記事一覧

シトロエンDS

アップロードファイル 1834-1.jpgアップロードファイル 1834-2.jpgアップロードファイル 1834-3.jpgアップロードファイル 1834-4.jpg

今日はシトロエンDS23さんの最終に成る予定のテストです。いままで納車直前となんども納車直前に成りましたが、その都度新しい問題が発覚して納車が伸び伸びに成っていました。

今日は最後の仕上げ、ポイント式点火からフルトランジスター点火に切り替えた状態でのテストドライブです。このシステムは無接点式ですから、乗らずに長期間の時間駐車をしてしまっても簡単に再始動してくれます。ポイント式点火の車両を長時間乗らずにおいておくと、接点が錆びたりしてしまった始動がとても大変に成ったりします。ポイント式点火は接点が減って行くので定期的な調整も必要ですね。オリジナルでは有りませんが、私はこちらの方が都合が良いと思っています。上から見た限りでは、ポイント式かフルトラ式がの区別は分かりにくいように配慮もしています。オリジナルの景観を重視してみました。

帰り道のドライブの結果は良好でした。明日の朝の渋滞も体験して大丈夫なら終了のご連絡を、、、と思っています。

コメント一覧

mita 2013年02月27日(水)00時21分 編集・削除

屋根がFRP
ボンネットがアルミ
DSについて教えていただき、先進的な箇所は、形や油圧制御だけでないことをしって、感動しました。

たけ 2013年02月27日(水)05時38分 編集・削除

mitaさん、おはようございます。昨日はありがとうございます。

歴代のシトロエンって機能と形の融合しているというところが大きな特徴だったと思います。

それを思うと、最近はちょっとデザイン優先に走り過ぎじゃないかなあ??と思ってしまう事があります。