エスプリをめいっぱい詰め込んで走る小さなDS。シトロエンGS。

シトロエンの作った最初の小型ハイドロセダン、それがシトロエンGSです。当時の水準を大きく凌駕する高速安定性と、DS譲りの深々としたサスペンションストロークがもたらす極上のハイドロライドを小型車に詰め込みました。ゆったりとした車体の動きはまさにミニDSというような感じです。

小型軽量なフラット4エンジンがもたらす動力性能はパワフルというほどのものではありませんが、軽い車体には十分な加速性能を与えてくれます。ただし…常にエンジンを目一杯引っ張れば…という注釈がつきます。スムースに回転を上げるフラット4エンジンを目一杯引張り、緩いアップダウンの続くワインディングロードのドライブはGSの真骨頂。とても気持ちの良いものです。

高速巡航性能も決して侮れません。1221cc60馬力エンジンで大柄なボディーを145キロまで引っ張ります。この車の最高速度はそのまま巡航出来る最高巡航速度、地の果てを目指してフラットアウトで淡々と走り続けるのもGSの得意分野です。

DS
SM
CX
GS
2CV&derivatives
C6
C5
C4&Piccaso/Cactus
Jumpy&Berlingo&Nemo
DS series