところは女神様の登録ラッシュ。今日も一台登録してます。

一台づつのテストになりますので、最終テストは混雑中です。今月は女神様乗って乗って乗りまくりとなりそうです。お三方もいらっしやいますので!

生かして頂いてありがとうございます。

今日のJAVEL

アップロードファイル 2905-1.jpegアップロードファイル 2905-2.jpegアップロードファイル 2905-3.jpeg

工場内はこんな感じです。

奥にいるDSさんはエンジン降ろします。そのまま行けるかと思っていましが、やはり無理でした!! 想定よりも時間は増えますが、急がば回れという諺通りに進みます。

ノアールのDSさんは珍しい右ハンドルです。スコットランドから来ました。私たちの管理下に30年近くあります。今でも元気に稼働中!!車検継続です。

奥のCXさんも順次進んでいます。

練馬陸運

アップロードファイル 2904-1.jpegアップロードファイル 2904-2.jpegアップロードファイル 2904-3.jpeg

今日は練馬陸運で女神様の登録からスタートです。登録したらそのまま女神様を回送して行きます。今日もアルゲマさんに一日中お世話になりなる感じです。
夕方にはアルゲマさんから降りられる予定通りです。

陸運支局はとても混雑しています。大きなクルマの置き場に小型の車両が停まっていてアルゲマさんは居場所が無し。軽自動車や普通車両を置くのはやめてほしいですね。

生かして頂いてありがとうございます。

ページ移動