記事一覧

シトロエンc5v6

アップロードファイル 2839-2.jpegアップロードファイル 2839-3.jpegアップロードファイル 2839-4.jpeg

新しく代車フリートに加わるシトロエンC5x4v6さんの動作状況確認してます。

この子は弊社ユーザー様が長らくお乗りになられていたのですが、事情で手放されることになって戻ってきました。ハイドラとアイシン6段オートにツインカム6気筒を組み合わせたパワフルなセダンです。

アイシン6段オートは世間ではとても評判が良く、最近のシトロエンには多く採用されていますね。このミッションはパワフルで低い回転数から力のあるディーゼルターボとの組み合わせはとても良いと感じてます。反対に高回転を好む小型ターボエンジンとの相性は???走行中にエンジン回転が下がりすぎてしまう傾向にあるようです。

PRVの3リッターv6ガソリンと軽いc5の車体とアイシン6段オートの組み合わせ、これはとても良好に感じました。ザンティアv6さんもこのエンジンですが、ミッションはZF4段オート。ギアの段数が少ないのでリニアな加速という感じには今ひとつでしたが、このエンジンはc5の軽い車体には下から上まで充分にパワフル、アイシン6段オートとの組み合わせは、活発でリニアな加速感と動力性能をc5に与えてくれます。

世間ではAL4やEGSはあまり評判が良くありませんが、私の中ではこのミッションは小型で高めの回転を好むエンジンにはぴったりなシステムと感じてます。ディーゼルターボ1,6は、アイシン6段オートよりもEGS6の方が動力性能を活かすには好適かと。ガソリンターボ1.6とEGSの組み合わせのシトロエンc4ピカソ、これは活発でとても好印象でした。クサラさんは1.6ガソリンエンジンとAL4の組み合わせですが、グーッとエンジン回転数を上げてドライブして行く感じは元気一杯で大好きです。

適材適所って大切だなあと感じたシトロエンC5v6さんのテストでした。近日中にスフィア交換やタイベル交換、イグニッションコイル交換等々、そのほかいろいろを修理して代車フリートに加わります!皆さんにお仕えする日はもうすぐです。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
コメント
削除キー