過去のアーカイブ

2013年 12月

シトロエンDS5 ハイブリッド2013.12.30 19:40

シトロエンDS 5クリーンディーゼルハイブリッドさん、冬支度の準備万端整えて待機中です。ここ数年は恒例に成っている、秋田県の田沢湖スキー場に向かう足。昨年は予定していたアウディA8さんにトラブル発生で急遽シトロエンc6ディーゼルさんでお出掛けとなりました♪通常ですと今年もC6さんとなる予定だったのですが、、、。

せっかくシトロエンDS5ハイブリッドクリーンディーゼルさんの日常テストを行っているのに、、、四駆の真価を試せる環境の場所に出かけるのに連れ出さないのはちょっと勿体ない!!という事で、今年は早くからスタッドレスタイヤを選定して準備を整えていました。何しろ、去年は年末の28日にスタッドレスタイヤ購入となり、どんなスタッドレスにするのか???選択の余地が全くなくアリモノをそのまま取り付けとなってしまったので、、、。

今年はミシュランXアイスかもしくは横浜のアイスガードか???と思いましたが、、、足が固めのDS5という事で横浜のアイスガードでサイズで扁平率を45から50に落として細めのタイヤを選んでみました。DS5ハイブリッド、メーカーではなんと18インチタイヤが標準です。ここまでファットなタイヤが必要なのだろうか???と思います。せめて17インチくらいにしておいてくれたら、もう少し乗り味がマイルドになったのかも!!と思います。

標準のコンチネンタルから横浜に変更して、乗り味はかなりマイルドになりました。クリーンディーゼルエンジンでフロントを駆動、電気モーターでリアを駆動する四輪駆動シトロエンの挙動、とても楽しみです。

生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンDS5 ハイブリッド
シトロエンDS5 ハイブリッド
シトロエンDS5 ハイブリッド
シトロエンDS5 ハイブリッド
20132013.12.29 01:10

今年最後の営業日が終了しました♪お陰様で今年も無事に終了させていただくことが出来ました。ありがとうございます!

2013年は円安が進み輸入品を扱う私達には逆風の一年でした。来年度からの新機種としてシトロエンジャンピーディーゼルにアイシンオートマを組み合わせたモデルを導入させていただく予定です。すでにお客様からのオーダーで一台上陸ずみ、ガス規制も年末ギリギリに取得しています。

DS5ハイブリッドの実用テストも順調に進んでいます。年始にはスタッドレスタイヤを履いて東北の雪道ドライブを予定しています。シトロエンの四輪駆動車が東北の雪道でどんな挙動を示すのか??こちらでレポートをさせて頂きます。

ヌーベルクラシックと命名させて頂いた新しいエンジン制御を備えたシトロエンCX さん、少しずつ数を増やしています。今日は新しいエンジン制御一号車、F様のCX プレステージでガラガラに空いた首都高経由で帰宅しました♪手前味噌で申し訳ありませんが、新しい制御のCX さん、素敵にスイートです!エアコン無しなら充分に快速!! 楽しく早い流れにのってドライブ堪能出来ました♪

来年度はCX ノンターボエンジン用の後付け低圧ターボの実用テストを開始させて頂きます。低回転からターボが効きますのでスタートはかなり楽々!!エアコンやフル乗車でも自在にドライブ可能になる予定です。 シトロエンSM のラリー仕様エンジンを載せたヌーベルSM も春には完成予定♪クラシック系シトロエンも前進してゆきます!!

お蔭様で2013年も無事に営業を終了させて頂きました。2014年もよろしくお願いいたします♪生かしていただいてありがとうございます。

2013
2013
新顔2013.12.27 17:45

さて、新しい車がやってきました!!日本では正規輸入を開始していません、、、、。

この内装とこのお顔、今年のモーターショーにも出ていたようです。この子は1,6LのディーゼルターボエンジンとEGSミッションを備えています。

どんな走りを披露してくれるのか???お楽しみです。

新顔
新顔
新顔
新顔
シトロエンDSサファリ2013.12.26 16:56

サファリさん、点検整備が終了してお迎えです!!発進するときは、運転している人の手はステアリングの上の方にやってきます。DSハイドロシフトに乗っているなあ!!と実感する瞬間です。サファリのオーナーさんの手も、やはりステアリング上部にありますね。

この後テールを深く沈めて発進されて行きました。CX、DS、GS、そしてSMを見送るときには、いつもテールが沈み込んで行くのを見せていただくことになりますが、、、、。シトロエンハイドロでよかった!!と思えるひと時であります。

近日中に私たちでははじめて、CXワゴンのシリーズ1がやってきます。シリーズ2のワゴンはいままで多数扱いをさせていただいてきましたが、シリーズ1の状態のよい車両にはなかなか出会うことがなく、そして出会いは突然に訪れました。

生かしていただいてありがとうございます。

シトロエンDSサファリ
シトロエンDSサファリ
トラクションアバン2013.12.25 16:35

私達では初のトラクションアバン11CV さんです。カナダから来ました。現状はお不動さんで車庫の奥で復帰作業中!!

小さな車体ですが室内はルーミーですね!この車種は黒い色が多いですが、私がシトロエンの博物館で見たものには紺色のものもありました。私がもし自分で乗るとしたら、、、白がいいかな???と思っています。

車載状態で来たので車庫に押し入れましたが、、、思ったよりもステアリングは軽かったです。とっても重いと聞いていましたが、パワステが動かないSMに比べれば全く大丈夫でした。

路上に戻して元気に走ってもらえるように進めさせていただきます。ありがとうございます。

トラクションアバン
トラクションアバン
トラクションアバン
トラクションアバン
クリスマスイブ2013.12.24 18:54

今日の横浜市内すごい混雑です!みなとみらいの高速出口は大渋滞です!

背景に見えるのは山手にあるえのき亭というケーキと喫茶のお店。古い洋館で営業されています。

この子はこんな場所にはお似合いでしょうか?寒さ厳しいおり、お身体ご自愛ください。

クリスマスイブ
クリスマスイブ
デイムラーダブルシックス2013.12.23 22:25

フォトジェニックじぁない?!ダブルシックスさん、今日はクリスマス前の山手本通りで。イルミネーションが輝く洋館前ですが、、、、どうでしょ?

デイムラーダブルシックス
デイムラーダブルシックス
デイムラーダブルシックス
デイムラーダブルシックス
Citroen CX Ambulance2013.12.21 23:03

Citroen CX Ambulance in Yokohama! It is freezing!

Citroen  CX Ambulance
シトロエンDSサファリ2013.12.21 17:13

今日シトロエンDS サファリさんが点検整備に来てくださいました。 とても美しい個体です!この子のお歳とオーナーさんは同い年に!これも何かのご縁ですねー!どちらも1971年製!!

この車の造形、とっても不思議です。ちょっとアメリカンな雰囲気があります。ディテールがとても面白い車です。

今日もクラシックシトロエンに囲まれて幸せな私です。

生かしていただいてありがとうございます。

シトロエンDSサファリ
シトロエンDSサファリ
シトロエンDSサファリ
シトロエンDSサファリ
シトロエンCX2013.12.20 18:04

シトロエンCXサファリさん、作業続行中です。新しいエンジン制御の高速テストをちょうど終えたところ!!!第三京浜を二人体制でドライブします。

一人はドライバー専任、もう一人はPCを見ながらエンジンの微調整を行います。今日のサファリさんはのドライブフィールは当初から良好でした。調整後は更にスムースにドライブ出来るようになっています。やっとここまでこぎつけました!!お客様には長らくお待ちいただいて大変恐縮ですが、、、、。牛歩のJAVELで申し訳なく思っています。

ナビの取り付けやETCの取り付けも一両日中に完了する予定です。年末進行の中で皆様にご迷惑をお掛けしてしまうかも知れませんが、よろしくお願い致します。

今朝の通勤路は凄い渋滞でした。第三に入るまでの道路も入り口まで長蛇の列、第三京浜から一般道路に降りるところも数珠繋ぎで大変。一般道路に下りてからの目黒通りも大渋滞で裏道に。たぶん今日が今年の最後のビジネスデーで、来週は年末休みの準備期間という感じになってゆくのでしょうか?

そんな世間様の雰囲気の中でも、牛歩の私達は全開で進ませていただきます

シトロエンCX
シトロエンCX
シトロエンCX
シトロエンCX
シトロエンCX2013.12.19 18:23

今日は長いシトロエンCXさんが並んでいます。シトロエンCXプレステージュさん、この子はサスペンションからちょっと緑の血が出てしまって修理中です。モーテック一号車さんでもあり、私の娘が生まれてはじめて乗ったシトロエンでもあります。

ちょうど娘の出産の日に納車前のテストをしていて、娘の生まれた病院もこのシルバーのプレステージュさんで行きました!!お蔭様であれから8年が経過して、赤ちゃんだった娘はスッカリ大きなお姉さんになりました!!

CXサファリさんは納車の準備中!!すでに弊社名義で登録を済ませていて後はナビとETCを取り付けます。エンジンの最終調整は明日に予定されています。

外は冷たい雨の一日でした。こんな日に新しいお仲間、シトロエントラクションアバンがやってきました。カナダから来た子です。これから整備と登録と進んで行く予定です。今日は雨の中にやってきたので、ひとまずは屋根の下に急いで入ってもらいました。

生かしていただいてありがとうございます。

シトロエンCX
シトロエンCX
シトロエンDS2013.12.18 18:15

今日は朝から千葉の板金塗装屋さんに入りました。長らくお待ちいただいてしまっているDSの現状確認と、微力ながら部品の組み付けや配線類の場所の特定のお手伝い!! 

この板金塗装屋さんはすべての作業、塗装と板金もお一人でこなしています。もう20年のお付き合いで、特別な説明をせずに車を持ち込んで色の指定をして後はお任せ、、、という間柄になっています。

今年の春に病気をされて長期入院を経験されました。このDSは途中まで作業が進んでいたので、ユーザー様には大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。手術も済んで一旦退院されて作業を続行されていたのですが、先月に再入院されて、、、、。先ごろ退院。今はこの子の仕上げに全力を注いで下さっています。

まだ体調も優れない状態なので、、、今度の金曜には私達のNメカにここに入ってもらってお手伝いをさせていただくことになっています。

ご契約いただいていらっしゃいますお客様のご厚情でここまで進めさせていただいています。

生かしていただいてありがとうございます。

シトロエンDS
シトロエンDS
シトロエンDS
シトロエンDS
テールパイプ2013.12.16 18:42

私って結構お尻フェチです!お尻と言っても人間じぁあなくって車の!

最近の流行りは排気効率優先なのか、それともぶっといのが流行りなのかは不明ですが、テールパイプは太め大きめが主流の様です!! 私の大好きなのは、こんな感じ!細くてスッとしたやつ。シトロエンでも、私の大好きなSM ,CX ,DS、GS さんたちはこの流れのデザインです!

デイムラーダブルシックスさんのテールパイプもとても繊細な感じで素敵です!小さなリアランプとこのテールパイプの絶妙なバランス!! このマフラーをタヌキの尻尾にしてはいけません!

テールパイプ
テールパイプ
ダブルシックス2013.12.15 16:39

いつものコーヒー屋さんにダブルシックスさん連れ出してみました!
シトロエンと同じ角度からのショットです!

私の手元にあると、どんな車でも同じような使い方になります。たとえそれがダブルシックスでも、あり得ないでしょうがR -Rやイタリアのお馬さんでも。エンジンスタートしてそのまま発進、目的地に向かいます。

ダブルシックスは音が静かなので大丈夫ですが、お馬さんはこの用途は多分無理でしょう。音が大きすぎて近所から怒られそうです。

その点はシトロエンのスーパーカー、シトロエンSM さんはまあ大丈夫。静かではありませんが轟音というレベルではないので。国産車用の社外高効率マフラーのメーカーの開発者さんとお話したことがあります。静かで効率の高いマフラーってないのですか?と質問したことがあります。お答えは、もちろん出来るけど売れないんです。ユーザーさんたちは、交換したら大きな音にならないと駄目なんだとか。

私達でオリジナル製作させていただいていますCX 用ステンレスマフラー、これはオリジナルよりも静かですが、高速域でははるかにパワフルに加速してくれます。

このマフラーも最初に試作品が出来たときには、国産車様のようなボーボーと排気音の大きい製品でした。いろいろと改善をしていただいていまの状態になりました♪

この味付けCX ユーザー様には支持していただけると思いますが

ダブルシックス
ダブルシックス
ダブルシックス
ダブルシックス
ダブルシックス2013.12.15 09:49

デイムラーダブルシックスさん、全くフォトジェニックではありません。肉眼で見ていると美しいなあ!と思いますが、撮影すると???こんなんだったっけ?という感じ。どうしてなんでしょ?撮影の技術は未熟なのは良く理解していますが、、、。他には???

C5チェリーレッドさん、昨日はD6に数時間乗って頂きました??いつかは路上で試してみたいと仰っていましたが、、、ご感想はどんなだったのでしょうね?お星様とは対局の乗り物の様です。それは細ーいステアリングやウインカーレバーにもよく現れています。乱暴に扱うと折れてしまいそう。前オーナー様もウインカーレバーを折ってしまったそうです。

私が知っているドイツ製の乗り物、お星様、プロペラさん、4輪さん、どれも部品はしっかりがっちり出来ています。アウディA8のタイミングベルト、ウォーターポンプ等を去年メカSに交換してもらいましたが、、、使っている部品の品質は高いね!!さすがにアウディーの高級車と二人で納得していました。お☆様のステアリングはブットクて大きい!!それに比べるとD6さんは、細くて、、、、とても繊細な印象です。スイッチ類もどれも華奢な感じ。

お国に依ってここまで車が違うという事は楽しい事です。多様性が無くなってしまったら寂しい!!十人十色、ユーザーさんの好みに有った一台を見つけるのが楽しいですね。私たちのシトロエンがその一台にして頂けたらなお嬉しいです。

皆さん気になるV12の燃費ですが、、、。5300ccV12気筒エンジンは予想通りに燃費は大食いみたいです。燃料タンクは左右二個有りますが、、、。満タンにしても両方で60弱、プリウスさんはリッター当たり20は走るようですが、、、このD6さんはリッター当たり市街地では3−4キロの燃費のようです。プリウス的には燃料漏れをしながらドライブしている、、、というような感じでしょうか?

シトロエンのクリーンディーゼルなら、燃費と走りと乗り味とスタイリングと、、、両立しているような、、、という手前味噌を、、、。

生かして頂いてありがとうございます。

ダブルシックス
シトロエンCX2013.12.14 17:34

今日はシトロエンCX の日です!プレステージさんはとても珍しい色!カラーの名前はVERT CHARTREUSEというようです。私達ではこの色はこの子一台だけです。ウグイス色のような微妙な素敵な色合いです。車検整備中!!

白いCX25さんが二台並んでいます。シリーズ1は希少な25GTIモデル!!長らく一人のオーナーさんにお仕えしていて、次のステップは30万キロを目指しています。いまも元気に実用車として活躍中です。

CX25サファリさんは納車の準備中。この子のオーナーさんにはとても長らくお待ちいただいています。申し訳ありません。いろいろと修正作業を進めさせていただいています。私達ではシロナガスクジラさんと呼んでいます。

スッカリ寒くなってきています。風邪をひかないように気をつけましょう。

シトロエンCX
シトロエンCX
くなってきました♪2013.12.13 22:03

ここのところすっかり寒くなってきました。朝から会社のネットが繋がらない !!とバタバタしていて、一日はあっという間に終わってしまいました。

根岸森林公園もすっかり冬景色です!来週には、シトロエンジャンピークリーンディーゼルオートと新型シトロエンc4ピカソクリーンディーゼルさんがやって来ます。

身体に気を付けてすすみましょうね。

くなってきました♪
くなってきました♪
アルゲマ2013.12.11 18:51

今日は珍しくアルゲマさん空荷です!千葉の倉庫に部品取りのCX を運んで、そのまま部品取りを開始!うっかり手も切ってしまい血をたらしながらの作業となりました♪

年末なので帰りの東関道混んでいることを覚悟してましたが、予想に反してガラガラ、順調な帰り道となりました。

山手の洋館前でアルゲマさんが佇んでます。生かして頂いてありがとうございます!!

アルゲマ
アルゲマ
クラシックス2013.12.10 18:14

今日のjavel はオールクラシックス!! 80年代のシトロエン工場のような様相です!いつかはシトロエンDS に乗りたい!!そう切望していた20代、これからかれこれ30年が経過してしまいました。

若いころは髪の毛がたくさんありすぎて困っていましたが、、、最近はすっかり減ってきました。新車だったシトロエンCX、すっかり年月を重ねてきましたが、、、、性能が上がってきているのが素敵です。来年は低圧ターボ付のCXの路上テストを開始したい!!と思っていますが、、、、。なかなか日々の納車や修理の仕事が追いつかずにお客様にご迷惑をお掛けしている現状では、新しい仕事に着手するのは難しいです!!

今日はすっかり冬景色。皆さん年末に向けてラストスパートです。
何かと慌しい日々になりますが、こころはハイドロのようにゆったりと行きましょうね。

生かしていただいてありがとうございます。

クラシックス
クラシックス
クラシックス
クラシックス
師走のユニオン前2013.12.08 13:02

いつものシトロエンc4クリーンディーゼルさん、師走のユニオン前です。この子は気軽で良いです♪ 近所のお買い物も気兼ねせずにお供をお願いできて、忠実に生活のパートナーとしてのお仕事をこなしてくれます。

忠実ですが退屈では決して有りません。運転する楽しみや見る楽しみも残されています。デイリーユースのパートナーとしてちょうど良いくらいの立ち位置かも知れません。クリーンディーゼルエンジンのもたらす優秀な燃費と動力性能もなかなかです。市街地から高速まで自由自在にドライブ出来る性能を備えています。実用車でもやっぱり運転していて楽しくないとね!!

エアコン用のコンプレッサーが不要な季節でアイドルストップも頻繁に作動してくれます。このシステムはとても好燃費に貢献しているようです。こんな優秀なアイドルストップ、ほかではあまり見かけません。私のように左足ブレーキのドライバーでも、左足を放してアクセルを踏むときにはそのまま車は動き出してくれます。待ち時間はありません、ブレーキを放すと瞬間的にエンジンがスタートしてくれます。街で良く見かけるスターターモーターが回ってスタートしているというような感じでは無いのです。

今日はどんより曇り空。寒い一日に成りそうです。師走をゆったり進みましょうね。







師走のユニオン前
師走のユニオン前
ダブルシックス2013.12.07 20:44

長らく憧れていたデイムラーダブルシックスさん、はじめて高速道路でドライブしてみした。

運転感覚は???よくわかりません。ステアリングの座りは??中心付近は遊びが多いようです。馴れていないのでなんとも言えませんが、この状態で高速巡航を長時間行うのは??どうなんでしょう、普段乗っているシトロエンC6クリーンディーゼルさんの方が安楽に感じます。

第三京浜に入って最初のコーナー、ただ流れに乗って走っていただけですが、、ハンドルを切っても’おっ、曲がらない!!!ヤバっ’と思いました。ステアリングの反応はかなりスローのようです。

5300ccもあるエンジンのパワー感は、C6の2、7Lツインターボのクリーンディーゼルに比べると割とおっとりとした感じです。

燃料が少ないので満タンにしてみたのですが、、、、。前のオーナーさんから、スタンドの給油ガンが自動停止したら給油を止めるように言われていたので、それで止めたのですが、、、左右に2個あるタンクの合計で50リッターちょっとしか燃料がはいりません!!燃料計の表示はおおよそ3/4ほど。これしか燃料をいれられないのだろうか???あまり芳しくない燃費を鑑みると、給油のインターバルがかなり短そうです。第三京浜手前のスタンドで給油して横浜までドライブしたら、一目盛りくらい針が下がりました。リッターあたりどれくらい走るのでしょうね???

いつもの横浜元町商店街でパチりとしてみました。全長は4、93MとシトロエンC6とあまり変わりませんが、、、、とっても長く見えます。車幅は1、76Mと細め。CXとほぼ一緒です。細長い乗り物です。

前のユーザーさんが仰っていました。写真に撮ると目で見ているようには写らない!!んだそうです。確かに目で見ている時は美しい!!と感じますが写真にすると????こんな感じなのかなあ???というような印象です。

いやー不思議な乗り物です。素敵な乗り物に触れる機会を頂きましてありがとうございます。車って面白いです。

ダブルシックス
ダブルシックス
今日は2013.12.06 18:39

シトロエンXM さんが車検整備中てす。この子は国内で一番最初のロットで来たXMです!!ルージュマンダリンという色、私が一番欲しかった色です。

今回もいろいろなところに手を入れさせていただいています。懸案事項のABSライトの点灯、新品のパーツはもう手に入らないので現地のXM専門家がリレーを開けて中を修理したパーツを使用しました。純正の新品よりも長持ちするんだそうです。

Nメカが先週からずーっと格闘していますが、、、明日の午後には完了の予定になっています。何も問題が起きなければ、、、ですが、、、。

シトロエンC6クリーンディーゼルさんはナビの取り付けで長野県からご来店です。ユーザーさんは楽ナビオンダッシュを生産終了前にご購入になっていらっしゃいました!!良かったです!!

とうとうデイムラーW6さんがやってきました。見れば見るほど美しい乗り物です。シトロエンDS5クリーンディーゼルハイブリッドとデイムラーW6の組み合わせって素敵では???放蕩と最新のディーゼルハイブリッド!!のカーライフ!!

 

今日は
今日は
プリウス2013.12.05 18:40

世間で大人気のトヨタプリウスに乗りました♪いつかは乗ってみたいと思っていましたが、、、割と早く実現しました。レンタカーです!!

この車、ちょっと変っています。オートマチックのパーキングポジションの代わりにPと書いてあるボタンがあります。どうやらこれを押すとPポジションのように車輪がロックされます。

イグニッションはスマートキーですが、ドアはスマートキーではなくてただのリモコン。これはちょっと????疑問です。エンジンキーのスマートキーはそれほど便利とは思えませんが、ドアロックのスマートキーのほうはなかなか便利だなあ!!と思っていたのですが、、、。

とりあえずSTART ボタンを押してシステムを始動。メーターパネルの表示が点灯して準備完了。Dレンジを選んでスタートします。

エンジンは停止していてモーターで発進しますが、どこかで聞いたことのある音。。。。・子供の頃に良く乗った池上線の電車の音です!!あのヒューヒューという音。加速するとエンジンも始動します。この音も独特です。ブーっというコンプレッサーモーターみたいな音を発します。

ステアリングもとっても軽いので、トヨタプリウスさんのドライブフィールは車を運転しているというよりも、他の乗り物、電車かな??運転しているような感じを受けました。私の経験からは、横浜の市電保存館の電車のシュミレーターに似ています。

高速道路も走ってみました。法定速度をちょっと超えるような速度でも、軽いステアリングはそのまま。私の運転感覚とはちょっと異なるので、低速レーンをゆったりと流すことにしました。もしかして怒られるかもしれないけれども、プリウスの燃費の評判が良いのは、速く走りたくない車という性格に依るところもおおきいのかな??と思ってしまいました。

私達のシトロエンDS5ハイブリッドクリーンディーゼルは、プリウスに比べると車らしい運転感覚を備えていることが理解できます。この子は運転を楽しむスポーティーハイブリッドディーゼルという味付けのです。

DS5ハイブリッドさん、近日中にスタッドレスタイヤを履きます。横浜のアイスガード。四輪駆動のクリーンディーゼルとハイブリッドの組み合わせ、東北の深い雪の中でどんな挙動を示すのか??ご期待ください。

プリウス
プリウス
プリウス
プリウス
シトロエンc6ディーゼル2013.12.04 18:21

長らくテストを続けさせていただいたシトロエンC6ディーゼルさん、おおよそ1000キロ弱のテストを行いました!!結果は良好でしたので、先ほどオーナーさんに終了のご連絡をさせていただきました!! これで一安心、ひとつ肩の荷がおりました!!年末進行で工場も車庫も凄いことに成っています。今日は駐車場所がなくなってしまって、とうとうタイムズに1台口減らしに!!行きました。

車の修理は技術だけではなくて、センスとひらめきも大切なのではないかな???と思っています。同じ機具をつかって同じ資料を見ていても、実際にやることはメカによって変ってきます。ダイアグが故障原因を教えてくれない故障の場合は、あとはメカのセンスと第六感頼りです!!

今朝の朝日はとても優しげでした。年末の慌しい時期ですが、気持ちだけはハイドロのようにゆったりを心がけて行きたく思います。

生かしていただいてありがとうございます。

シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル2013.12.02 19:29

今日のテストの締めはこうほくニュータウンのレジオンさんでお茶して娘をお迎えに。

帰り際には新山下ホームズでお仕事の機材のお買い物♪

レジオンさん前の通り名はRue de la Region,たぶんこんな風に書いてあったと思います。レジオン通り♪という感じでしょうか!フレンチよくわかりませんが、たぶん♪

このお店の店舗デザインは弊社の長いお客様の神戸のS様ということが、先日シェフとはなしをして判明。世間は狭いですねー。と

生かして頂いてありがとうございます♪

シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル2013.12.02 12:53

シトロエンC 6クリーンディーゼルさんのテスト、今日も一気に距離を伸ばします。今日一日で250キロをこなす予定です!

グリクオーツの車体が美しく輝いて、海をバックに佇んでます。 朝は寒い感じでしたが、太陽が上がって気温はすっかり高くなり小春日和ですね!

今日のテストで無事が確認されたら、お待ち頂いているユーザーさまざまところに戻って頂く予定です♪

テスト走行ですが、シスのドライブは素敵な体験です!

シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
シトロエンCX2013.12.01 16:26

シトロエンCX プレステージさんご来店です!この子は新しいエンジン制御を取り付けさせていただいた第一号車です。当初は国内で調達可能なモーテックというエンジン制御システムを使っていました。お客様のF様に後押ししていただいてこの動きはスタートしました。F様強く押していただいて、機会を下さってありがとうございます。

新しい制御システムの恩恵は絶大です。まずは高額なシトロエン純正のエンジン制御パーツを使用する必要がなくなります。ECUやエアーフローメーター、壊れるととても高価です。すでに生産が終了しているパーツですので、新品があったとしても製造からかなり時間の経過しているデッドストックに新品当時よりも高い金額を払って購入になります。

新しい制御は現代に普通に流通している新品パーツ使用となります。部品が新しいこと、金額も抑え目とよいことづくめ。エンジン制御配線も新品になりますので、接触不良や配線劣化による電圧低下ともオサラバできます。

システムにはラムダセンサーも備えていますので、排気ガス制御も同時に行います。クリーンな排気のクラシックシトロエンの誕生です。走りのほうも従来とは別物。発進から高速の加速も大幅に改善されます!!来年には低圧ターボのご用意もさせていただく予定でいます。

エンジンルームはクリーンディーゼル搭載のシトロエンC6さんと国内仕様のガソリンエンジンC6さん。ガソリンエンジンモデルはエンジンルームにかなり余裕があります。ディーゼルはまさにびっしり!!隙間がほとんどありません。整備性は??あまり良好とはいえませんが、、フロントバンバーが短時間で外れる作りなので、バンバーを取り外してエンジンのフロントバンクやラジエター周りにアクセスして行きます。

長らく続いていますシトロエンC6ディーゼルの路上テスト、すでに500キロ超をドライブしました。500キロに一度の頻度のエンジン不調。最低ラインはクリアーしたようです。元気に作動してくれています。明日にはまとめて300キロくらいこなしてきます。それで大丈夫ならテストを終了とさせていただこうと思います。

朝晩はすっかり寒くなってきています。体調管理に気をつけて進んで行きましょう。お蔭様で私の体調は良好の様子です。

生かしていただいてありがとうございます。

シトロエンCX
シトロエンCX
シトロエンCX
シトロエンCX

2020年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月

2019年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2018年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2017年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2012年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2011年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2009年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2008年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2007年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年

4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月