過去のアーカイブ

2022年 1月

シトロエンcx 2022.01.21 17:56


シトロエンCXさん車検継続です。何度めになるのかな?



オドメーターの積算は5200キロです。前回車検時の距離は9万キロ代なので、あー105200キロねって思われるともいますが、この子はなんと3週目です。305200キロ!!


ユーザー様は、30年ほどこの子にお乗りです。私がまだ20代の頃からのお付き合いをいただいています。車は新しいエンジン制御で現代化されたりしてていますが、私の髪の毛はかなり減って白っぽくなってきました。


生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンc6ディーゼル 2022.01.20 17:35


シトロエンC6ディーゼルさん、大黒ふ頭です。今日はイギリスからやってきたお友達のお迎えです。



右ハンドルディーゼルエクスクルーシブ、ストームグレーで黒系レザー内装です。極めて低走行です。


生かして頂いてありがとうございます。

今日のジャベル 2022.01.19 18:03


シトロエンGSさん、長らく入院してしてますがそろそろ終了となりそです。不調だったオリジナルのデスビはさっさと諦めて、現代の点火方式の改造デスビに変更してしまいました。これでデスビ外してポイント調整も不要、梅雨時に湿気ってエンジンスタートできない問題も解決です。



珍しくうちのシスさん入庫しています。エンジンマウント交換と、作動油をLDSからLJSに入れ替えです。すでにCX、DS、XMと試していますが、今回はC6にLJSオイルです。


その効果のほどは、とても滑らかな走りを堪能できると断言できます。スフィアやダンパーを触らないので、シトロエンの当初の設定はそのままで、ただサスの動きが良くなるだけですが、その効果は絶大に感じます。


通勤で通る第三京浜上りには、嫌なバンプがあります。CX、DSさんたちは何事もなく通過しますが、C6はそこで盛大に跳ねてしまいます。ハイドラ制御とマルチリンクもここではお手上げ、、、そう諦めていましたが、このオイルにすると跳ねることなく通過してくれました。これだけでも子の作動油を使用する価値は十分に感じられるかと思います。


Cシリーズで使用するLDSは粘度が低く、またCシリーズはライン圧力もセンサーで計測しています。嫌なエラーでも入るかな???と思ってダイアグ画面を見てもどうやら大丈夫そう。しばらくこれで様子を見てみます。次なる計画はLDS専用の粘度の低いLJSを作って試してみようかと思っています。


クラシック系にはLJS1,cシリーズににはLJS2って感じで。


生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンcxプレステージ 2022.01.15 17:25


ドイツからやってきたCXプレステージュさん、ルーフトリム張り替えしています。レザートップと呼ばれるやつですね。



フロントガラスも外して、しっかりと中まで貼りこんで行きます。



後ろもこんな感じです。ゴールドのナローボディーに、黒いレザートリムの組み合わせです。ナロープレステージュさん、旅立ちももう直ぐですね。


生かして頂いてありがとうございます。

今日のジャベル 2022.01.11 16:20


今日のジャベルの工場内です。昨年から入院している女神様の、最終調整中です。近所の路上テストでダメ出しして、修正しています。



ゴールドのCXさん、明日には予備検査取得の予定です。この子は弊社倉庫で15年ほど眠っていましたが、近日中に路上復帰となります。


当時とは全く異なる新しいエンジンマネージメントを備えて、ヌーベルクラシックCXとして生まれ変わりました。


奥の女神様も、ゴールドCXさんの門出を見守ってくれていますね。



出撃準備できています、そんな顔にみえますか?


道路の雪も溶けていますね。生かして頂いてありがとうございます。

謹賀新年2022 2022.01.02 18:36


あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。


弊社デモンストレーター、3台並びの図です。女神様DS23H、CX25低圧ターボオート、そしてSM injectionフルコンさんです。


今年のジャベルは一歩前進予定です。


工場にリフトの増設、2階に部品庫とユーザーさん歓談待合室の新設を行います。



今日は白いSM2台でドライブしてみました。白いSMは割と少数派ですので、白い個体2台が並ぶことはあまりないと思います。Hカメラマンに同乗していただいて、走行シーンの撮影も行っています。


ひと月ぶりのエンジンスタートでした。イグニッションスイッチを数回オンオフして、燃料ポンプラインを燃料で満たしてあげます。その後にスターターを回すと、猛然とエンジンはスタートしてそのまま安定したアイドリングを開始します。この辺りはフルコン制御の恩恵ですね。


白いSMさん、2台で伴走して首都高湾岸線経由で逗子までのドライブ、とても楽しいものでした。


夕方にはもう一台のデモンストレーター、DSHさんもワンコの散歩をしてみました。この子も元気に走ってくれています。


寒さ厳しきおり、お身体ご自愛ください。

2022年

1月

2021年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2020年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2019年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2018年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2017年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2012年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2011年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2009年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2008年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2007年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年

4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月