記事一覧

シトロエンジャンパーアルゲマ

アップロードファイル 2798-1.jpgアップロードファイル 2798-2.jpgアップロードファイル 2798-3.jpgアップロードファイル 2798-4.jpg

働いてます、ジャンパーアルゲマさん!

今日も緊急出動で東名港北サービスエリアに。ご機嫌が悪くなってしまったシトロエンCXさんのお迎えでした。転ばぬ先の杖、具合が悪い状態で渋滞には入らずにサービスエリアに入って頂けて良かったです。

代車のライオンさんを降ろしてお客様はそのまま戻って頂いて、アルゲマさんはCXさんを載せて戻りました。任務終了して屈伸中?最近はよく使われるなあって。

ライトブルーの女神様、もう直ぐデリバリーされます!

シトロエンジャンパーアルゲマ

アップロードファイル 2797-1.jpgアップロードファイル 2797-2.jpg

今日は早朝5時過ぎに横浜を出発、一路草津温泉付近を目指しました。草津温泉に湯治なら良かったのですが、さすがに金曜日の朝から温泉行きはありませんでした。

昨日に女神様が長野旅行中に体調不良になってしまって、長野原のカーマジックオズの星野さんに預かっていただいていたので、アルゲマさんでお迎えに行ってきました。

遠方に出かけるときはいつも大抵は早朝5時前後に出発します。みなさんが活動開始される前に首都圏を抜け出してしまわないと朝の大渋滞に巻き込まれてしまいます。

お陰様で長野原には9時過ぎに到着、無事に女神様を引き上げて帰路につきました。さすがに金曜日、帰り道はちょっと混雑してました。

今日もアルゲマさんは良く働いてくれてます。生かして頂いてありがとうございます。

ブロック

アップロードファイル 2796-1.jpgアップロードファイル 2796-2.jpgアップロードファイル 2796-3.jpgアップロードファイル 2796-4.jpg

シトロエンDSフロッグさんデリバリー最終調整中です。

この子はとてもスイートな女神様。車体はDS21ですが、ドライブトレーンは23インジェクション!!クラシックな車体ですが、その走りは最速のシトロエンDS23インジェクションです。めくるめく加速のフロッグさんです。

今月中にはお引き渡しをさせていただけたら、、、と思っています。

波乗り

アップロードファイル 2795-1.jpgアップロードファイル 2795-2.jpgアップロードファイル 2795-3.jpg

BMWで波乗り行って来ました。この子でこんなに長時間移動したのははじめてでした。ハイドロシトロエンと一般の金属バネ車との違いがよく理解出来ました。

一日中移動して波乗りして横浜に戻ってシトロエンGSに乗り換えるとなんだかとてもホッとしました。

今日のjavel

アップロードファイル 2794-1.jpgアップロードファイル 2794-2.jpgアップロードファイル 2794-3.jpg

車入れ替えてます。まるで70年代のシトロエン工場の様相です。

シトロエンGSさんは私のお友達が新車で購入して長らく乗ってきた子を引き継いでます。なので申し訳ないのですが非売品。新車から35k kmしか走行していなので、シトロエンGSの基準車としてはぴったり。触媒は付けましたが、ラムダセンサーと制御コンピュータが間に合わない!パートナーのハンスが1つ1つ手作りしてるので、まずはお客様の納車車両に優先して取り付けて行きます。いつになったらこの子の分が回って来るのやら。

カナリア諸島からやって来た女神様はエンジンも終了してエアコン取り付けてます。あと少しで路上テストにこぎ着けそう。黄色と赤の子はこれからバラバラがはじまります。

梅雨入りしてますが雨降らないですね〜過ごしやすくて良いですが、夏の渇水が心配になります。

女神様

アップロードファイル 2793-1.jpgアップロードファイル 2793-2.jpgアップロードファイル 2793-3.jpgアップロードファイル 2793-4.jpg

シトロエンDS23ieさんです。とても状態の良い子で内装のカーペットもオリジナルのものが良い状態で残っています。これからエンジンを下ろして、作業を開始させて頂きます。

私たちの仕上げ速度は全く早くありません。目指しているところは早く仕上げることではなくて、一旦お引き渡しをさせていただいたらそのまま長らく使っていただけること。なので、時としてお客様のご要望にお答え出来ないこともあります。

牛歩の私たちですが、一歩一歩確実に進ませていただけたらと思っています。

シトロエンジャンパーアルゲマ

アップロードファイル 2792-1.jpgアップロードファイル 2792-2.jpgアップロードファイル 2792-3.jpgアップロードファイル 2792-4.jpg

今日はアルゲマさん緊急出動でした。先週に車検整備終了した女神様、ご自宅でお漏らししてしまって、、、お客様にご迷惑をおかけしていましました。症状を確認させていただいて部品を持って修正に向かいました。

時間節約の為に横浜出発は朝の4時半です。この時間はまだ道路はガラガラです。現場で修理できる予定だったので、他の車でも良かったのですが、どうしても治らない事態になってしまった時の為にアルゲマにお供してもらいました。

お陰様で現場で修正作業をさせていただいて、無事に帰艦いたしました。ユーザー様の駐車場が万全な整備作業対応仕様で、屋根の下で照明器具も使わせて頂いて作業を進めることが出来ました。

アルゲマさんがこれほどの長距離を空荷でドライブはとても珍しいですね〜移動中楽しんでいただけたかな?いつもの、駿河湾沼津サービスエリアでのアルゲマさんの勇姿です。生かして頂いてありがとうございます。

今日のjavel

アップロードファイル 2791-1.jpgアップロードファイル 2791-2.jpg

女神様が並んでます!長らく行きて来ているので、色々なことを見て来たのでしょうね。

これからは私たちの日本で元気に過ごして下さいね。一生懸命にお世話させて頂きますので。

生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンcx

アップロードファイル 2790-1.jpgアップロードファイル 2790-2.jpgアップロードファイル 2790-3.jpgアップロードファイル 2790-4.jpg

弊社の倉庫の奥で長らく眠っていたシトロエンcxさん、引き出して来ました!倉庫内に20年以上も眠っていたので、、、、すごい埃です!!

倉庫は畑のそばなので、、、ほとんどは土埃。この倉庫は埃はたくさん付着しますが、とてもドライで車両の状態は20年以上もそのままで保管されてきました。当時はちょっと古いあちらこちらがぶつかって凹んだCXだったのですが、今となっては低走行の素晴らしいレストアベール車両となりました。

お陰様で、この子は新しいユーザーさんが決まって路上に再デビューすることになりました。長らく眠っている間に、シトロエンCXは大きな進化を受けてよみがえることになりました。全く新しいフルコンのエンジン制御とワイドバンドラムダセンサーを備えて、クリーンな排気と燃費とより良い動力性能を手に入れて行きます。

エンジン制御コンピューターと制御配線は現代のものに変わりますので、車両の信頼性も大幅にアップします。安心してクラシックを日常に楽しんでいただけるようにレストアを進めさせていただきます。

ヌーベルクラシック、シトロエンCXの新たな第一歩です。ありがとうございます。

シトロエンcxアンビュランスさん続編

アップロードファイル 2789-1.jpgアップロードファイル 2789-2.jpgアップロードファイル 2789-3.jpgアップロードファイル 2789-4.jpg

うちのアンビュランスさん、死角だらけの車をどうやって動かしているのか?今日は外からは見えない車の中をお見せしますね。

カーゴスペースはガラス窓が無いので、右後方は全く横が見えません。左ハンドルで右後方が見えないのは致命的、そのために右のドアミラーにカメラを取り付けて右後方を常に映し出してます。これ無しでは右の車線変更はかなり厳しくなります。ドアミラーとモニターを確認して安全に車線変更する事が出来ます。

リアゲートには元々は上の小窓しかありませんでしたが、改造してリアウインドを入れています。

室内の上の方にはサーフィンのロングボードが置いてあります。長さ290センチもあるボートを室内に入れて、室内スペースを犠牲にせずに乗員4人と荷物を、快適にそれなりの移動速度で運べる車はあまり無いようです。以前は自宅の玄関脇にロングボードを立てかけていましたが、家族から嫌がられていました。この子のお陰でそれも解消してます。

広大な室内の空調は車内中央に鎮座している、セカンドエアコンユニットがメインユニットになります。オリジナルのエアコンとヒーターでは広大な室内を温めたり冷やしたりには役不足。バス等で使用する、大きなヒーターエバポレータコンバインユニットが空調を担います。

高速巡航が得意な大型トランスポーター、シトロエンcxアンビュランスさんです。

ページ移動