記事一覧

法事

今日は嫁の実家の法事でした。亡くなって義理の祖父の23回忌です。私がまだ嫁と結婚する前に彼女の自宅に迎えに行くと,額にトクホンを貼って出て来た姿を今も鮮明に覚えてます.

墓参の後に一族で中華街でお食事をしました。その席で義父が面白い事を言っていました.祖父はトクホンを貼るのが習慣で、いつも購入を頼まれていたそうです.あるとき、面倒なので手短かにあったサロンパスという類似品を買っていったら祖父はまったく使わなかったそうです.

トクホンとサロンパスの両者はメーカーは違いますが同じ目的で作られた商品で、たぶん含まれる成分もほぼ同じなのではないでしょうか?少なくとも私には両者の違いは感知出来ません。それでも、代用が効かない程に祖父はトクホンのが大好きだった。

先日シトロエンC6ディーゼルを御試乗いただいたお客様はお坊さんで、試乗の時に弊社のユーザーさんが経営される葬儀社の前を通過した時に,’この葬儀屋さんはシトロエンCXを霊柩車に使われているんです’というお話をさせて頂きました。そうすると、’私が乗る時にはシトロエンで運んで欲しいと思っていた、、’と仰っていました.誰にも訪れる最後の時、私もそんな時にはシトロエンで運んで貰いたいと思っています。身体が冷たくなっていても、クラウンに載せられたら目が醒めてしまうかも、、、。

このシトロエンCXの霊柩車は、いままで10数年間お仕事を勤めて来ましたが,一度だけ勤務中にエンジンが止ってしまったことがありました。かなり厳しい事ですが、幸いにもすぐに再スタート出来て、事なきを得たという思いでがあります。

私が長年乗って来たメンフィスXMもそうでしたが,いつも止るときは大丈夫な時と決めているみたいです.

コメント一覧