記事一覧

救急車

首都高速に乗ったら反対車線が事故があったようで、救急車や消防車がサイレンを鳴らして料金所に入って行きました。当然料金払わないでそのまま料金所を突っ切ると思っていましたが、みなさんサイレンを止めてしっかりと1台1台料金の支払いを行っていました。緊急車両は特別にそのまま通して行く方が理に叶っていると思うんですがどうなんでしょうね。緊急で交通も止めて、信号も止めて行く救急車や消防車が、料金所で並んで料金を払っている様子はなんだかとっても変な感じでした。せめてETCでも付けるとか、本当に急いでいるようには見えないところが不思議です。でも本当はかなり急いでいたみたいです。道路2車線のうち、1車線を消防車達に占有されて、おかげで道路は大渋滞でしたから。

明日は早朝から成田に向かいます。ゲストが朝6時50分に成田に到着するので、それに合わせて横浜を早い時間に出発します。早い時間の千葉行きは、きっと道路は空いているでしょう。 こんな走りはXMがふさわしいのですが、XMのカーゴスペースは荷物でいっぱいなので、明日は164で行ってみます。たぶん、いままでで一番長い高速走行に成ると思います。いつも第三京浜くらいしか走った事がないので、長時間の高速走行がどんなのだか???ちょっと楽しみです。蛇のマークがついているからどうかは知りませんが、矢のような直進性という感じでは無いのは間違いの無い所です。

コメント一覧