記事一覧

シトロエンCXさん

アップロードファイル 3141-1.jpegアップロードファイル 3141-2.jpeg

今日はアンビュランスさんで宇佐美に来てます。アンビュランスさんの任務はいつも一緒、波乗りのお供ですね。もともとその為に準備した訳ですから、決められた任務を遂行中って感じです。

この子はほぼ波乗りに行く時しか稼働してませんが、年間8000-10000万キロをカバーしてます。わたしは我慢するのは嫌いなので、このアンビュランスさんには巨大なリアエアコンユニットも備えてます。それに合わせて、冷却用のコンデンサーはツイン。マイクロバス用ですか?と言われたほどの大きくて大容量の奴をラジエター前に、小型のサブコンデンサーを床に設置してます。エアコン全開して渋滞を走れるようにする為の対策ですが、いつも渋滞を避けて稼働させてます。早朝出発の早で早帰りです。それでも、事故とか何かの都合で渋滞にハマってしまったら仕方ありません、真夏の超渋滞でもエアコン全開にして凌ぎます。

私たちでお届けするシトロエンCXさんたちは、真夏の渋滞でも耐えられるよう対策を施してますが、これはそんな場所を習慣的に走る為のものではなくって、もしもハマってしまったらエアコン止めなくても大丈夫だというスタンスです。通勤なんかで毎日保土ヶ谷バイパスの渋滞を走りますっていう使い方のユーザー様には、シトロエンCXさんは全くお勧めではありません。クルマが可哀想ですし、短期的には大丈夫でも順次崩壊するして行くのは見えてます。

この車はカムシャフトでエアコンのコンプレッサー、発電機、ハイドロポンプ等を駆動してます。細いカムシャフトで全ての駆動です。なのでシャフトには過大な負担かかります。渋滞をエアコン全開して走ると、ラジエターのクーリングファンは全速で回る、そうすると発電機もアイドリングプラスの回転数で全開に発電します。その荷重全てがカムシャフトにかかります。可哀想なカムシャフトさん、頑張れるように私たちの車は特殊な本体加工してるのと、専用のより深く噛み込むカムシャフトハブを自製してます。全てシトロエンオリジナルだと、すぐにお亡くなりになります。折れたり、スプラインズリズリになって稼働終了。私たちの耐性装備は渋滞にはまった時に乗り切る為のもの。それを常用する為のものではないんですね。それを出来るんだから大丈夫と勘違いされてしまうことがあります。

保土ヶ谷バイパスの朝と夕方の渋滞は凄いものです。ご近所さんはみんなご存知ですね。たった10分くらいで通過できる距離を、長い時は1時間もかけて通過となります。こんな場所でシトロエンCXさんまいにち走らせたら、確実に寿命は短くなります。最近では、この保土ヶ谷バイパスの渋滞を3年間通勤で使われて、カムシャフトが壊れてしまった車両がいます。

ご契約前にも途中でも通勤に使うならCXさんではなくてC5x7ディーゼルにしてくださいませんか?とお願いしてましたが、やはりCXさんが良い、通勤は自転車でということでCXさん納車となりましたが、しばらくしてユーザー様の勤務先が変わって距離があるので通勤に、それも一番避けたい長時間の渋滞走行を行う保土ヶ谷バイパスの超渋滞を毎日行うことになってしまいました。

せめてものお願いで夏の一番暑い2ヶ月は別な車や他の方法での通勤をお願いしてましたが、それも叶わずに超渋滞を毎日走る通勤の日々に突入して、昨年末にカムシャフトがダメになってしまいました。通常はそこで稼働が終わるのですが、私たちでは壊れたカムシャフトでもなんとか走ってもらえるような特殊な部品を製作していて、それを使って車はまた路上に戻りました。風の噂で、ユーザー様は最近その車両を降りられたと聞きました。いまどこでどうしてるのか?ちょっと心配です。

私たちのシトロエンユーザー様は、何か不測の事態が起きた時には夜中でもお休み中でも携帯に連絡していただけます。そんな体制で皆様の車を見させて頂いています。

オークション等で私達がかつてデリバリーしている車両が転売されていることがありますが、申し訳ありません、転売車両さん達は私たちのケアーのサークルに入っていただくことは出来ません。いままで多数のシトロエンを販売してきていて、その車達すべてが私たちの工場に入庫しまったら、弊社工場もわたしの'ほぼ24時間ケアー'の方法も成り立たなくなってしまうので。メカも私も、お客様のお顔を見ればどなたかすぐにわかる、そんな小さな小さな零細企業のジャベルのままでいたいんです。

生かして頂いてありがとうございます。

コメント一覧

北軽の自遊人 2019年04月10日(水)11時14分 編集・削除

史上最長のコメントかも(笑)でもそれだけ竹村さんのクラシックシトロエンに対する愛情、思いが、伝わって来ました!エアコンも余り普及していない涼しい国の旧車を灼熱の日本の夏に普段使いするのは、更に老骨に鞭打つようで余りにも残酷です!
明日、山小屋開きに行く予定ですが、北軽井沢は真っ白になっています!

北軽の自遊人 2019年04月10日(水)11時47分 編集・削除

史上最長のコメントかも(笑)でもそれだけ竹村さんのクラシックシトロエンに対する愛情、思いが、伝わって来ました!エアコンも余り普及していない涼しい国の旧車を灼熱の日本の夏に普段使いするのは、更に老骨に鞭打つようで余りにも残酷です!
明日、山小屋開きに行く予定ですが、北軽井沢は真っ白になっています!

たけ 2019年04月11日(木)14時30分 編集・削除

北軽の自遊人さん、コメントありがとうございます。確かにいままでで一番長いのかもしれません。私のCXも炎天下でも走らせていますが、労わりながら稼働してもらっているという感じです。季節外れの雪が降っているんですね!!

リンク集:スーパーコピーブランド専門店 ,ロレックス時計スーパーコピー ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,パネライ時計スーパーコピー ,オメガ時計スーパーコピー ,ルイヴィトンバッグスーパーコピー ,グッチ財布スーパーコピー