記事一覧

今日のJavel.

アップロードファイル 2833-1.jpgアップロードファイル 2833-2.jpgアップロードファイル 2833-3.jpg

工場内はこんな感じです。シトロエンDSさんとCXさんのエンジンが並行して組み上がってます。

シトロエンc6ディーゼルさんは整備完了してテストに入らせて頂きます。シトロエンCXブレークさんとGSさんも納車間近になって来てます。

生かしていただいてありがとうございます。

シトロエンDS

アップロードファイル 2832-1.jpgアップロードファイル 2832-2.jpg

懸案事項だった女神様のエアコンですが、、、、まずは鉄板ダッシュから完成です。

真ん中の2個のエアーアウトレットから冷風が噴き出してきます!!

これで助手席の方が寒い思いをされることは解消されます。如何でしょ?

今日のJavel.

アップロードファイル 2831-1.jpgアップロードファイル 2831-2.jpgアップロードファイル 2831-3.jpgアップロードファイル 2831-4.jpg

工場はこんな感じです。

女神様のエアコン吹き出しがセンター出しはもうすぐ完成します!とても良い出来具合にならそうです。

シトロエンc6ディーゼルさんはデリバリー準備中!この子は名古屋にいきます!月内にはお届け予定です!

生かしていただいてありがとうございます。

シトロエンジャンパーアルゲマ

アップロードファイル 2830-1.jpgアップロードファイル 2830-2.jpgアップロードファイル 2830-3.jpgアップロードファイル 2830-4.jpg

今日は一日中アルゲマさんの上にいました。

私の年間走行距離が一番多いのはこの子。今日も300キロくらい走ってます!スペインから来たシトロエンGSさん、いろいろと仕上げを行わせていただいていますが、そろそろ終了です。今までにない素敵なシトロエンGSに生まれ変わりました。内装は各部にレザーを使用していて、イタリア製高級車の様です。

私の肝いりはこのマフラー!見た感じと音をオリジナルに近づける事に重点をおいてます。ポコポコという軽い感じのフラット4サウンドも再現できたと感じてます。GS用ステンレスマフラーはうちの白い子に続いて2台目。1台目はボーっていう低音になってしまったので、今回はもっと軽い音を目指していただいてます。

私的にはこれで完成です。うちの子もこれと同じ仕様に変更してもらいましょう。
生かしていただいてありがとうございます。

今日のJavel.

アップロードファイル 2829-1.jpgアップロードファイル 2829-2.jpg

工場内はこんな感じです。

CX2400のエンジンを組み立て中、そのお隣ではCX25さんの車検整備。

DS21さんと23インジェクションさんは納車の準備中です。

レストア作業はなかなか進展しませんが、それでも一歩一歩進ませていただいています。

生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンDS23インジェクション

アップロードファイル 2828-1.jpgアップロードファイル 2828-2.jpgアップロードファイル 2828-3.jpgアップロードファイル 2828-4.jpgアップロードファイル 2828-5.jpg

フルレストア済みのシトロエンDS23インジェクションのオファーがドイツのパートナーハンスから来ました。

この車両は現地でフルレストアを施されていています。

5速マニュアルミッションです。

里親募集中です。ご連絡をお待ちしています。

シトロエンCXambulance

アップロードファイル 2827-1.jpgアップロードファイル 2827-2.jpgアップロードファイル 2827-3.jpg

今日も活動してます。ambulanceさん。波乗りエクスプレスのお役目を存分に果たしてくれてます。今日は早朝に横浜を出て湯河原の吉浜に。お陰様で小さな波でしたが、私のサーフボードは大型なので適当に楽しめました。板のモデル名はマリブエクスプレスという様なんです。まさにCXambulanceみたいな、大型巡洋艦という感じの板です。

以前にこれよりも大きいイレブンという板を買ったことありますが、大きくて大きくて重すぎて海にはたどり着くまえにボロボロにしそうだったので、一度も乗らないで手放してしまいました。今の板は290センチほどありますがらイレブンはゆうに3メーター超える長さと片手では待ちきれないほどの厚みの板でしたね。置き場所も移動も大変です。

何事にも限度がある様です。大きくてもギリギリ使える大きさ、重くてもギリギリ持てる重さ。CXambulanceは巨大ですが、場所を選んで行けばなんとか使えます。今日も駐車場のおばちゃんに2台分支払って駐車させてもらいました。

普段使いのファミリーカーですと、やはり5メートルあたりが限度かなと感じてます。それよりも大きいと駐車スペースがかなり限定されてきます。大型ハイドロ車、シトロエンc6ディーゼルやc5ディーゼルさん、ご家族の伴侶として良く働いてくれます。

今日のJavel.

アップロードファイル 2826-1.jpgアップロードファイル 2826-2.jpgアップロードファイル 2826-3.jpgアップロードファイル 2826-4.jpg

工場内はこんな感じです。納車前の車たちが最終仕上げを受けています。夏休み前は稼働している車両達の入庫ラッシュで納車整備がスローダウンしてしまっていましたが、涼しくなってきて落ち着いてきて納車準備を全開で進めさせていただいています。

CXブレークさんはパワステラックオーバーホール中。これが終了したら路上テストに入ります。女神様も来週にはエアコンも終了して予備検査の後に路上テストに入らせていただく予定です。

DSキャナリー(カナリア諸島から来たからこんな風に呼びます)さんも最終段階に入っています。

生かして頂いてありがとうございます。

女神様

アップロードファイル 2825-1.jpgアップロードファイル 2825-2.jpg

長らく温めていた女神様のエバポレータのセンター吹き出しを形にしてみました。助手席の前から冷気が吹き出すと、やはり冷え方は局部的になってしまいます。見た目と冷却効率の両立を目指してみました。

まだエアアウトレットと表面は未処理ですが、配管と配線を結合してから仕上げて行きます。長年の懸案事項が一つ減りそうです。

シトロエン2cv

アップロードファイル 2824-1.jpgアップロードファイル 2824-2.jpgアップロードファイル 2824-3.jpgアップロードファイル 2824-4.jpg

シトロエン2馬力さん納車準備中です。この子はフランスの専門店でレストアされた個体。日本では排気ガス規制が必要になる年式なので、、、色々と壁にぶつかっています。

納車準備中の車両が数台並行して進んでいます。近日中にCXBreakさんはデリバリーとなりそうです。

ページ移動