過去のアーカイブ

2016年 1月

シトロエンDS2016.01.27 21:48

シトロエンDSインジェクションさん、エンジンオイル漏れが発覚してエンジン降ろしています。オイル漏れエンジン修理は終了して夕方にはエンジンを戻せるようになりました。

シトロエンDSの仕上げ、いつものことながらトライアンドエラーの連続です。もっと効率良く早くお渡し出来るように成りたいのですが、、、。牛歩の歩みで申し訳ありません。

シトロエンDS
シトロエンDS
シトロエンDS
シトロエンDS
シトロエンc5ディーゼル2016.01.20 17:40

横浜港に新車のC5ディーゼルが陸揚げされました。この子は最新型の180馬力ターボディーゼルを備えています。AISIN製6段オートマとの組み合わせは、素晴らしい動力性能と経済性、静粛性を備えています。

右ハンドルでハイドラクティブ3プラス付き、新車オーダー可能です。セダンとツアラーとご用意できます。どちらもオートマとの組み合わせとなります。最後のハイドロになると推察されるC5ディーゼルを新車でお楽しみいただける最後の機会かもしれません。

この子はガラナブラウンという新色です。光の加減でキラキラと色が変わる素敵なボディーカラーです。

ハイドラクティブ3プラスとマルチリンクの組み合わせ、私の知る限りこれは究極の組み合わせではないかな???と感じています。

ご連絡お待ちしています。

シトロエンc5ディーゼル
シトロエンc5ディーゼル
シトロエンc5ディーゼル
シトロエンc5ディーゼル
最終テスト2016.01.18 20:26

シトロエンDS23インジェクションさん、お陰様で最終テスト終了しました。

最後に排気ガスを測定して浄化装置が十分に作動している事を確認して終了とさせていただきました。アイドリング時の一酸化炭素濃度は0.08パーセント、通常は2〜3パーセント程ですから、かなりの低減率になります。体感的には排気の臭いは現代の車両とあまり変わらない様な感じです。

長らくお待ち頂きましたユーザー様のご厚情でここまで、こぎつけることが出来ました。ヌーベルクラシックシトロエンDS23インジェクション、新しいスタートを切ります。

生かして頂いてありがとうございます。

最終テスト
最終テスト
シトロエンDS23インジェクション2016.01.15 21:27

ベールアルジェンタのシトロエンDS23インジェクションさん、最終テストしてます。

排気浄化装置もしっかりと作動してくれて、排気管からはガソリン臭いは有りません。かざした手には水蒸気が付着して来ます。これで一安心!懸案事項だった排気ガス浄化の問題はクリアーされました。

高速巡航もとても快適です。追い越し車線の速い流れに乗って、高速湾岸線を流れてきました。

明日も微調整をして行きます。生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンDS23インジェクション
シトロエンDS23インジェクション
シトロエンDS23インジェクション
シトロエンDS23インジェクション
シトロエンDS23インジェクション2016.01.14 17:26

長らくお待ちいただいていましたシトロエンDS23インジェクションさん、やっと排気浄化装置も稼働してくれて一安心です。

写真にある弁当箱はメーカーオリジナルのエンジン制御コンピュター、手前にある小さい箱はあとから追加している排気浄化用のコンピューターです。小さな箱が大きな箱をコントロールしてゆきます。

昨年末にブルーのDS21さんをリリースさせていただいて、、、年始はベールアルジェンタさんと続きます。

生かしていただいてありがとうございます。

シトロエンDS23インジェクション
シトロエンDS23インジェクション
シトロエンDS23インジェクション
シトロエンDS23インジェクション
シトロエンcxアンビュランス2016.01.10 19:42

長くて快適なシトロエンcxアンビュランスさん、クラッチアシストを取り付けてもらってからの初の長時間ドライブでした。

この子は元々は3段オートとNA2500ccエンジンの組み合わせでしたが、車両重量は1750キロほど有るのでかなり緩慢な走りでした。自在に動けるようにと現在はターボ2のエンジンとマニュアル5速に換装しています。この状態でまあ普通に動ける位の感じです。私はあまりマニュアルミッションは好きではなく、どうしてもマニュアルでないと楽しめない車以外はオートマで乗りたい派です。私の中ではcxはオートマで走りたい乗り物なので、ターボ2のクラッチを踏むのはおまりウエルカムでは有りません。ターボ2のエンジンとオートマの組み合わせは作ったことありますが、出足が遅過ぎでギブ。発進時はただの低圧縮エンジンですから緩慢にノロノロ発進してターボが効き出すと猛然と加速します。ギア比の関係でマキシマムスピードはNAと一緒という寂しさになります。

何とかクラッチを軽く出来ないだろうか?と悩んでいるとcxユーザーのF様から斬新なアイデアを教えていただいてそれを形にして頂きました!電気モーターでクラッチ踏力をアシストしています。昔々のcxプレステージにはハイドロの油圧を使ったクラッチアシストが有って、クラッチペダルにだるく触れるとペダルがスルスルと下がって行くものが有ったという話を聞いたことありますが、私はまだ見たことが有りません。今日は空いた道のドライブでしたが、明日は渋滞路をドライブする事に成るかも知れません。耐久性も含めてじっくり使って実用テストをしてゆきたいと思ってます。

シトロエンcxアンビュランス
シトロエンcxアンビュランス
シトロエンDS23インジェクション2016.01.10 10:19

シトロエンDS23インジェクションさんの最終調整中、排気ガス浄化装置がなかなか上手く作動してくれなくて道路上で格闘してました。

現地とスカイプ繋いで動画を共有してライブでヨーロッパと日本で同じ車を触れる、、こんな作業方法は20世紀には出来なかったですね〜。

21世紀のスーパージェッターの世界に私達は居るのですね。あと一踏ん張り、シトロエンDS23インジェクションさんの調整が続きます。

シトロエンDS23インジェクション
シトロエンDS23インジェクション
フランステレビ取材2016.01.09 11:34

昨年末にフランスのテレビ取材があってすでに放映されたようなんですが、その内容が見られるようになったのを弊社フェイスブックページに投稿しました。余りにも重いのでこちらには投稿断念してます。宜しければフェイスブックで見てください。

シトロエンc5ディーゼル2016.01.05 17:12

シトロエンc5ディーゼルさん、雪の中でも元気に活躍してくれてます!スキー場では四輪駆動車のレガシィさんが人気ですが、ハイドロニューマチックサスペンションにスタッドレスタイヤを履いたシトロエンの走破性と安定感はかなりのもので侮れません。何しろ3輪でも走ってしまう車体安定がありますので、圧雪路面をドライブしている時の安心感と快適性はかなりのアドバンテージです。私は若い頃からハイドロシトロエンでスキー場に通って来ていますが、雪道ドライブの安楽さではピカ1ではないかと思います。

以前にシトロエンDSで日光にスキーにいったことがありますが、この時は吹雪の中で視界を失って雪壁に突っ込んだ事があります。さすがにこの時は近くを通りかかった四輪駆動車さんに引き上げて貰って助けて頂いた事が有ります。それ以外はどんな雪道でも元気に私たちを運んでくれています。

前輪駆動の雪道走行の限界は、厳寒地の雪道走行よりも関東などのあまり雪の降らない場所に雪が雪の降り積もった時に現れます。以前に関東に大雪が降った時、ちょうど熱海にスタッドレスを履いたシトロエンc6ディーゼルで出掛けてました。スタッドレス履いているのでほとんどの道は大丈夫なのですが、あまりの渋滞に耐えかねて裏道を見つけて入って行きました。割と急な坂道でしたが、誰かが通過した轍があったので大丈夫かな?と登り始めましたが、坂の中腹でタイヤがスリップしてしまってあえなく後退する事に。

厳寒地には関東の様な急坂に出会う事があまりありませんが、横浜市内の急坂にはギブアップでした。チェーンを積んでおけば大抵の場所は大丈夫!と理解しました。ハイドロニューマチックサスペンションは車高を上げる事が出来るので、車高の低い四輪駆動車が亀の子になって動けなくなるような場所でも車高を上げてサラッと通過してしまいます。

ハイドロニューマチックサスペンションとディーゼルターボエンジンとの組み合わせは理想的なファミリーカーの1つの理想形になるのでは?と自画自賛しています。

シトロエンc5ディーゼルターボさん、まだまだ新車オーダー受け付け中です。180馬力の2リッターターボディーゼルエンジンを備えたシトロエンc5ディーゼルの新車はまだ間に合います!

シトロエンc5ディーゼル
シトロエンc5ディーゼル
シトロエンc5ディーゼル
シトロエンc5ディーゼル
2016年2016.01.04 14:34

暖冬の新年が明けました。今年もよろしくお願い致します。

いつもは深い雪に埋もれている田沢湖高原ですが、今年の雪は最小限?おしるし程度に積もってます。

世界情勢は予断を許さない様な雰囲気ですが、私達はシトロエン屋として出来ることを続けさせていただきます。長らくシトロエンの最大の特徴と多くの方に認知していただいてきたハイドロニューマチックサスペンションも終焉を迎えようとしています。これが本当の進化に成るのか?はたまたただの効率優先の生産整理に成るのか?私には判りません。ただただ良い方向に進んでくれる事を願っています。

どうやら最後のハイドロとなりそうなシトロエンc5ディーゼルさん、新車のオーダーはまだ可能です。180馬力にパワーアップした2リッターディーゼルターボエンジンとアイシン製6段オートマの組み合わせでご提供させていただきます。

新年早々にシトロエンc5ディーゼルツアラーも上陸してきます。この子は現在シトロエンc5ディーゼルターボツアラーにお乗りのお客様が次の愛車としてオーダー頂いたものです。

素晴らしい低燃費と動力性能と静粛性を備えたシトロエンc5ディーゼルさん、横浜から秋田の田沢湖までそれなりのペースでドライブしてきても燃料タンクにはまだ半分残ってます。

中古のディーゼルセダンさんも一台在庫有ります。皆様のご用命をお待ち申し上げております。

2016年
2016年
2016年
2016年

2020年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月

2019年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2018年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2017年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2012年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2011年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2009年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2008年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2007年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年

4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月