記事一覧

シトロエンGS

アップロードファイル 3061-1.jpegアップロードファイル 3061-2.jpegアップロードファイル 3061-3.jpeg

今日は二馬力さんのテストはお休みで、車検継続したばかりのシトロエンGSさんに乗って帰ってきました!この子はクーラーないので、夏はほとんど乗りませんでした。

久しぶりに乗るgsさん、わたしのシトロエンの原点の乗り物です。ハイドロに身体を委ねて、第三京浜を流すととても気持ち良い。あーやっぱり私のシトロエンだなぁと思ってしまいしました。出会って30年も経過してますが。今でも新鮮な乗り物です。

この子の困ったことは、排気ガス制御ユニットが付いてません。昨日と一昨日と乗ってきた二馬力さんは納車前で制御ユニットと触媒付き、窓を開けても排気ガスの臭いはしませんが、この子に乗ってると、窓の外から自分の出した排気ガスが室内にドンドン侵入してきます。あーやはり排気ガス制御ユニットは効いてるんだなあと実感しました。

触媒コンバーターはつけてますが、コンバーターで浄化できるのは一酸化炭素0,8パーセントくらいまで。それを超える排気ガスはそのままでてきます。排気ガス制御ユニットさんは、その状態になるようにco0,8パーセントを制御してくれているんですね。車を車庫に入れると車庫内は排気ガス臭が充満してました。

デリバリー用の車につけるユニットの製造するのがやっとで、なかなか自社用のユニットが供給されません。一つ一つ手作りなので、仕方ありませんが、そろそろうちの子の分も作ってもらわないと、、と言ってるうちに次のデリバリー車両に付けて無くなって行きます。

車検帰りのノキオラベージュのセサンクさん、フランスパンのお店前でお座りです!

コメント一覧