記事一覧

そのコメントに対する私のお答えです。

’経営者として失格です’さんにご指摘いただいて、私が大切なコメントを消してしまったことに気が付きました。重ねて御礼も申し上げます。お蔭様で、?さんにもう一度コメントを頂くことが出来ました。ありがとうございます。BBSの私のコメントをそのまま以下に転記いたします。

?さん、再度の書き込み本当にありがとうございます。私達の仕事は矛盾しています。それは重々理解しています。私の生活自体も矛盾の固まりです。私の趣味は波の乗りですが、それを行う為には海から離れた住居から車にサーフボードを積んで走って行きます。それが最近はとっても嫌になってしまって、もう6ヶ月くらいは波乗りには行っていません。

ジャベルはクラシックシトロエンをメインに仕事を続けさせて頂いています。それはいまでも変わっていません。私はクラシックシトロエンが大好きで20年以上も乗り続けてきましたが、ある時自分の車の出す強烈な排気ガスの臭いが嫌になって、それでもその車が大好きで自己嫌悪に陥りました。その時には、もうクラシックは止めようと想いましたが、なんとか排気ガスを浄化する方法はないかと模索を始めました。その結果、現在は全ての販売させて頂く車両に排気ガス浄化装置をご用意させて頂けるようになりました。古い自動車に浄化装置を取り付けた所で、その環境負荷が最新テクノロジーの車両ほどにはなれるとは思っていませんが、ただなにもしないで排気ガスを垂れ流しにしているよりは正しい方向には進んでいると考えています。私達はクラシックシトロエンの取り扱いを止める予定はありません。いままで私達を支えて下さったユーザーさん、そしてこれからクラシックを味わってみたいと思われているユーザーさんがいらっしゃる間はクラシックシトロエンの販売とサービスは続けさせて頂きます。ただ、クラシックシトロエンはもっと環境に対応したような仕様に変化をさせて行く予定で居ます。

現状の排気ガス浄化技術は、既存のシトロエンのエンジン制御システムに排気ガス浄化装置を追加したものですが、古いシステムですのでこれ以上の効率を求めるのは難しいと感じています。将来的には、現代のエンジン制御をクラシック系にも移植して行きたいと考えています。排気ガス制御、エンジン制御、エアコンコンプレッサー制御等を一体で行う遥かに効率の良いものです。ガソリンエンジン車なので、幸い効率の良い3元触媒が有ります。三元触媒は、ガソリンエンジンのNOX,CO,HCを浄化出来る、とってもありがたい触媒で多くのガソリン車でつかわれています。ただ現代の最新式の車両でも、アクセルをガバっと踏み込むと、触媒の処理能力を超えた濃い俳気が排気管に入って行って、処理しきれないものはそのまま外に出て行ってしまいます。これを、触媒の処理出来る能力の範囲内に納めるようにエンジン制御と高圧コンプレッサーで2次エアーを送って、いくらアクセルを踏んでも排気ガスが浄化出来るようにしたいと考えています。最新モデルも通常走行では排気はクリーンですが、ひとたびアクセルを踏み込むと触媒の処理能力を超えた排気を出してしまいます。それを抑えるような事は可能ではありますが、どの自動車メーカーもコストやいろいろな問題でいまのところはそれはやらないようですね。いますぐに私に出来る事は、最善をつくして排気ガスを浄化して、車を走らせる時にはエコな運転を心がける事だと思っています。最近の私は、公共交通機関や自転車や歩きという自動車に乗らないで済ませる努力も必要であると認識していて、歩いたり電車やバスも良く使うようになりました。

ディーゼルエンジン車は地球温暖化防止には少ない二酸化炭素発生量で貢献出来るものだと考えていますが、究極の温暖化防止は車には乗らない事ですよね。でも、今すぐに車に乗らない生活というものに実現はしにくいので、少しでも環境負荷の少ないものにシフトして行くというスタンスを取っています。いま、パソコンを使ってこんな文章を書いていますが、これも温暖化に貢献しています。私達が日々の生活をすると地球温暖化に貢献しているという事実は認識しておかなくてはいけない事だと考えています。

カーボンオフセットという、自分が出してしまった二酸化炭素の分を他の植林とかグリーンエネルギーの購入で相殺をして行くシステムが有るそうです。これも根本的な解決策とは言えないのかも知れませんが、私はこれからこれを使って少しでも罪滅ぼしをして行こうと思っています。弊社のHPにはロハスという部分も有りますが、現在会社運営がロハスに行われているという風に認識はしていません。私達もまた気がついたばかりの状況です。これから、少しでも環境負荷の少ない方向で会社を運営して行きたいという願いを込めてロハスというページを作りました。

私達一人一人が現状に気づいて、出来る部分から動いて行くという事が大切であると考えています。

私が削除してしまったコメントです。

昨日の朝、私が誤って削除してしまったコメントですが、幸いもう一度書いていただくことが出来ました。BBSにコメントを書いていただいたので、それを以下にそのままコピーいたします。今後このような事が起きないように気をつけます。この度は皆様にご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。


こんばんは。
ダイアリーの削除には少々戸惑いました.....
BBSよりもダイアリーの方がお答えしてもらい易いのかと思ってそちらにコメントさせて頂いたのですが.....
再度、コメントさせて頂きます。
ダイアリーなど最近のJAVELさんは 温暖化だ LOHASだ との話が多いのですが、基本は DSなどの古いCITROEN を取り扱う有名なショップだと認識しております。確かにDSなどに適応する排気浄化装置の取り付けなどをしていて、お考えの事も理解出来ます。しかし、最近のダイアリーなどはどう見ても古い車を扱うお店としての話とは思えません。自分たちのお店で古い車を(環境にはお世辞にもいいとはいえませんよね)売っておいて、かたや温暖化防止の為にディーゼルだ どうのというお話は本末転倒....と、思うには私だけでしょうか?
古い車を扱うのを止めよう とのお考えと 理解してもよろしいのでしょうか?

リンク集:スーパーコピーブランド専門店 ,ロレックス時計スーパーコピー ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,パネライ時計スーパーコピー ,オメガ時計スーパーコピー ,ルイヴィトンバッグスーパーコピー ,グッチ財布スーパーコピー