記事一覧

Berlingo

アップロードファイル 1828-1.jpg

今日はヘルシンキのベルリンゴさんです。シトロエンC6ディーゼルユーザーK様からお送りいただきました。

ルーフレール付きでリアにはトーバーも装着されています。働く車なんですね!!

ベルリンゴの乗り心地、かなり硬いのでは!!と危惧していましたが見事に裏切られました。なかなかの猫足でした!!ベルリンゴディーゼルさん、小型のMPVとして活躍してくれるのだと思います。

コメント一覧

KEN Eメール 2013年02月19日(火)23時39分 編集・削除

ヨーロッパでは連結器を付けている乗用車をたくさん見かけます。どうやら夏に小型のトレーラを牽引してバカンスに行くためのようです。ルーフレールも実際に荷物を積むものと思われます。ベルリンゴ、アンチ カングー派にお勧めですね。

たけ 2013年02月20日(水)10時35分 編集・削除

KEN様、いつも楽しい写真をありがとうございます。

私が20年位前にDSの輸入を始めた頃は、多くのDSに連結用のフックが装着されていました。DSでバカンスに行ったんですね。

ベルリンゴディーゼル、とてもパワフルで静粛なディーゼルエンジンを備えています。距離を走る方なら、価格差は燃費でペイするのではないかな???と思います。