過去のアーカイブ

2020年 8月

シトロエンCXアンビュランス 2020.08.31 13:50


シトロエンCXCXアンビュランスさん、今日も吉浜に参上!ほとんど波は無いのですが、海に入りたくて入水してます。


波はなくても、地球に抱かれている
感は満載です。気持ち良いのです。


生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンc6ディーゼル 2020.08.28 15:20


シトロエンc6ディーゼルさん、予備検査取得中です。この子は岡山県に行きます!ユーザー様は元弊社のCXプレステージュにお乗りで、岡山でガソリンエンジンのC6をお買い上げになり、この度にまだ私たちに所に戻ってきてくださってC6ディーゼルに入れ替えてくださいました。



走行距離36000キロ!!奇跡のような状態のC6ディーゼルです。大方の修理は終了していて、あと少しでお引き渡しと成ります。


生かしていただいてありがとうございます。

今日のジャベル 2020.08.27 15:07



シトロエンc6gディーゼルさん、納車整備中です!いたものバラバラが始まってます。タイミングベルト、ウォーターポンプ、オルターネータープーリー、高圧ホース等々、どんどん交換してゆきます。



後ろではルージュCXさんも控えています。大方の機関の修理は終了していて、これから車検を取得して登録してという順番です。



ノアール女神様はクーラー不調です。暑い時に暑い仕事をしています!!



その後ろにもノアール女神様!!この子も暑くて困っています。

皆様も暑さ厳しきおり、お身体ご自愛ください。
シトロエンCXアンビュランス 2020.08.26 17:16


シトロエンCXCXアンビュランスさん、対策あとの初の実戦配備?です。水温の方は低め安定、油圧警告灯も点灯せずに、ツインエアコンさんがしっかりと室内を冷やしてくれてます。



温度はこんな感じです。酷暑でも生きていけるambulanceさんになったのですが、、、エンジンルームの景観は???あまりおすすめ系にはなりません。美しくないんです。


内装もスクリーン3個体制です。



スマートミラーとサイドカメラ後方用、サイドカメラ真横用です。


最近は、スマートカメラ取り付けのお問い合わせが多いです。実際に使ってみると、、、私はおすすめ致しません。ambulanceのように、通常のミラーが使えなくなってしまった車両は仕方ないと思うのですが、通常のミラーがとても優秀なC6やC5さんたちのミラーの代わりにこれを取り付けはあり得ません。何が嫌だって、、、夜はライトの明かりしか見えません、誰が来たのか?????飴が降るとカメラの前に雨滴がついて、それが拡大されてミラーに映るので、、、うちのambulanceさんは、カメラの前のガラスには撥水加工必至です。


利点は通常のミラーでは資格に成る、割と近くまで良く映ります。でもこれだけ見て車線変更はできないので、、、、私にはあまりメリットには思えません。


一度だけですが、ミラーの画面がヘンテコな色になったこともあります。放置したら復活しましたが、、、。


そんなこんなで、、、、私のところにスマートミラー取り付け依頼をすると、、、やめませんか???とお伝えすることになります。申し訳ありませんが、私にとってはスチューピットミラーなのです。


お値段がとても魅力的なんです。ドラレコ兼用であの価格。ドラレコは単体で、本体が見えないやつの小型カメラだけ取り付けが好きな私でした。


生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンDS21 2020.08.23 09:48


ライトブルーの女神様は21インジェクションでハイドロリックミッション付き!



この子のインテリアは特別です。ダッシュボードはレザー張り!!すでにビルトインクーラーも取り付け済みです。



ルージュの伝言!!赤いレザーが素敵です。



ルーフトリムからカーペットまでも交換済みです!!


お嫁入り先を募集中です!!


詳細は以下に


https://javelsales.exblog.jp/31318900/

残暑厳しいですね! 2020.08.22 16:18

今日の工場はこんな感じです。



ルージュシトロエン CXさん、作業が続いてます。



内装パーツは、内張屋さんに出ています。ドアトリムやコンソールボックスも取り付いて、だんだんと自動車らしくなってきました。



シスディーゼルさん、12ヶ月点検でのご入庫です。大切にお乗りいただいて、いつもピカピカです。


まだまだ暑い日々が続きます。皆様もお身体ご自愛くださいね。生かしていただいてありがとうございます。

今日のジャベル 2020.08.21 15:55


シトロエンCX24インジェクションさん、だいぶ出来上がってきています。エンジンやエアコンの機関は、ほぼ終了しています。



シートやルーフトリムは張り替えのために、内張屋さんに搬入されています。シートはスペイン製の素敵な発色のレザーに張り替えをされて行きます。



ツインエアコンも元気に稼働しています。リアのトレイにある空気清浄機、ちょっと美しくないので外してもらって、この部分も綺麗に張り替えを。



シトロエンC5X7ディーゼルさん、機関の修正は完了していて登録書類待ちという状況です。登録して細かい修正して、デリバリーをさせていただく予定です。


みなさん、暑さ厳しきおりお身体ご自愛くださいね。シトロエンたちも酷暑に耐えて頑張っています。

シトロエンスペースツアラー 2020.08.20 16:14

シトロエンスペースツアラーツアラーさん、やっと予備検査取得です。いつでも国内登録できるいつでも国内登録できる状態になりました。



直前直左という規制があって、前回はアンダーミラーを取り付けて挑んだのですが、ミラーの固定方法がダメということでパスできず、今回はカメラとモニター取り付けで挑んでます。



お陰さまで今回は無事にパス、国内登録完了と成りました。スペースツアラー2号車さん、近日中に路上デビューです。


第3号車も月末に大黒ふ頭に入港してきます。


生かしていただいてありがとうございます。


シトロエンc6ホワイトインサイド 2020.08.19 14:54


シトロエンc6ガソリン車、やってきました。セーブルの外装にワディビスのインテリア、ちょっと貴重で鮮やかな組み合わせです。


英語で話しをする時には、私はこの内装の色を勝手にホワイトインサイドと呼んでいます。


走行距離はもうすぐ8万キロになりますが、都内等の渋滞路ではなくて、郊外の空いた道を通勤で流しているだけの車両ですので、消耗はミニマムです。


お嫁入り先を募集しています。詳細は以下に


https://javelsales.exblog.jp/31318623/

今日のジャベル 2020.08.14 16:17


シトロエンSMフルコンさん、エアコンも稼働できるようになってくれて、あと少しで国内登録に漕ぎ着けそうです。苦節10年????長らくかかりましたが、切望してきたフルコン制御ツインラムダセンター付きのSMさん、お陰さまで路上デビューできそうです。



イギリスからやってきたシトロエンC5X7ディーゼルさん、お嫁入りの準備中です。嫁ぎ先はご近所の弊社C5ディーゼルユーザー様のところなので、折に触れ入庫してくれると思います。


下回りバラバラにしてなにやっているのかというと、サスペンションスファーと高圧ホース交換中!!


タイベル、ウオポン、すべてのスフィアー等の交換して、それ以外にも補修必要な箇所の作業をおこなわせていただいてデリバリーです。


今日はCXプレステージュをご検討のお客様がご来店になりました。せっかくなので、CXambulanceとC6ディーゼルのご試乗をしていただきました。


さて、お客様の判断はいかに????

シトロエンCXアンビュランス 2020.08.13 11:50


さて、オーバーヒート対策の効果はいかに??



結果は大成功です。この気温で車両の外気温度計は40度後半を指しています。それでも車両の水温計は、アイドルで91から93度を行ったりきたりするだけ。この車両の高速クーリングファンは93度で全開になります。車両が動いてるときには、、走行風で冷却されて高速ファンは停止して温度上昇、高速ファンが稼働して温度降下。



ちょっと意地悪をして、アイドリングしている車内でこのブログを書いてみました。この暑さのアイドリング時は、冷媒の圧力センサーで常にファンはオン状態になりますので、外温度計が最終的には51度を指していましたが、水温は91度で安定していました。


この灼熱地獄でこの水温、もちろんエンジンオイル油圧計も消灯したままです。


今回の熱対策は大成功ということで、CXambulanceさんの熱対策は終了となりました!!


これで安心して、渋滞に巻き込まれます。昨年夏の保土ヶ谷BPでは、渋滞で水温が110度を超えてしまって、、、エアコン止めようかどうしようか???と悩んでいたのが嘘のようです。


生かしていただいてありがとうございます。

オイルクーラー 2020.08.12 14:42


オイルクーラー取り付けてます。もともとはエンジンオイルはオイルフィルターの後ろにヒートエクスチェンジャー付いていますが、それは冷却水とエンジンオイルの熱交換を行うもので、冷却という感じでは???なので、今回は空冷式のオイルクーラーをラジエターの前に取り付けです。


![]


この方法ですと、外気でエンジンオイルを冷やすことができます。ターボCXは高負荷時には油温がどんどん上がりますので、渋滞時の温度上昇と負荷の大きい時の温度上昇の双方を抑制できたらと期待しています。



タイミングケースのところにある小さい銀色のユニット、これはオイルのフローコントロールユニットです。フロントグリルのすぐ後にオイルクーラーがありますので、低負荷の高速巡航時には温度が下がり過ぎてしまう懸念があります。
そんな時には、このユニットが流量制限してくれて、一定以上に温度が下がり過ぎないように自動制御をしてくれるという優れものです。


さて、どんな結果になるのかな???効果のほどは次の波乗り行きで判明すると思います。


生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンCXアンビュランス 2020.08.11 09:39


シトロエンCXアンビュランスさん、灼熱地獄の中の移動です。波乗りのお供で湯河原へ。





これは通常のドライブ状態モード。これくらいで抑えられています。



この温度は横浜から会社まで乗ってきた状態での会社の前での温度、灼熱地獄そのもの温度です!!かなりやばい温度表示ですが、車の方は平然と動いていて、、、数字を見るととても気の毒に感じます。


今日はこれからさらなる改造実験を。エンジンオイルクーラーの追加です。ターボ付き車は夏にターボを全開して山道を走ると温度が上昇する傾向にあります。


この対策として、昨年はエンジンルームの熱気排出ファンとセカンドラジエターを装着しています。それがいまの状態です。


さらに対策を進めてエンジンオイルを冷やすことをやってみます。夏のエアコン使用時にエンジンオイル温度上昇して、油圧警告ライトがアイドリングで点灯するので、それが消灯してくれれば効果ありと認められます。

シトロエンCXアンビュランス
シトロエンC5x7ディーゼル 2020.08.07 19:53

イギリスからやってきたシトロエンC5ディーゼルさん、予備検査取得中です。


2020-08-07 19:51:32 Friday


この子は今まで弊社のC5ディーゼルにお乗りのお客様のお乗り換えで嫁ぎました。初代C5後期型のディーゼルエステートから、C5X7ディーゼルツアラーに!!というお乗り換えです。


![]


C5ディーゼルのユーザー様の多くは、次の世代のC5ディーゼルにお乗り換えいただけています。



ハイドロシトロエンさんもこのC5で終了となってしまいました。とても残念です。弊社はハイドロシトロエン保守管理に全力で取り組んで参ります。


生かしていただいてありがとうございます。

イタリア通信 2020.08.07 08:41

1.


イタリアン在住のアルファgtジュニア1300さん、なんとワンオーナーで走行39000キロと言う個体です。


売り物ではなくて、ブレーキキャリパーロックでの修理入庫だそうです。



素晴らしい個体です。ユーザーさんは、この子以外にもGTVとスパイダー、それにマセラティギブリとカムシンも載っているそうです。


幸せにイタリアで入念なケアーを受けて生きていますね。素敵な後姿を。


イタリア通信
今日のjavel 2020.08.02 12:47

今日のジャベルはこんな感じです。シトロエンSMさん、まだまだ完成してくれません。



いろいろと問題を抱えていて、一つ一つ修正を続けています。いつかは終了するのでしょうが、、、なかなか険しい道のりです。



シトロエンCXブラウンさんは車検継続整備中。この子は女性オーナーさんにお支えしています。周囲の人から、よくこんな古いCX乗っていられるねぇと言われるそうです。


この子一台で、日々の移動や遠出にも活躍してくれています。


その秘密はこれかもね。



ブラウンCXさんのエンジンルームの写真です。通常のCXとはちょっと違うの??わかっていただけるでしょうか?


生かして頂いてありがとうございます。

今日のjavel
今日のjavel
今日のjavel
今日のjavel
アップルカープレースクリーン埋め込み 2020.08.01 14:06


アップルカープレースクリーンスクリーン埋め込み埋め込み、シトロエンc5x7日本仕様さんに行いました。


日本仕様車では、いままでダッシュボードの見えないところにいらした
ディスプレーが表に出て来ました!


このユニットは本体とスクリーンが別体で有線接続です。最近はすっかり見かけなくなった、オンダッシュナビの分離型のように、本体が別の場所に設置して、スクリーンを見やすい場所にビルトン可能です。


このユニットはハイレゾ音源も受け入れますので、オーディオのセンターユニットとしても使用可能です。


パイオニアアメリカの製品です。国内が発売を切望しています。


シトロエンCX2はラジオが下の方にあって選曲が極めてやりにくいので、これをオーディオのセンターユニットとしてダッシュのうえに設置して、ナビ欲しいときにはスマホナビをここに写して、、、といろいろと使えそうです。

アップルカープレースクリーン埋め込み

2020年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月

2019年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2018年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2017年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2012年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2011年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2009年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2008年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2007年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年

4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月