過去のアーカイブ

2006年 6月

夏日2006.06.29 17:14

昨日に引き続き、今日もすっかり夏の日ざしでした。身体が暑い時には辛いものとを食べて涼を取る、、、、といわれていて、確かに暑い国の人達は辛いものを沢山食べる様です。

私は辛いもの大好きです。坦々麺やらとっても辛いカレーやら好きなものの中には辛いものが多いです。その反面甘いものも大好きだったりして、両刀使いという事になるのかな?でもお酒は全くダメダメですね。

辛い車はなんだろう???やはりアルファなんかは辛口の車の一つなのかもしれません。私はイタリアンとフレンチの車が大好きですから、これも両刀つかいになるのかも。うちの164君は、オートマが不調になってしまっています。電子制御のついたミッションで、ミッションの電子制御システムの警告灯が点灯すると変速のショックは巨大になってしまっています。とっても乗れない状態ですねえ。

この間、アルファの正規ディーラーに予約して車を持って行ったら、ミッション壊れているよーといわれてダイアグもつないでくれませんでした。警告が付かない時は全く正常に走るので、オートマ本体の問題じゃないのは明らかなんですが、、、、。きっと164は見たくないんでしょうね。だったら、電話で状況を説明した時にダメです、と言ってくれればねえ。行かないのにな。今週は別の正規じゃないけれどもやってくれる所を見つけて、そこに持ち込む予定です。

シトロエンエアコン2006.06.28 17:00

今日はシトロエンCXで車検所を2回往復しましたが、その2台ともがエアコンの壊れている車でした。私は暑いのが苦手なので、作業服を来てエアコンの無い車に乗るのはかなり厳しいですね。作業服って、冬も夏も殆ど同じ物を着ているので、夏はことさら暑いです。汗びっしょりになってしまいます。Tシャツで乗れればもっと楽なんでしょうが、仕事している時は殆ど作業着なので着替えるのもちょっと手間ですね。

そんな暑い環境なので、シトロエンCXに乗っていても楽しめるというよりはただ暑くて辛いだけの行き帰りでした。お年寄りに言わせると、昔はクーラーなんて贅沢なものは無かったんだから精神が弛んでいるから暑いんだーと来ますね。たしかに昔は無かったですクーラーが、でもみんな使っていなかったのでク−ラーからの排気熱も存在しなかった。東京ももっと涼しかったと思います。最近は東京は亜熱帯なんじゃないのか???とも思えるような暑い日が有りますから。

みんなでセーノでエアコン切れば良いんでしょうが、いまそう言う事はなかなかできない事なんでしょう。これからももっと暑い日が始りますが、みなさんお身体には気を付けてくださいね。脱水症状は恐いです。

海  シトロエン2006.06.27 17:15

最近は2週間も海に入っていません。昨日も行く予定が娘の熱でキャンセルに。病院通いと成りました。お陰さまで今朝は38度まで下がって来て、だんだんと元気を取り戻している様子です。

久しぶりに新しいサーフホードを手に入れました。とっても長い3。4Mもあるもので、もともとはシトロエンcxアンビュランスが出来上がってから引取ろう、、、と思っていたものなんですが、もう1、5年もサーフショップに預けたままになっていたので引取って来た次第です。置く所に困る程ながいーい板は、シトロエンCXでいうとプレステージモデルですね。いま普通にロングと呼ばれているものは大抵は3M以下の長さです。3、4Mもある板はイレブンと呼ばれて区別されているらしい。

本当は昨日試す積もりでしたが、海にはいけなかったので次回にお預けです。かなり速い滑りをするらしいので、私の技術で押さえる事が出来るのかどうか???という感じですが、まあ挑戦してみます。だんだんと慣れて来るでしょう。

シトロエンXM2006.06.26 19:42

最近はシトロエンC5ディーゼルばかりに乗っているので、自分のシトロエンXMに乗る機会がすっかり無くなってしまっています。昨日は久しぶりにシトロエンXMに乗る事が出来ましたが、困った事にシトロエンXMの車内の音はディーゼルのC5よりも音が大きいという事が発覚しました。仮にも3LV6エンジンが付いていますので、音はディーゼルのC5よりも静かで無いとね。もともと旧型のシトロエンXMはそんなに静かなほうでは無いですが、それよりも何よりも現代のシトロエンディーゼルエンジンの進歩が凄い勢いで進んでいると言う事なんでしょうね。

今日は娘が39度超の熱を出してしまって、C5で病院まで連れて行きました。
きのうは走行距離を稼ぐ為に、彼女を載せてあちらこちらに連れ出してしまったので、疲れてしまったのかなあ??とちょっと反省しました。ガステストは来週ですが、それまでには2000キロは越えていると思います。今度はベストな状態で挑んでパスをしたいと思っています。L当たり15キロ近く走るこのシトロエンディーゼル車は、エコな車だと思いますが日本のノックス規制はなかなか厳しい様ですね。PMは殆ど出ないので、かなり排気の状態は良いのですが、規制は規制です。

シトロエンC5ディーゼル2006.06.23 18:17

今日もシトロエンC5ディーゼルのなら試運転を続けています。1000キロ超えました。だんだんとエンジンも静かになって来ていますね。ディーゼルが慣らしが終わるのは2万キロくらいだ、と言う事を聞いていますので、まあテストの日まで出来る限り乗るようにして行きますね。テストは後2回受けられるようになっています。なんとか次回のテストでパスして晴れて登録という道に進みたいなあーと思っていますが、なかなか現実は厳しいのかなあ>?>?いろいろと対策を練っています。

学習機能がある送なので、私もあんまり飛ばさないようにソーッと運転していますので、あんまり楽しい通勤では有りませんね。別に飛ばしたい訳では有りませんが、時々はグワーッと加速もしてみたいでしゅ。最近はこのシトロエンターボDの加速に慣れてしまっているので、普通のエンジンに乗るとなんだかとっても遅い感じがしてしまいます。さっきも3LV6の乗りましたが、全く遅く感じてしまって、、、、。困った物です。

このシトロエン2LターボDは135馬力ですが、それを160馬力までアップレートが可能です。ナンバー取得したら、これにも挑戦してみようかと、。、。160有れば、もう其れ以上はシトロエンC5の車体には要らないのではないかなあ?楽しみは後に取って置きます。

シトロエンC5 ディーゼル2006.06.21 17:53

今日は朝からシトロエンC5君の排気ガス対策の調整をしていました。お助けに来て頂いたSさんのPG307とシトロエンC5ディーゼルがが並んでましたね。同じエンジンを搭載した兄弟車です。

大方の調整は終わったので、後はもう少し走って慣らしをして近日中にテストにトライをいたしますね。さあ、今度は決まってくれるかなあ??

シトロエンC5ディーゼル君のエンジンの慣らしはだんだんと進んできています。いまは900キロを超えましたが、かなりスムースに成って来ています。こんなに変わるんだから、やはり慣らしをしないとエンジンの本当のパフォーマンスは出ないだなあーと再認識しました。

今日もシトロエンC5ディーゼルで帰宅です。

シトロエンCX2006.06.20 17:22

いろいろと整備が終わってすっかり良くなったはずのシトロエンCXプレステージュが、いざ宝塚に向かって帰る時になって不調に成ってしまいました。ちょうど日曜日だったので、沼沢がいる時にお客さんが見えて下さったんですが、それまで不調だったのでジャベルに来たら症状が消えてしまって、、、。いろいろと見たようなんですが、結局ははっきりとした原因はつかめずにとりあえずもう一日様子を見ようという事に成りました。その日の夜も朝も連絡が無かったので、子供でも連れて日帰り温泉でも、、、と思っていると連絡あり。またおかしくなってしまったと。ジャベルを離れて姑く走ると不調が始りましたとの事。私達嫌われているのかなあ???

お客さんと時間を決めてジャベルに入れて頂いて、今度は私が自分で見る事にいたしました。幸い症状は消えていなかったので喜んで車庫に入れてフードを開けてエンジンの前に立つと、、、症状消えてしまっていました。あーまただーーー。と途方にくれてあちらこちらをみていると、割と簡単に悪いと思われる配線を発見。其所を触るとエンジンがグズグズします。さっそくその悪いと思われるカプラーを外してしまって、竹村お得意の半だ付けをしてしまいました。

その後はグズグズも消えたので、お客さんが引取りに見えるまでの間はテストをして置きます、、、と1時間ほど会社の近くを走っていました。症状も出なかったので、そのままお渡しして今朝無事に宝塚に到着したのを確認して安心しました。波乗と温泉にはいけなかったけれども、1台のシトロエンCXの故障が治ってお渡しできたので、良かった良かったと言う月曜日でした。

シトロエンC52006.06.17 23:19

シトロエン C5 君が排気ガス試験に落ちてしまったので、とにかく慣らし運転をしなくてはダメです、、、という事になって、シトロエンC5をのり始めています。通勤ではしっていますので、いつもの第3京浜と首都高横羽線ですが、シトロエンディーゼルターボパワーはなかなかのものですね。高速でも私のシトロエンXMより早いと思います。遥かにパワーのあるアルファ164よりも中速加速はズーッと快速で、日本での使用状況ならば、このエンジンで充分に活発に走ってくれます。

ただ高速で目地を乗り越えると割と大きなショックが来ますので、215/55/16のタイヤはちょっとオーバータイヤなんじゃないのかなあ?と思えますね。もう少しサイズをおとした方が、燃費も乗り心地にもベターなんじゃないでしょうか?まあ、このまんまでセブSブロックを貼ればハンドリングとの両立が出来るのかもしれません。Sブロックでゴツゴツも半減はするでしょうから。

ハンドリングはなかなか秀逸です。かなりのスピードで突っ込んでもそのまま回ってしまいます。さすがにハイドラ3は進化しているなあと。私のシトロエンXMのハイドラ1とは雲泥の差です。週末も時間の許す限り走って慣らしをして行きます。

シトロエンDS2006.06.08 17:27

今日はフルレストアのシトロエンDS君が日本での国籍を取得する事が出来ました。予備検査というモノに合格して、車庫証明やユーザーさんの印鑑証明をつけるとナンバーを取得する事が可能になります。なかなか作業が進まないシトロエンDSですが、ちょっとつづ先に進んで来ていますね。

此の車両はフロントリア共にELRのシートベルトやヘッドレストを装備していて、クラシックですが安全性もにも配慮をしています。排気ガスも浄化システムを備えていますので、窓を開けて走っていてもガソリン臭い臭いを自分で吸ってしまう事が無いので快適です。

来週には登録そして路上テストと進んで行く事になりそうです。今日は昨日に引き続きシトロエンCXプレステージュの最終調整とテストを行なっていて、帰宅の足はそのシトロエンcxプレステージュ君と決まっています。今日一日修正をしていたので、昨日よりもかなり良くなっているのではないか???と期待しています。

シトロエンCX2006.06.07 18:04

シトロエンCXプレステージの最終テストが始ります。この車は新しい納車ではなくて、いままでずーっと乗られて来られたユーザーさんが、車検を兼ねていろいろな整備をやらせて頂いている物です。本当は先週納車の予定だったんですが、どうしても調子が良くならないので伸びてしまいました。

今日はいろいろな問題もクリアー出来ているので、きっと元気に走ってくれると思っています。いつもの第3京浜を走りながらステアリングセンター合わせとか、、、やらねば。これはおまわりさんに見つかると怒られますね。でも高速であわせるのが一番良いんです。低速で合わせたモノが、高速はいるとなんだか違うなあ???という風に感じる事が多々あります。

日曜日2006.06.04 18:33

今日はもう6月ですね。日曜日でしたので、沢山のお客様に来て頂く事が出来ました。CXとC5HDIを走らせて見ましたが、両社には大きな違いが有りましたねえ。快適に速く移動したい、、、、、求めている物が同じでもアプローチの方法が全く違う2車種です。

ディーゼルのC5の方がガソリンのCXよりも静かだったのには驚きました。もともとCXはあんまり静かな車ではありませんが、それよりも何よりもC5のディーゼルエンジンは優秀だと言う事なんでしょうねえ。とっても2Lとは思えないような加速で、4人乗りでも元気に走ってくれます。

私が一番始めに乗ったシトロエンディーゼルはCX25Dだったんですが、これも当時の基準では静かでスムースとの事でしたが、かなりの振動と重いクラッチばかりが記憶に残っています。高速を走っている時は素敵でしたが、市街地走行はなかなか忍耐に世界だったような記憶です。クラッチが重くて足が痛くなったのを良く覚えています。

次のCXDTRターボ2はクラッチも軽くなり、エンジンパワーもなかなかでしたね。ただ振動は多少静かになったかなあ???くらいでした。それでも高速ではCX25オートマよりも遥かに速くそして安く走れるのが素晴らしかったです。

一番最近はXMSDオート2、1Lターボ。これは割と静かでしたが、オートマにパワーを沢山取られていたみたいで、出足はそーっとかなりおっとり系でした。高速巡行は快適でした。

いままでのシトロエンD達は高速巡行はどれも素敵でしたが、市街地はどちらかと言うと苦手な感じでした。今回のC5は市街地がとっても得意なところがとっても新しいですね。ヨーロッパのディーゼルテクノロジーと日本のオートマの技術の組み合わせはなかなか凄いです。アイシン精機は凄いですね。

シトロエンDS2006.06.03 18:11

シトロエンDSフルレストア車の納車準備が進んでいます。現地でバラバラにしてレストアをして来たものですが、動き出すとこまごまとして調整や修正が必要になってきてしまいますね。30歳以上の車を日本でエアコンを使って排気ガスを浄化して走ってもらう、、、と言う事は思っているよりもなかなか手が掛かると言う事を再認識しています。いつもDSを納車する時はこんな事にくり返しなんですけれどもね。

総べての調整が終わって決まった時には素敵な走りを見せてくれますが、それまでの道のりはなかなか長いですねビートルズの歌ではないですが、ロングアンドワインディングロードです。ショートカットがあったらぜひ使いたいんですが、そういう上手い物はどうやら無いらしい、というのがいままでDSを経験して来た私の結論です。

明日もひとつずつ修正をして進んで行きますね。今日の帰りはR5なので、土曜日の夜の渋滞は狭い道のショートカットで行きましょう。

net2006.06.02 18:27

ネット接続が完了して安心している今日ですが、接続が完成している事をあからさまに理解するような光景を見てしまいました。

マックを使ってメールを書いてるとウインドウズの画面の中が勝手に動いているんです。矢印←がツーッと動いて、パスワードが勝手に入って行く様を見るのは気持ち悪いですねえ。誰がやっているの????3人で共用しているので、私以外の誰さんなんでしょうが、何千キロも離れた海外からこういう操作が出来てしまうのには時代を感じますねえ。

遠隔治療という医療技術もあるそうですが、たぶんこういう事なんでしょうね。
私は遠隔ヒーリング(とつぜんオカルトチックな世界です)を受けた事があります。沖縄の人が決めた時間にやってくれるんですが、これはなかなか好かったですね。神様からのメッセージとかも使えてくれて、それからは首の痛みがなくなりましたとさ。信じられますか????

net2006.06.01 17:17

このところバタバタ繋がらない状態が続いていたネットでしたが、昨日の夜にめでたく初期の予定通りにつなげる事が出来ました。お客様のMさんには、なんども会社に来ていただいて設定作業をやって頂き本当に感謝いたします。プロの技を見せて頂きました。

これで作業しながら通信をして問題をより速く解決出来るという方向に進んで行きます。まだ機械の操作が不馴れなので動きはちょい遅いですが、だんだんと慣れて来て操作が日常的になってくると思います。

ジャヴェルで新旧シトロエンがごちゃまぜに並んで作業を受けている日が始ります。今年はきっとC6とSMが並ぶ日が来るんじゃないか、、、とそう思っています。写真撮ってもらわないとね、その記念の日には。

今後も精進を続けて行きますので、皆様宜しく御指導の程お願いいたします。

2020年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月

2019年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2018年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2017年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2012年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2011年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2009年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2008年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2007年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年

4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月