記事一覧

車検

アップロードファイル 3001-1.jpegアップロードファイル 3001-2.jpegアップロードファイル 3001-3.jpeg

今日はシトロエンC5X7ツアラーディーゼル2、0の新規車検に行っていました。最終型のシトロエンC5ディーゼルドイツ仕様の左ハンドルです。

たった2Lディーゼルで180馬力を絞り出しています。その走りはかなりパワフルです。初期モデル135馬力ディーゼルでも十分にパワフルですが、それに暴力的な加速が加わってしまいました。踏み込むとテールを沈めて加速してゆきます。

最終180馬力の車両はほとんど国内には入りませんでした。新車があった頃にもあまりオーダーをいただけず、アッと言う間に生産終了です。現地にはまだ状態の良い車両が存在しています。最後のハイドロを楽しめるラストチャンス!!

こちらの車両をご購入いただいたお客様は弊社の長いユーザー様、Xティア、シトロエンC5X4ディーゼルを経てこの車両に。最後のハイドロを乗らないと!!と入れ替えをお決め下さいました。

シトロエンC5ディーゼル、ご要望ありましたらお待ちしています!!

シトロエンc5ディーゼル

アップロードファイル 3000-1.jpeg

今日はシトロエンc5ディーゼルさん、25万キロになりました。北海道のユーザー様です。この2Lディーゼルはとてもお利口さん、コスパがとても高いです。

パワフルで低燃費、故障もとても少ない。ハイドロシトロエンの中でも、ダントツのコスパの高さを誇っています。

そーっとドライブすればリッター20キロも記録してしまいます。その反面、急いでいる時には、アクセル深く踏み込んでとても快速なハイウエイエクスプレスに変身。

国内モデルはガソリンの1、6ターボ、2Lインジェクション、3LV6とありましたが、、、、ガソリン小型エンジンの走りがもうちょっと良かったらなあ!!と思われていらっしゃったら2Lディーゼルターボはお勧め出来ます。望外の低燃費と静粛性とトルクフルなドライブを約束してくれます。