過去のアーカイブ

2011年 1月

寒い一日でした。2011.01.31 17:24

今日は朝から肌寒い一日でした。市内の移動はルージュのルータロー君でこなしています。普段は車体制御がバリバリに入った車両に乗っていますので、アクセルの踏み方で姿勢をガンガン変えるちょっと古い車、運転する楽しみがあるのだなーと再認識しました。

トルクステアやホイールスピン、そんな言葉とは無縁な現代のシトロエンはそれはそれで洗練されていますが、ちょっと野蛮かなとも思いますがルーテシアのドライブもなかなか楽しいものです。今日のエンスト記録は4回かな???クラッチミート下手になりました。

なんたって分厚いシートが気持ちよいです。サクソのシートもC5X4のやつと入れ替えようか??なあとおもってしまうような気持ちよさ。サイズの問題があるかも知れないので、どこかでシャンソンのシートがあればベストなのでしょうが。

今回はフランスを皮切りにドイツ、チェコと移動していろいろな人とお会いする予定です。何か新しい展開に先鞭をつけられたらと思っています。

今日は久しぶりに静かな一日でした。娘と根岸森林公園でお散歩。夕日が美しく輝いていました。

生かしていただいてありがとうございます。

寒い一日でした。
寒い一日でした。
ルノールーテシア2011.01.30 17:42

C6ディーゼルの代わりにやってきたルノールーテシア君がいま手元にあります。代車不足で自宅のC3までがお客さんのところに行ってしまいました。

この車の名前、クリオだと思っていたのですが良く見るとルーテシアと書いてありました。たしかクリオも同じ形だったように思っていたのですが。

このルージュのホットハッチ君、運転はなかなか楽しいです。普段仕事で使っているサクソよりもはるかにパワフルな2Lツインカム、4000回転を超えるととても良いサウンドを伴いながら加速をしてくれます。機敏性はサクソに一歩譲りますが、パワフルと豪快さはなかなかです。

それともうひとつ、ぶ厚いシートがとてもフランス車らしく、せんべい布団みたいなサクソのシートに不満を持っている身としてはとても羨ましい。あーともうひとつ、内装のデザインと色使いが素敵です。どうしてサクソはただの真っ黒なのか???と思っていましたが、このルノーさん3色使いで楽しい内装です。

サクソは基本的にはプジョー106と同じ車のようなので、プジョーだといわれれば真っ黒内装も納得しますが、、。

ルノースーパー5に10数年乗った私としては、とっても親近感のある乗り物です。同じような形でミドエンジンのルノークリオ3LV6はどんなんだろう???ととても興味が湧いてきてしまいました。

ルーテシアの代車どうですか???左ハンでマニュアルです。まあるいお尻が可愛いです。微妙な色合いの内装、写真では伝わらないみたいですね。

ルノールーテシア
ルノールーテシア
ルノールーテシア
ルノールーテシア
C6ノアール2011.01.29 18:28

昨日お渡ししたシトロエンC6ディーゼルノアールさん、ちょっとお立ち寄りに。ナビにオービスロムを入れたり、ブルートゥース電話とナビの接続をしてみたり。。。漆黒の車体が美しく輝いています。

ユーザー様は5年ぶりのシトロエン復帰、今日はどんなご感想をお持ちになったのでしょうか?以前に乗っていらしたシトロエンはCX25プレステージュですから、C6と同じ全長です。C6は幅広ですが、CXはいまと成ってはスレンダー176cmしかありません。CXプレステージュって細長い車です。

CXプレステージュの直進安定性は独特です。長い車体をよじるように直進してゆきます。私の表現はフラフラ真っ直ぐ。頭は真っ直ぐなんですが、車体が揺れながら追従して行くような雰囲気です。それで、これがいやな感じなのか??といえば、ノーです。その独特のマナーがまさにCXライドで気持ちよいのです。

私達のCXプレステージュデモカーのエンジン制御はモーテックですが、これは近日中に入れ替える予定です。もっと新しくて金額の抑えられるもの。出張が入ってしまうので、ちょっと遅れてしまいますが、近日中にはお披露目させていただく予定です。

エンジン制御を入れ替えたCX,とても同じ車とは思えないようなドライブを楽しませてくれます。このような楽しみをもっと多くのCXユーザー様にも味わっていただけたら、そんな風に思っています。

工場ではルージュC5X4とストームグレーC5X7ディーゼルが並んでいます。

段々と飛行機に乗る日が近づいてきました。緊張します。

C6ノアール
C6ノアール
サクソ2011.01.28 21:43

今日はサクソ君で茨城の板金塗装屋さんにいってきました。長らく時間が掛かってユーザー様に大変ご迷惑をお掛けしてしまっているDSサファリの仕上げの打ち合わせです。

東関東自動車道はガラガラで割りと短時間で茨城付近まで到着しましたが、ちょうどお昼休みが掛かってしまう時間でしたので、酒々井SAでお弁当とコーヒーブレークを。

会社を出るときにサクソ君の燃料系は半分ちょっと、帰りには給油しないとなーと思っていたのに、酒々井まで到着した時点(100キロ経過)でもほとんど燃料系の針が落ちていませんでした。すごい燃費の車だなーと喜んでいたのです、、。

茨城の板金屋さんとの打ち合わせも済んで帰りも元気に東関東をドライブしていたのですが、突然燃料警告灯がピカッと点灯しました。燃料系の針は150以上もキロドライブしたあとなのに、会社を出たときとほとんど同じ場所!!!

これで分かりました。あまりにも異常な高燃費、これはうそでただ燃料計が壊れていただけ、、、でした。ちょうどタイミングよく、東関東では唯一のガススタがある酒々井SAの手前でしたので、さっとSAに滑り込み給油をしました。あと少し警告が付くのが遅かったら、、途中で高速降りて給油という事態になったのでしょうね。

スタンドでエンジンを止めてみると、、燃料の針は下がりません。どうやらメーターが壊れたみたいです。

夕方はシトロエンC6ディーゼルの納車がありました。ユーザーさんの車庫は機械式でパレットにはリアタイヤをとめるバーがついています。シトロエンはこのバーが苦手です。ホイールベースが長いので、全長は車庫のスペースを楽にクリアーしているのですが、リアタイヤが車止めにあたってしまって鼻先が車庫からでてしまいます。

この可能性を想定していたので、大きなモンキーレンチを持参していました。車止め外し開始です。私の借りている車庫も同じような車止めが付いていてとても簡単にとれたので安心していたのですが、今日の車止めはなかなか上手く外れてくれないでちょっとあわてました。ジタバタして何とか外して無事にC6ディーゼルを車庫に収めて帰宅です。

帰りの足はルノークリオRS君。ボーイズレーサーというカテゴリでしょうか??2Lツインカムユニットはとても雰囲気があって楽しいエンジンでした。そして結構速い!!’ありがとうございましたー’とユーザー様のところから道路に出たところで1度エンスト、再始動してまたエンスト、、、。クラッチが結構早く繋がります。今日は一時間弱のドライブで4回もエンストしました。

首都高横羽線に乗ってからはエンストの心配もなく、元気にドライブ!!エンジンが高らかに歌います。サクソと比べるとシートとエンジンが良いですねー。厚ぼったいシートはさすがルノーです。エンジンはパワフルですが、ステアリングは割りスロー系。自由自在にドライブできるにちょうどよいパワー感を備えていました。

今日は良く動きました。生かしていただいてありがとうございます。

サクソ
サクソ
シトロエンC5ディーゼル2011.01.27 17:05

先週お渡しさせていただいたC5ディーゼルのユーザー様から嬉しいお言葉を頂きました。お客様のご承認をいただけたのでご紹介させていただきますね。

’今朝もC5で湾岸線の道路の繋ぎめを通過する度に感動しながら来ました。まだ2日めですが、c5の素晴らしさを発見する毎日です。c5なら通勤が100kmだろうが200kmだろうが、運転が楽しく仕事後の疲れた体をも癒してくれます。早く長距離のドライブに行きたいです。c5ならどこまででも行けそうです。’

ユーザー様は毎日高速道路をお使いになって通勤されていらっしゃいます。このユーザー様はシトロエンを数台乗り継がれています。そんなユーザー様でも驚いてしまう高速安定性と路面のいなし。ハイドラ3プラスの威力ですねー。

CXは低速ドライブ時路面からのごとごとが欠点ですが、これをサスペンションシリンダーとピストンを加工することで軽減できます。以前はCXのデモカーにそれを施して試乗していただいたりしていたのですが、今はそのCX25プレステージュは神戸にいってしまって、、、。近日中にCX25に加工を施して皆様に乗っていただけるように致します。

新しいエンジン制御の準備も進んでいます。メーカーの技術と毎日メールのやり取りをしています。このシステムを組み込んだデモカーCXを製作予定です。

最近はディーゼルシトロエンが増えていますが、まだまだCXをはじめとしたクラシック系も進化をしてもらう予定です。

先ほどユーザー様から面白いご注文を頂きました。私達で製作するSM用ハイパワーエンジンをSMオートに組み合わせて、そのエンジンを最新の電子制御でコントロールするというものです。このユーザー様はオートマチックでSMのドライブをご希望です。制御とエンジンパワーアップで、3段オートマの欠点をかなり払拭できるのではないかと思います。

先のC5ユーザー様が娘さんと一緒のパリ旅行の際に撮影されたJAVEL駅の写真です。写真をクリックしていただくとJAVELの文字がみえます!!

私達をシトロエン屋として生かしていただいてありがとうございましす。

シトロエンC5ディーゼル
SMドナドナ2011.01.26 19:37

今日は朝からSMのために使っていました。倉庫に眠っている日本仕様のSMオートマさん、エンジンルームは欠品だらけで動けないのですが、車体と内装がとても良好です。このままでは路上に戻ることが出来ないので、チェコのハンスのところにおいてある私達のもう一台のSMと2個1をすることにしました。

私はSMのオートマ仕様があまりすきではありません。せっかくのマセラティエンジンがオートマで動かすのは勿体無いと感じています。3Lエンジンとオートマを外して、2,7Lの内部を改造したエンジンに載せ変えてマニュアル5速にして復活を試みます。

クラシックカーの改造をすると海外のコレクターからは非難を浴びるようですが、私が欲しいのは普段に使えるクラシックです。ときどき倉庫から出してお散歩を楽しむというようなことがあまり得意ではない私です。用事があるときに足に使って移動したいだけ。わざわざ走るために移動はあまりすることがありません。

昨日も海外とスカイプで話をしていて、エンジンのECUやらいろいろを現代のものに変更するーーーと伝えていたら怒られました。
そんなことをしたら二度と海外のクラシックカーオークションでは売れなくなる!!!と。売れなくてもいいので好きなようにさせて、、、と電話を切りましたが、、、。

そういう場所ではトランジスターイグニッションに変更しただけでNGなんだそうです。後つけエアコンなんてとんでもないという世界なんですね。

私達のSMはツインラムダセンサーを装備して、排ガス制御をギリギリまで行う予定です。ヨーロッパから石が飛んでくるのでしょうか????

SMドナドナ
命って2011.01.25 15:45

自宅近所にある山手の喫茶店、昨日フラット立ち寄るといつもとちょっと雰囲気が違いました。なんだか妙に静かだなあ、と思っていると、お店の中央には真っ白な胡蝶蘭、そして、、、、、お店の片隅にはいつもそこにいらしたおばちゃんの遺影が。

12月末に伺ったときは元気な笑顔でいらしたのに、もう会えない人になってしまわれました。私は大抵一人でお店に行くので、お店のおじさん、おばさんと他愛のない世間話をしてコーヒーとケーキをいただいて時間を過ごしていました。

突然のことにご主人は呆然となさっていましたが、それでも二人で続けてきたお店を守るためにお店に立たれていらっしゃいました。

病気が分かったのは年末突然だそうです。マッサージをしてもらっていて押すと痛い場所があったので検査を受けてそのまま入院。その10日後にはお亡くなりになられたそうです。とても進行の早いガンだそうで、見つかったときは親指ほどの大きさだったものが1週間でこぶし大に。そのあと全身に進行してしまったそうです。

いつもの横浜の景色を見ながら涙が止まらない、、、塩味のコーヒーになってしまいました。

人間の命って儚いものですね。生きることを許されている私達は、毎日を精一杯生きて行かないと、決意を新たに致しました。

生かしていただいてありがとうございます。

命って
命って
静かな2011.01.22 16:40

静かな土曜です。今日は電話もあまり鳴りませんで、静かすぎて心配になってしまいます。工場のほうは粛々とDSの修理を進行中です。ノアールのDS23さん、晴れて路上に戻れる日までNメカが担当させていただきます。

いまのところは、新しいボディーペイント、新しい革張りシートを得たところ。ちょうどいまはエンジン周りの修理を続けています。
本体はしっかりとしているので、細かい補機類の修理や交換を行います。

シトロエンC5X4ディーゼルノキオラさんが入っています。海外から到着したばかりの固体で、この子が私達からは最後のシトロエンC5X4ディーゼルの輸入になるかと思います。とても珍しい茶系のレザー内装です。最近のシトロエンの茶系内装はとても変った色でかなりグレーっぽい茶色です。

シトロエンではこの色をMATINALと呼びます。黒系はMISTRALと呼ぶんですが、どうして単純にライトブラウンとかブラックとかに当たる名称にしないのか???と疑問に思います。間違えやすいです。頻繁に接している私達でも、どっちだったっけ???となりますので。ワディビスというC6の内装色の名称も変っていますねぇ。これは白っぽい内装です。シトロエンさん、もっと色の名称を誰にも分かりやすい単純な呼び名にして欲しいのですが、、、。

どうでしょう???これがmatinalです。ベージュと勝手に呼んでいますが、、、。違う!!というご意見を頂いたこともあります。

静かな
静かな
静かな
静かな
門出2011.01.21 20:43

年末にお渡しできるか!!!と思っていたノアールのシトロエンc5x4エステートディーゼルオートさんですが、いろいろとあって今日のお渡しとなりました。ユーザー様には大変長らくお待ちいただくことになってしまいました。ユーザー様を待っているの図です。

このユーザー様は生粋のシトロエニストでいらっしゃいます。私の知っている限りでは、初期型xm、cxサファリ、後期型xm、そしてxティアと乗り継いでいらっしゃいます。そして今回はc5ディーゼル
ターボにお乗換えをしていただきました。毎日通勤で100キロ近くドライブされるそうで、燃費が良くて快速なc5ディーゼル君、毎日の足として元気に走ってくれるはず。気に入っていただければ良いのですが。xティアからのお乗り替えですと、燃料代はおおよそ半分になるとユーザー様から伺っております。最近はまた燃料が値上がりしてきていますので、お役に立てたらとても幸せに思います。

工場では珍しい白いxティアさんが上がっています。まだ走行4万キロほどの美しい固体です。

シトロエンc6ディーゼル3Lも登録完了しました。これで晴れて道路を走れますねぇ。公道は車庫の車検場の往復くらいしか乗っていませんが、これからじっくりと様子を見させてもらおうと思っています。

私達の次なるモデルはシトロエンc4ピカソディーゼル150馬力にアイシン製の6段オートマが組み合わされたモデルとなります。そしてそして、その次は最新のc4ディーゼル6段EGS付き。ジャストサイズのファミリーカー向けディーゼルをお届けできる予定です。

シトロエン屋として生かしていただいてありがとうございます。

門出
門出
シトロエンDS2011.01.20 16:38

久しぶりにシトロエンDSを動かしてみました。お客様が見えたので、DSのデモ走行です。

やはりハイドロシフトは秀逸です。このシステムを50年近く前に開発したシトロエンの技術はすごいですね。運転する楽しみとイージードライブを両立しているこのシステムを考えた人はどんな人なのでしょうね。完全なオートマのDSも有りますが、やはりDSはこのハイドロリックギアーチェンジがお勧めです。

アランドロンのサムライという映画をご覧頂くと、アランドロンが扮した泥棒さんがDSを盗んで運転してゆくシーンが沢山ご覧いただけます。私もあの映画をみてDSの運転の美しさを再認識いたしました。

今年はまずはCXとSMの進化を進めさせていただきますが、DSももっともっと進化できるように進めさせていただきたいと思います。

シトロエンDS
シトロエンDS
朝日と夕日2011.01.19 17:15

朝日は活力に溢れて美しいですね。そして夕日は一日の終わりを静かに見守ってくれます。朝日を見ると、よーしいくぞーという気持ちになります。夕日を見ると、今日も一日ありがとうございました、そんな気分になります。

今日はSMをハンスのところに送るために、大井税関に行ってきました。いろいろなお話をしておおよその滞在時間1時間は一時間くらいになりましたが、なんとか無事にSMを送りだすことが出来ます。

私達のクラシックに対する新しいアプローチをこのSMで行います。エンジンの外見はそのままに、内部は大幅なアップデートを行います。8000回転くらいまで回るように設計変更予定です。ピストン、カムシャフト、等はすべて新設計を行いますので、現代の標準のエンジンに生まれ変わるのですが、もはやマセラティV6とはいえないのかも知れませんが、、、、。この開発はモロッコラリーに出場するSMと同時進行で進められてゆきます。

エンジン制御も現代の電子制御になります。同じエンジンでラリー用はあまり過剰にならないチューニング、ストリート用はスポーツ性能を意識したものにしてゆきたいと思っております。

私もモロッコラリーにサポート隊について参加予定なのですが、、、、。砂漠でのラリーどんな風になるのでしょうね。

生かしていただいてありがとうございます。

朝日と夕日
朝日と夕日
お休みです。2011.01.17 17:20

お休みの月曜日、今朝の森林公園もとても寒い朝でした。息が真っ白で正に冬まっさかり。寒いのは嫌ですが,冬がやって来たと実感出来るそんな一日でした。

お昼に珍しくフレンチレストランでランチを。お店は伊勢佐木長者町にあります。そのお店のある場所には、以前にとても気に入っていたやはりフレンチレストランが有ったのですが2年程前に突然閉店してしまって、その後にすぐ出来たこのお店にはなかなか足が向かなかったのです。今まで大好きだったお店の後に、新しいお店が出来るとなかなか現実を受け入れられない私です。そんな事も以前にもありましたが。

初めて行ったこのカジュアルなフレンチレストラン,お味の方は期待以上でした。以前にここに有ったお店よりも、よりフレンチらしいと言えばよいのかな????出て来たお料理はどれもとても美味しく、お蔭様でとても幸せなひとときを頂きました。

お店との出会いも縁ですね。私たちもシトロエン屋をやらせて頂いてお客様との新しい出会いとそして別れも有ります。私たちの仕事が皆様の幸せに少しでもお役に立てたらとても嬉しく思います。

いま作業を進めさせて頂いているシトロエンC6ディーゼルのユーザー様は、以前は私たちのCXプレステージュにお乗りに成られていらっしゃいましたが,そのあと暫く別の車にお乗りになっていらして、今回また私たちとのご縁を頂きました。とても嬉しく思うと同時に、ご期待に答えさせて頂かないと!!!と気持ちを引き締めて作業を進めさせて頂いています。

私たちをシトロエン屋として生かしていただいて有難うございます。

今日はレストランのお料理の写真を。苺のジュレとチョコレートのムース、バニラアイス添え。

お店の詳細はライフブログの方に掲載させて頂きました。ご興味のある方はぜひご覧になってみて下さいね。

お休みです。
お休みです。
静かな一日2011.01.16 18:48

今日は娘と約束していた凧揚げに。私にとって凧といえは木や竹の細い棒に和紙を貼ってある和凧だったのですが、いまではあまりそのような凧を揚げている人は見かけなくなり、多くはゲイラカイトと呼ばれるビニールとプラの骨で出来た物が空に舞い上がっています。

子どもの頃は自分でも作った事があるのですが、もう作り方を忘れてしまったのでお店に行ってみると、やはり売っているのはカイトと呼ばれる凧ばかりでした。絵柄はポケモンや仮面ライダー。娘は本当はプリキュアが良いんだそうですが、選択肢がなかったのでポケモンの柄に。私的には奴だこにしたいのですが,,,。

凧揚げに行く前に、娘を伴って氏神様の参拝といつものコーヒー屋さんで久しぶりにコーヒーを。いままで毎日3杯くらいは飲んでいたのですが、1週間に1−2杯程度まで抑えています。ときどき飲む方が有り難みは大きいです。

車の中で凧を組み立てて森林公園に。カイトと呼ばれる凧は揚げるのが簡単だと聞いていましたが,実際に揚げてみるとなかなかどうして上手く出来ません。行ったなーと思うと急降下して墜落。近日中に飛行機に乗る予定の身としては、墜落はあまり見たくはありません、、、、。だって、いまからドキドキしれ良く眠れませんから。

凧揚げを小一時間ほど楽しんだあとは、娘を伴って美容院に。あざみ野の美容院ですが、途中の港北ニュータウン内の道路は激しい渋滞でした。ジタバタしていろいろな抜け道を試みましたが,どこも同じような渋滞。こんな時には,小型のセトワさんはとても便利です。

お蔭様で平穏な一日を頂きました。生かして頂いてありがとうございます。根岸森林公園高台からの夕陽、とても美しく光っていました。

静かな一日
静かな一日
Xティアさん2011.01.15 16:40

昨日千葉の塗装屋さんから戻ってきたXティアさん、納車の準備中です。切れてしまったラックブーツ交換、ラムダセンサーの交換を行っています。この子は私達の倉庫で3年間くらい眠っていましたので、久しぶりの現役復帰です。暫く私が動かしてみて、大丈夫になったらお渡しをさせていただきたいと思っています。

シトロエンC6ディーゼルノアールさんはナビ取り付け中です。室内はバラバラになってしまっています。日本では珍しいファブリックとレザーのコンビシートです。真ん中がフワッとしていて気持ちよい乗り味を提供してくれます。フルレザーよりも良いと仰るユーザー様も多々いらっしゃいます。

ルージュサクソがシトロエンCX25プレステージュのお見送り中。定期点検が終わって自宅に帰るところです。美しい後姿ですねー。
グレイシアーブルーの外装とノアールレザーの組み合わせが素敵。
実はうちのアンビュランスもこの組み合わせです。

今日は多数のお客様にお出でいただいたにぎやかな日でした。今年もよろしくお願い致します。

Xティアさん
Xティアさん
Xティアさん
Xティアさん
XMとXティア2011.01.14 21:03

今日は朝からいろいろなお仕事を進めさせていただきました。まずは、朝一でシトロエンC6ディーゼルの予備検査を取得です。今日は午前中に車検場に行く時間が取れそうもなかったので、メカのNに代わりにコースだけ通してきてもらいました。

午後からは予備検査証を貰うための登録作業のみを行うために陸運局に。30分ほどで予備検査証をもらって、そのまま千葉の板金塗装屋さんへ。いまピカソの修理をお願いしているのですが、バンバーが上手く外れないのでサービスマニュアルを持ってきて翻訳して欲しいと、、、、。

ちょうどXMの板金修理をして欲しい子がいたので、その子に乗って一路千葉を目指しました。私にとっては慣れ親しんだXMですが、この子は最終型のXm。ツインカムの左ハンドル車です。エンジンの音は結構勇ましく、踏み込むと唸りを上げて加速してゆきます。以前に乗ったときにはとっても早い!!と思いましたが、いま乗ると、、、こんなだったかな???というような感じ。そのころに乗っていたのは最初期のXMだったので、、、。それと比べるとかなり早かった!!のでしょうね。とは言っても、運転を楽しんで乗るには十分なパワー感をもたらしてくれます。楽しく運転して、とても短時間で千葉の板金塗装屋さんに到着です。

板金屋さん、せっかくサービスマニュアルを持ってきたのに’もう取れた!!’と来ました。まあ、良かったのですが、、。XMの向こうにお顔だけちょっと写っています。

帰り道は板金塗装の終了したルージュのXティアさん。この子は大阪行きの予定です。最初期のハイドロサスのXティア、シンプルでとても軽快にドライブできます。

XMやXティアに比べると、最近のシトロエンディーゼルは軽快感という点ではちょっと、、、。どちらかというと、重量級の走りです。重くなってしまった車体を有り余るトルクで引っ張るというような印象です。

近年の車両は安全対策やいろいろでどんどん車体が重たくなってきています。燃費と逆行してしまいます。軽快なハイドロ一番はやはりGSでしょう。いつかもう一度GSに、、と思っています。

帰り道の東関東道、夕焼けがとても綺麗でした。

XMとXティア
XMとXティア
XMとXティア
XMとXティア
レトロモビル2011.01.13 21:15

レトロモビル、重い腰が上がって出かける事と成りました。さきほど航空券をゲットしまったので、これで決定という事ですねぇ。3年ぶりの国際線、どきどきします。自分で運転する訳ではないので、上手に安全に飛んで下さいとお願いするしかありません。

飛行機に乗るの、実はかなり苦手です。嫁は飛行機が好きらしいのですが、、、、私はあの空気感と細かい振動と、、、。あとやはり飛ぶのは怖いです。地面や海の上を移動する方が安心感があります。どうしてあんな巨体が空を飛ぶのか???未だに不思議と思ってしまいます。お客様で飛行機の整備をなさっている方がいらっしゃるので、今度聞いてみたいです。

今年に成って仕事が開始してからは、朝とても早く目が醒めます。5時台になると段々と目覚めモードに入って来て,6時前には布団から出てしまっています。本当は6時半までゆっくりと眠りたいのですが,どうも緊張気味みたいです。

夜明け前の横浜市外と根岸森林公園の朝日です。夜明け前の空の色が段々と変わって来る様子はとても幻想的です。幻想的と言えば,この間のお休みに子どもを連れて行った水族館でみたクラゲさんもなかなか幻想的な雰囲気を醸し出しています。

現地からこのダイアリーもアップさせて頂く予定です。フランス、ドイツ、そしてチェコと回って来ます。来月始めの出発と成ります。

生かして頂いて有難うございます。

レトロモビル
レトロモビル
レトロモビル
レトロモビル
C62011.01.12 18:28

今日はC6りナージュが、、、。ユーザー様手作りのC6りナージュバッチです。美しい書体ですねぇ。ディテールにこだわるお仕事をされていらっしゃるユーザー様です。

お蔭様で今日のJAVELの車庫は満杯寸前に。あらまぁ、、というような感じです。

私はまだフランスで毎年開催されるレトロモビルというものには、行った事がありません。いままでにも、フランスのブロンドーさん(有名なDSやSMの専門家です)から見たほうがよい!!と言われていましたが、なかなか重い腰が上がりませんでした。今回は複数の人に押されてどうやら飛び立つ勇気が湧いてきた(大げさですね、飛行機恐怖症ですので、、)ようです。たぶん行くことになります。

2月のフランスは未経験です、、、。寒いのでしょうね。

C6
C6
今日もクラシック2011.01.09 15:20

今日は別のシトロエンCX25GTIが定期点検で入庫していただいています。真っ白な車体が美しいGTIオートです。日本に来てもう23年ほど経過していますが、今も元気に現役稼働中です。GSさんはブレーキキャリパーのオイル漏れ修理中の図。インボードマウントのフロントブレーキ、キャリパーオーバーホールはなかなか骨です。

私が西武自動車の世田谷工場でお世話になっていたころは、ちょうどCXがシリーズ2に変ったばかりで、GSはまだまだ全盛期、その中にちょこちょことBXが入ってきているというような時期でした。

そのころの西武さんはとても手広くお仕事をされていて、シトロエンだけではなくてプジョー504や505、そしてバブル時代にとても人気があったサーブ900をも輸入されていました。

サーブ900はお洒落な車の代名詞のように言われていたのがとても懐かしいです。ときどき路上で見かけますが、独特のデザインでとても新鮮に感じます。運転したことは数回ありますが、小さなウインドスクリーン越しに前方を見ていると、戦闘機(乗ったことはないのだけど、想像で、、)に乗っているような気分を味わえました。900ターボ16はとても獰猛な性格で、アクセルを踏み込むと唸りを上げて加速してゆきました。ただ、ハイパワーにオートマが負けていたようで、BW製のオートマは割りと短時間でギブアップしていたように記憶しています。ターボなしモデルは、穏やかな走りでしたが長持ちしていたようです。

プジョー504ディーゼル、これはなんども運転しました。まさにディーゼルらしい音と振動の乗り物でした。シートと乗り心地が素敵で、いまガソリンインジェクションの504があったら乗ってみたいです。

プジョー505GTIやV6、これもなんどか経験しています。素敵な実用セダンという印象です。505や504はすっかり路上で見かけることがなくなりました。そして604、これは暫く父親が乗っていたので、私も割りと長時間ハンドルを握ったことがあります。乗り心地が素晴らしい大型サルーンでしたね。

私も会社も西武自動車さんには大変お世話になりました。本当はいまでもシトロエンのインポーターで居てくださったら嬉しいですが。残念ながら現在のインポーターさんとはまったくお付き合いがありません、、、、。

生かしていただいてありがとうございます。

今日もクラシック
今日もクラシック
クラシック系の日2011.01.08 15:40

今日は珍しいお客さんがいらしています。シトロエンGSパラスです。この子は私達の管理下にとても長い期間滞在しています。もうかれこれ20年を超えています。

この子に始めてであったときは、初代オーナーさんがお仕事をリタイアされるということで、私達の手元にやってきました。当時は10年ちょっとで走行距離4万キロくらいのとても大切に保管されてきた固体でした。

そのあと、私の元でエンジンをGSクラブの高い圧縮のエンジンに換装して、フロントブレーキキャリパーはGSAものに、、等々いろいろな改造を加えて来ました。私達の新婚旅行はこの子で山梨に連れて行ってもらった、とっても思いで深い固体です。

いまでも走行は7万キロちょっと。まだまだ元気に走ってくれます。今回は車検整備での入庫です。

反対側にはシトロエンCX25フアミリアールさんモーテック付き。
スピーカーのコーン紙が切れてしまって交換中です。

その後ろではシトロエンC63LディーゼルターボがCXを見ています。何してるのだ???私はまだ日本の道路をちゃんと走らせてもらってないよー。。。

クラシック系の日
クラシック系の日
新年2011.01.07 18:23

弊社も今日から営業を開始させていただいています。お蔭様で無事に一日を終えることが出来そうです。

お休み中は毎日朝寝坊ばかりしていて目覚めるのは8時過ぎでしたが、さすがに今日は緊張して???か6時には目が覚めてくれました。窓の外には美しい朝日が。新しい一日のスタートを祝福してくれているようです。寒い朝で空気がとてもクリアーなようで、ベイブリッジも綺麗に見えています。

今日はシトロエンC6ディーゼル3Lの予備検査を申請してきました。一歩登録に近づきました。リサイクルも申請済みですので、早ければ来週中には登録という運びになります。

工場内ではシトロエンC5X4ディーゼルのナビ取り付けが進んでいます。もうほぼ終了というところまで来ています。明日はナビのテストをして、その後は路上テストと登録という順番で進んでゆきます。

生かしていただいてありがとうございます。

新年
新年
新年
新年
サン2011.01.06 10:57

年末ギリギリに手術をうけたBコリーのサンですが、ご心配をお掛け致しましたがお蔭様で無事に抜糸までこぎ着けました。ありがとうございました。

首の周りのカラーはあと3日くらいは外さないで!!と言われていますが,抜糸が終了して一区切りという感じです。

世間はもう2011年が始動しています。正月のお休み中はお蔭様で重大な故障連絡もなく平穏に過ごさせて頂きました。ありがとうございます。

サン
サン
遊園地2011.01.05 16:59

私は割りと人が沢山集まる場所が苦手です。なにしろ、あのTDL(浦安にあるディズニーランド)には一度も足を踏み入れたことがありません。こういう人って割りと珍しいらしいです。私と同年代くらいの人でTDLに行った事がない!!という人はいまだに出会ったことがありません。別に避けている訳ではありませんが、いままで子供も居なかったので、そのような機会がなかったというだけなのでしょうが、、、、。

今日は娘に頼まれてみなとみらいのコスモワールドという’ゆうれんち’(遊園地)にいってきました。5歳の娘はなんど教えてもいまだに’ゆうれんち’としか発音できません。とっても規模が小さい遊園地で、小型のメリーゴーランドや自分で漕がなくてはいけないジェットコースター???とは呼べないような高いところを移動する遊具があったりします。

娘は5歳以下ということでひとりでメリーゴーランドにも一人では乗せてもらえませんので、私が娘と一緒にメリーゴーランドに乗り込むことに。50近くになってメリーゴーランドに乗ることになるとは!!!ちょっと前までは想定外でした。ちょっと気恥ずかしいような、そんな不思議な感覚です。私が一人で乗っていたら、KIMOIと言われてしまいそうな絵です。

遊園地の高いところからの景色はとても素敵です。横浜だなーぁとおもえるようなウォーターフロントらしい風景。スイカのホテル(インターコンチ)とコスモクロック(観覧車、娘的にはカンガンシャ)が綺麗に浮かんでいます。

いまひとりでご近所の3ペンギンコーヒー屋さんでこれを書いています。夕闇にルージュサクソさん、浮かびます。お蔭様でこんな静かな一日を頂いています。

生かしていただいてありがとうございます。

遊園地
遊園地
遊園地
遊園地
ケーキ2011.01.04 17:37

今日は義母の誕生なのでケーキを買うことになりました。いつもお世話になっている港北ニュータウンのレジオンさんはお休みなので、どこか代わりのところを捜索してみました。ネットで調べてみると、横浜で一番美味しいと評判のお店を発見して4号サイズのショートケーキを予約。

お店の前まで行って嫁がケーキを引き取りに行くことに。私は車の中で娘と待っていたのですが、、、。うちの嫁は買ってきたケーキを積み込むときに、あろうことか!!!C6と間違えて側に並んでいた他の人の黒いアウディーA6のトランクを開けてしまいました。確かにC6も黒っぽい(ガナッシュ)色ではありますが、、、、アウディと間違えるとは。車屋の嫁らしくありませんねぇ。アウディのオーナーさんごめんなさい。ちょうど室内には誰もいらっしゃらなかったようですが、、、。

ケーキを持って義母の家へ。さっそく横浜一番と評判のケーキを頂きました。とっても濃厚なクリームでちょっと私の好みとは違うかな???という感じでしたが、人気がある、、というのはよく理解できるできばえでした。今度は別の種類のケーキを頂いてみたいです。

私達のシトロエン、世間的な人気が有るほうではありませんが、私は大好きです。これからもシトロエンが大好きとおっしゃってくださる皆様のためにお仕事をさせていただきたく思います。

私達をシトロエン屋として生かしていただいてありがとうございます。

ケーキ
ケーキ
静かな2011.01.02 15:36

年明け二日目、静かな一日です。

愛犬サンは手術を受けたばかりで、ここ暫くは朝の散歩に長時間出かけることが出来ません。運動不足で私の身体はますます重たくなってきました。これ幸い???とゆっくりと眠って、八時過ぎに起床です。

年賀状をプリントするプリンターのインクが切れてしまったので、近所のホームセンターにお買い物。どっちがメインか???ですが、近所の喫茶店エレーナさんに立ち寄ってケーキセットを頂きます。こちらは年末年始も営業していらっしゃるので、静かな休日のひと時を堪能するにはぴったり。静かな幸せを頂きました。

最近は5歳の娘も一人前にケーキとミルクティー欲しい!!なんていうことを言うようになりました。

店内にはお正月のお花とスイートピーの一輪挿し。窓からは横浜の町が一望です。スイカのホテル(インターコンチ)もよくみえていました。

お蔭様でこんな静かなお休みを頂くことが出来ました。生かしていただいてありがとうございます。

エレーナさんは以下のリンクの一番下に詳細あります。
http://javel.co.jp/life/diary.cgi?page=1&field=1

静かな
静かな
静かな
静かな
新年2011.01.01 17:18

ここ数年の決まった動き、みなとみらいのホテルで行われている獅子舞とお餅付きのイベントに参加してきました。

去年までの娘は獅子がくると恐がってないていましたが、今年はすっかりお姉さんになった様子で、ニコニコして獅子さんに噛まれていました。段々と成長してゆく娘の姿を見るにつけ、いつかは離れていく日が来るのだろうなあ!という思いを新たにしてしまいました。

お蔭様で無事にこんな平穏な新年を迎えることが出来ました。ありがとうございます。昨日まではずーっとサクソで移動をしていましたが娘が酔ってしまうのが発覚して、今日は一日シスでの移動となりました。シスもサクソも移動している速度はたぶん大差ないのでしょうが、シスのすべるように道路の上を移動していゆく独特の浮遊感はいつ乗っても新鮮です。ハイドロの足回りに乗り出してもうかれこれ20年、いつでもいまでもハイドロ漬けの私です。

今年のHPトップ画像はCXプレステージュ、撮影場所は自宅近所の住宅街です。クラシックシトロエン新年を目指して進ませていただきたく思います。

生かしていただいてありがとうございます。

今日、お買い物していて面白い名前の豆腐を発見しました。波乗りジョニーなんていう名前の豆腐、どういう由来なのでしょうね。

新年
新年
新年
新年
Happy New Year 20112011.01.01 00:47

新年明けましておめでとうございます。まだ日付けが変ったばかりで、実感はありませんが2011年が始まりました。今年もよろしくお願い致します。

2010年は足早に過ぎていってしまいました。これほど自分自身の身体というものを意識した年はいまだかつてありませんでした。自分はまだまだ行ける!!と思ってきていましたが、身体は着実に老齢化をしてきています。一番如実に分かるのは髪の毛でした。若いころは髪の毛が多くて処理に困っていましたが、この頃はだんだんと寂しくなってきていることを実感するようになりました。2011年はこの変化も受け入れて、新しい髪形に挑戦をしてゆこうか???とも思っています。

お蔭様で今年のジャベルでの一番の変化は、やはり車載専用車の導入になるかと思います。シトロエンダイアグをグローブボックスに忍び込ませた、シトロエンジャンパーアルゲマの車載専用車がいつでも出動可能体制になる日もだんだんと近づいてきています。現地と昨晩話をしていたところ、車両は年内ギリギリに完成したとの連絡を受けました。

車載専用車、もともとはかの有名なピエールティシェーのCX6輪車を頭に描いていましたが、あまりにも全長が長くなることと(シトロエンCXはオーバーハングがながいですね)エンジンが車体に対してかなり非力になってしまうこと等で断念した経緯があります。最新のディーゼルエンジンは現地で一番厳しい排気規制を施され、他のシトロエン製乗用車と同じFAPシステム(黒煙を取るフィルター)を備えたものとなります。当初は右ハンドルを検討していましたが、このシステムを装備したものは左ハンドル仕様しか存在しないことが判明して左ハンドルに。7,5mの巨体を左ハンドルで操ることとなりました。私達にこのような機会を与えてくださいました皆様に深く感謝を致します。ありがとうございました。ご期待に添えますようなジャベルである為に精進を続けさせていただく所存です。

夕暮れの根岸森林公園では、2010年最後の夕日が空を美しくオレンジに染めていました。携帯写真であまりよくは映っていませんが、鉄塔の隣に赤富士が美しく輝いていました。(画像をクリックしていただくと多少はみえるかも、、)愛犬サンは手術を受けてから初、2週間ぶりの森林公園のお散歩となりました。この子は変化に強い子です。先日首の周りのカラーをさらに深く巨大なものに変更されましたが、それを取り外そうとすることもなく静かに受け入れて生活をしています。ちょっとサンを見習わないと!!と思った私です。

私達をシトロエン屋として生かしていただいてありがとうございます。

Happy New Year 2011
Happy New Year 2011
Happy New Year 2011
Happy New Year 2011

2020年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月

2019年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2018年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2017年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2012年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2011年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2009年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2008年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2007年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年

4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月