記事一覧

琥珀色のエビス

アップロードファイル 873-1.jpg

コンビニのビール棚を見ていて琥珀色の、、、というキャッチコピーに釣られてちょっとお値段高めのエビスビールをゲット。お味の方は???ちょっとおいしいように感じるのは気のせいだろうか?
好きな色のボトルに入っていると中身が同じでもおいしく感じてしまうかも知れません。

日曜日に新しいPCの注文をしました。いままで使っているウインドウズビスタはどうにも不調でいつか入れ替えようと機会をうかがっていました。ちょうど日曜にシステムの専門家のお客様M様がお出でになったので、ちょっと相談をさせていただきました。’それじゃーーー’とパソコンの画面でいろいろなPCをチェック。初めは超軽量というキャッチに魅かれたものがありましたが、値段が20万円もするので却下。

ほかに適当なものは、、、、と探して頂いていると、なんと紫色のパソコンを発見。紫色のパソコンなんて!!!!珍しい。色のお名前も’パッションヴァイオレット’お値段も5万ちょっとと聞くと
もう即買いとなりました。パソコンは使えればよいのですが、やはり色は素敵な方が嬉しい。紫色のパソコンの実物はまだ見ていませんが、まあ、実物がヘンテコでも名前に免じて許してあげます。

紫系の色は割と好きですが、車ではなかなかお目に掛かりません。プジョーのモンテクリストと言う色が濃い目の紫で素敵だと思っていました。それに釣られてピカソもイカールヴァイオレットを注文しましたが、現物は紺色メタリックで割とノーマルな色あいでした。今度来るC5ディーゼルツインターボは珍しく黒です。ほかに選択しがなかったので、、、、。シルバーか黒と言われて、いまのデモカーがシルバーだったので、今度は違う色、それじゃ黒という単純な理由でした。3月末にやってきます。

私たちのシスのデモカーはガナッシュという紫系の色ですが、これは私の大好きな色です。