過去のアーカイブ

2006年 11月

撮影2006.11.30 20:50

HP12月のトップ写真の撮影の為に、今日はいつもの代官山ではなくてお台場に行って来ました。被写体はお客さまが乗っていらっしゃるDS23インジェクションゴールドメタ。今月は枯れ葉の季節、茶系の色の車が映えると言う事でお願いしてDSを貸して頂きました。

このお台場の公園は自動車撮影の有名なポイントらしく、いつ行っても数台の車の撮影が行なわれています。今日は奇遇にも最新のシトロエン、C6に出会いました。たぶん今月のCGの表紙になっているシトロエンジャポンの広報車でしょう。同じダークグリーンメタで白い内装の車両でした。C6のボディーラインはかなり個性的だと認識していましたが、さすがにDSと比べてしまうと現代車だなあーという印象を持ちました。どうもあのダークグリーンはC6には映えないのかなあ?好みの問題ですが、私はC6には違うような感じがしました。

手前味噌ですが、我がDS23のゴールドはぴったりでとっても素敵に見えていました。枯れ葉の季節の為に有るような色ですねえ。写真家の曽根さんと二人で、’美しい車ですねえ。’としばしみとれてしまいました。C6を借景にしたDSのショットも撮っています。もしかしたら12月のトップはそんな写真になるかも知れません。それにしてもハイドロシフトを運転するのは楽しいですね。
SMのハイドロシフト付きなんて有ったらいいだろうなーと思ってしまいました。

車庫2006.11.29 17:58

今日は車庫が凄くいっぱいになってしまいました。この間までは、がらがらでぜんぜんいつでも大丈夫ですーとお伝えしていたんですが、どうしたことか、突然立て続けに入ってきてしまって、なんとも身動きの出来ない状態になってしまいました。ぜんぜん車が入ってきてくれないとあまりにも寂しいので、嬉しい悲鳴ですねえ。ありがとうございます。

最近はC5の入庫が増えてきています。これも時代の流れですねえ。それに対してBXとXantia君たちはめっきり少なくなってきました。現在BXは私達で動かしているものが1台だけかなあ???たぶん。Xティアもあと何台だろう????5本の指で余裕で足りてしまうくらいの台数です。

私達の会社でいまでもメジャーなのはCXです。CXのユーザーさんんは3桁にはならないけれども、それに近い数を管理させていただいています。こういう事態はきっと世界的にみても珍しいと思います。それと意外に多いのがDシリーズですね。数十台居ます。さっきもDSフロッグで第3京浜を走りましたが、67年生でも元気に動いてくれています。排気ガス制御がしっかりと入っているので、マフラーからは触媒コンバーターの臭いしかしません。窓を開けて気持ちよく走りました。

これからも、新旧シトロエンを元気に走ってもらえるように精進いたします。よろしくお引き立てのほどお願いいたします。明日はDSの撮影です。HP用ともしかしたら年賀状の写真もかな???

2006.11.28 17:28

週末にはほとんど海に行っていた私ですが、最近は海に行かない選択が出来るようになりました。なんだかどうしても海に行かなくてはいけない、、、、状態になってしまっていて、身体の状態やそのほかの状況が見えなくて、盲目的に海へ海へ、、、と進んできてしまったような気がします。ある意味、海行きに囚われていたとも言えます。海から自由になった私は、昨日は瞑想会に出かけて行きました。

私はバセドー氏病になったときにヴィパサナ瞑想に出会い、発病したその年の年末年始を瞑想合宿が行われた京都の山の中で過ごしました。この時間は、誰ともコミュニケーションを取らないという人生でも極めて貴重な体験をして、ただひたすら自分との対話をする日々を送りました。この為かどうかは医学的には証明されないでしょうが、私のバセドー氏病の薬の量はコース終了後は半分になってしまいました。免疫力が上がったんだと思います。

最近は瞑想をする時間が減ってきていましたが、ここのところまた戻ってきています。海も素晴らしいけれども、瞑想も私には必要なことなのだなーと理解しています。現在は。何事にも囚われることなく、自由な思いで生きてゆきたいなと思った今日この頃です。

シトロエンはいまでも大好きです。自由になってもシトロエンは好き。だから時々164にも乗ります。あ、あルノー5も有ったなあ。

R52006.11.25 16:45

昨日は久しぶりにR5の乗りましたが、やはり私はこの車が大好きみたいです。R4から乗り換えると、私のR5は夢のように静かで滑らかな走りでした。R5はウルトラサイレントに感じてしまいます。確かにこのR5は車体の防音を徹底的に施しているので、一般のR5よりは静かではありますが、それでも現代の基準からすれば静かな車ではないです。それでもオーディオも楽しめたりする程度の静けさは持ち合わせている車です。

それに対してR4という車は、ほとんどオートバイに屋根が付いたといいたくなるような遮音性などはほとんど考えていない車のようです。室内をさーっと見渡しても、遮音材と思われるようなものは見られませんからね。運転はたしかにファンだと思いますが、日常の足として考えるとちょっと重いです。がんばって走ってまーす、といいたいような走り方ですね。

私はどうも肉体系の走りはあまり好みではないようで、ヌメーと走る感じの車に心引かれる様子。一度古いポルシェ911も運転したことがあるけれども、100mくらい走って恐れをなして辞めました。運転がスポーツみたいな車でした。ロータスヨーロッパに乗った時は、死ぬかとおもいました。リアの視界極めて少ないことと、ブレーキが硬くて踏んでもなかなか車体が止まってくれない感じでした。

そんな私がどうして164に乗るんでしょうね?あれは安楽でも静かでもないです。たぶん、それは私の仕事がシトロエン屋だからでしょう。164を運転しているときは、何か起きても他人事で居られます。あーら壊れちゃった、、、と。ブォーと走り去る形は美しいですねえ。








 

税関2006.11.24 18:35

今日は朝からシトロエンCXとパーツの通関の為に税関に詰めていました。
久しぶりに自社通関を行うので、方法を忘れてしまっていて以前よりも時間が掛かってしまいました。通関申請書は係官の人に修正を沢山指摘されてしまって、斜線と訂正印の嵐です。訂正印は数十箇所も押した感じですねえ。3時過ぎには無事にパーツと車が通関できて、安心して会社に戻ってくることが出来ました。

税関は大井埠頭の中にあるんですが、あそこの交通は通常とはまったく違っていて恐ろしい場所です。3車線あるんですが2車線目でも、突然コンテナを積んだトラックがハザードを出して停止したりします。随分前に路上においてあるコンテナに追突されて亡くなられた方もいらっしゃるときいていますので、あまり大井埠頭内には入らない方が宜しいですね。

今日は借りていたルノー4君も返してきました。運転は楽しいけれども、ちょっとブレーキが弱かったりいろいろで肉体系の車であることが判明しました。良い経験でした。私はやはり5が良いですね。今日hs久しぶりに5で帰宅です。フル防音をしてからは、すっかり静かになったスーパー5君です。

シトロエンCXプレステージュ2006.11.22 19:14

今日はドイツからやってきたシトロエンCXプレステージュの通関処理のため、大井税関に行ってきました。書類が不備で今日は通関できませんでしたが、今度の金曜日には通関と引き取りが可能になる予定です。

来月は私達のシトロエンC5ディーゼルが自動車雑誌に紹介されることになりました。たぶん2誌。どんな評価を頂く事になるのか楽しみです。

昨日は久しぶりにシトロエンDS23インジェクションに乗って帰りました。時々フューズが飛んでしまう車両を修理して、その確認のためです。私は10数年前にはDSで毎日通勤をしていて、第3京浜をDSIEで走っていました。昨日はそんな日々を思い出しました。あの形で中央線を飛ばしてゆくと、多くの車は道を譲ってくれます。

シトロエンDSの運転で一番楽しいのでは、ギアチェンジですね。あのハイドロギアをシフトするのは本当に楽しいですよ。映画、アランドロンの侍を見てください。シトロエンDSハイドロシフトの為の映画と言っても良いのでは?

海シトロエン2006.11.21 18:41

昨日は2週間ぶりに海に行ってきました。湘南海岸です。本当は朝一番で行く積りだったんですが、起きてみると外は雨、ちょっと引いてしまってのろのろしていると、娘が目を覚ましてしまって、出るに出られない状態になってしまいました。まあ、迷いがあったら、それに従うのもいいのでしょう。家族で食事をしているうちに、天気がだんだんとよくなってきたので海に出かけることにしました。

しかし、いままでなんとも思わなかった家族との食事やなんでもない時間、この頃はなんともありがたく幸せに感じることが出来るようになりました。嫁さんにも娘を産んでくれてありがとう、と心から言えるようになって、娘も嫁も本当にいとおしく思えるようになりました。

こんな気持ちになれたのは、千葉の倉庫でシトロエンCX達がばらばらにされてしまって、その無念さを感じることが出来るようになったからだと思います。ただの鉄の塊で車ですが、それにも魂があるんだと思えるようになりました。私達は車屋ですが、お客様に喜んで使っていただけるような車を提供させていただきたいと思っています。

心のこもった車をお届けするのを目指して進んで行く所存です。
私のシトロエンXMは外装は綺麗ではありませんが、私の気持ちにこたえて今日も元気に動いてくれています。あれはあれで、私はあのシトロエンXMが大好きなんですよ。だれも信じてくれはしませんよね。あの外観じゃ。そのうち綺麗にしてあげます。

Renault 42006.11.19 12:55

前から興味があったルノー4ですが、ちょいのりしかした事がありませんでした。ルノー屋さんから電話があって、’売り物で乗っていても大丈夫なやつがあるので乗ってみない???’というお誘いを頂きました。断る理由が無いので、有難くお借りする事と致しました。

ルノー4はたぶん60年代から作っていて、今回お借りした車はかなり最後のモデルでなんと9Ⅰ年式。私のスーパー5やXMはどちらも90年式ですので、それよりも新しい車なんですが、どうみてもR4の方が20年くらいは古そうに見えますね。

実際に乗ってみた印象は、まずブレーキがかなり弱いですね。ちょっと現代の路上では私的には不安です。一生懸命踏まないといけないブレーキです。乗り心地はばたばたしていますが、基本的にはソフトな足まわり。遮音材が殆ど使われていないのと、エンジンが縦置きで前からミッション、エンジンの順番に配置されていて、エンジンが極めて車室に近いDSと同じレイアウトの為に、エンジンの音がもろに室内に入って来ます。

通勤で1、5往復と家族のお買い物に使ってみました。嫁さんの反応はNGでした。煩くて臭いので嫌だと(ヒーターラジエター漏れているのと、ちょっと排気ガスの臭い強し)言われてしまいました。ブレーキが弱いのと発進に気を使うクラッチなので、私も運転すると疲れてしまいました。エンジンを引っ張って元気に乗ると面白い車では有りますが、日常の足に使うと成ると私には負担が大きいように思えました。

今は無きZXの後釜にルノー4も考えていましたが、やはり4は厳しいですね。
スーパー5の前身、オリジナルの縦置きエンジンの5が良いかなあ??????
と思い始めています。この車はいままで長時間乗った経験があって、乗り味も
騒音もまあ大丈夫。機会があったらトライしてみたいです。ただもはや縦5は極めてレアな事とパーツがあんまり無いらしい。

夏休み2006.11.17 18:37

冬になってしまった私の夏休みもあっと言うまに終わりました。那須の温泉に行ってきました。

今回は犬を友達に預かってもらったので、日本旅館に泊まるのがメイン。嫁さんが選んだ2件に泊まってきました。1件目は、最近オーナーが変わってリノベーションされた新しい経営の旅館、ともうお1件は長い伝統がある有名な老舗の旅館でした。

私も嫁も伝統のある旅館に大きな期待を寄せていましたが、結果はまったく逆でした。伝統のあるはずの立派な旅館はもうダメダメでした。食事からホスピタリティまでが、まったく考えられていないものばかり。表面的な挨拶とただ高級素材を使っているだけでまったくおいしくない食事。良かったのはプールのような巨大な露天風呂だけでした。露天でお話をした別の宿泊客さんも、私と同じ意見。これじゃ老舗もそろそろかなあ????

もう1件の新進旅館は、素晴らしい食事とホスピタリティーで私達を楽しませてくれました。スタッフは若い人達が中心のようで皆さん元気です。館内の説明も大抵はマニュアルを読んでいるような雰囲気になりかちですが、それも心が入っている感じがしていました。食事の出来具合もそして持ち込まれるタイミングもグッド。同じサービス業をしている私にとって、彼らの動きはとっても勉強になりました。

今回のこの2件の旅館に滞在できたことは、私にとってはとても良い勉強になりました。素晴らしいほうの旅館だけ名前を出させていただきますね。山水館といいます。もし那須にお出でになることがあればお勧めです。もう1件はだれも聞きたくないでしょう?だめだめなところの名前なんてね。

これからもシトロエンを皆様に楽しく乗っていただけますように、日々精進を重ねますのでよろしくご指導お願いいたします。

シトロエンXM2006.11.11 17:57

今回のシトロエンXM修理はおもったよりも多岐にわたってしまいましたが、
最後のおまけにヘッドランプをHID化をいたしました。もともとシトロエンXMのロービームは恐ろしく暗いので、いつかは交換をしようと思っていたところです。

今回の整備での大きな収穫は、新しく試したエンジンオイルです。ワコーテクニカルというところで出しているこのオイル、交換をするだけでかなりエンジンの吹け上がりがよくなります。いままでオイル交換だけでここまで体感できるものを私は知りません。この商品はお勧めできるものだと思います。次回は別の車で試してみて、それでも良さが確認できれば導入したいと考えています。

今日もシトロエンC5ディーゼル君は試乗に出ている時間が長かったですね。お一人でも多くの方に最新のシトロエンディーゼルの魅力をご理解いただければと願っています。

シトロエンxm2006.11.10 13:01

自分の乗っているシトロエンを修理することがあんまりありませんが、今日はオートマオイル交換や新しいエンジンオイルを試すために車体をリフトアップする用事があって、いろいろと調べて見ました。

ドライブシャフトのブートは切れているし、フロントブレーキはパッド無くなりそうだし、リアタイヤも下地が出るくらい減っていたり、等々いろいろな問題が発覚してしまいました。

せっかく触りだしたので、そんないろいろな問題を一気に処理することといたしました。やはり定期的に車を見る必要がありますね。お客様には定期点検1年に一度くらいしましょうねーなんて言いながら自分の車はよっぽどじゃないとリフトアップすらしません。オイル交換はそのまま外でやってしまったりです。

今頃になって夏休みを頂くことになりました。来週の月から水曜までは那須の温泉にゆっくりと浸かってこようと思います。お店はしっかりと営業していますので、大丈夫です。足はシトロエンxm

犬が飼うようになってからは、なかなか日本旅館に泊まる機会がなくなってしまっていますが、今回は友達に犬を預かってもらって純日本旅館に泊まってみます。

シトロエンXM2006.11.09 16:47

昨日はお客様を千葉の倉庫にご案内する用事がありましたので、久しぶりにシトロエンXMで千葉の往復をしてきました。昼前に東京を出たので、道はがらがらでした。千葉ではまったく渋滞すること無く1時間30分ほどで到着です。

久しぶりにシトロエンXMで長時間の高速走行をして見ましたが、この車の高速巡航性能は素晴らしいものがあります。ただハンドルを軽く握っていれば矢のように突き進んで行きます。私の車はサーフボードを積むキャリアをルーフに付けているので、風きり音が静けさを台無しにしてはいますが。シトロエンCXアンビュランスが来たらこのキャリアともお別れして、本当のシトロエンXMの高速巡航性能を味わう事が出来るようになると思います。

帰りは7時過ぎに高速に入ったので、道はさらにがらがらに空いていました。暗闇の中なので、シトロエンXMのヘッドライトの頼りなさが露見されます。この車の下向きは本当にともし火のようにくらいです。今月はヘッドランプをHIDni交換予定ですので、夜の高速巡航もかなり楽にこなせるようになるのではと期待しています。

シトロエンC5 HDI はダイレクショナルヘッドランプを装備しているので、いつか夜の箱根でも試してみたいです。シトロエンDSは上向きが動きますが、C5は下向きランプが動いてくれるのでどんな威力があるのでしょうね??楽しみです。

水族館2006.11.06 18:58

今日も葛西臨海水族館に行って来ました。いつもは娘と二人ですが、今日は嫁さんも連れて3人です。この頃は5君はずーっとお休みの日が続いていて、今日もXM君で外出していました。交互に乗れば良いような気がするんですが、一旦乗りはじめると暫く同じ車に乗り続ける癖があります。XM君も結構長い間休んでいました。

排気ガス規制を一緒にやって頂いているタービュランス社さんは燃料添加剤を出していて、私のXMでその添加剤を試させて頂きました。添加すると燃焼系統が綺麗に成ってエンジンの回転が安定したりピックアップが向上すると言うものです。満タンにする前にいれて、そのすぐ後にガソリンを満たします。

昨日の夜にいれて数十キロは走っただけですが、なんだかエンジンがスムーズになったような感じです。吸気排気バルブなんかがとっても綺麗になるそうなので、だんだんと効果が現れて来ると思います。我がXM君、15万キロを超えても元気に動いています。

シトロエンディーゼルの日2006.11.05 21:40

今日はヨーロッパの最新ディーゼル車が3種類集まりました。私達のシトロエンc5に加えて、シトロエンC4のディーゼル、そしてシトロエンC5の排気ガス対策を一緒にやって頂いたタービュランスさんのPG307。このPGはC5と同じ2Lターボエンジンを積んでいます。みなさんで3台をとっかえひっかえ乗って、ディーゼル三昧の一日でした。3種類のフレンチディーゼルを同時に試す事が出来ると言う機会はなかなか無いですよね。

ちょっと驚いたのはシトロエンC4ディーゼルのエンジンルームの中です。いろいろな補機類が沢山ついていて、それが前後長の短いボンネットの中に納めてあるので、整備性はかなり大変そうな感じに見えました。どうやってエアクリーナーをはずすんだろう????と悩んでしまうようなレイアウトでした。これにくらべるとC5のエンジンルームは余裕があって割と整備性も良いです。PG307は2台の中間くらいかな?

昨日と今日とシトロエンC4を見せてもらいましたが、この車のデザインはなかなか秀逸で良く出来ていますね。うちの5が潰れた時の次ぎの車の一番の候補車です。もう5には10年も乗ってきてますが、この車を買った一番の理由はその頃のシトロエンには適当なサイズの欲しい小型車が無かったんです。それでスタイルと内装が大好きなスーパー5がやって来ました。私はデザイン重視で車を選ぶ人みたいです。C4のインテリアは観ているだけで嬉しくなる素敵なものでした。

これから段々とヨーロッパの優秀なディーゼル車が路上に増えてくれるといいですね。

シトロエンC5 HDI2006.11.04 16:44

シトロエンC5お披露目の日でした。一日に試乗に何度も出たりする体験は久しぶりですねえ。むかしむかしカーセンサーという雑誌に広告を出してた発売日のような感じです。

お乗りいただいた方達には嬉しい誤算をしていただけたようで幸いです。思っていたよりも早くて静か、、、というご感想をいただきました。私のディーゼルの書き込みが大げさだ、、、と思っていらしたお客さんも、実際に乗っていただいて大げさではないですねえーと仰っていただけてよかったです。

このシトロエンC5ワゴンは排気ガスレポートの枠はあと9台あります。この枠内の車両は日本に届くとすぐにお渡し出来る状態にあります。このガスレポートが使えるのは来年の8月までに製造された車両までという期限が付いています。3LV6よりも力強い走りを披露してくれる2Lターボ車。新しい時代を感じさせてくれます。明日も引き続き試乗会ですので、お時間のある方はぜひお試しくださいね。

シトロエンCX2006.11.02 16:08

今月のトップ写真も先月に続いてシトロエンCXとなっています。これも代官山の住宅街で撮影されました。私達ではごく普通にあるシトロエンCXのセダンですが、なかなか美しくみえませんか?CXのオリジナルデザインが出てから、もうかれこれ30年経過していますが、それだけの時間を経てもいまだに美しく誰とも似ていない形は素晴らしいと思います。

最新型のシトロエンC6がシトロエンCXをモチーフにしているのか???とも思えます30年後にシトロエンC6を見たときにはどういう感想を持つのだろう。デザインに対する印象は時とともに変わってゆきますからね。シトロエンXMがその良い例でした。初めてXMを見て乗った時は、正直落胆しました。なんでこんな形でこんな乗り味になってしまったんだろうかと。それがいまは美しい車で素敵な走りだなあーと思って乗っています。

シトロエンデザインの未来を信じて、いつかはシトロエンC6HDIを導入できるような方向で進んでゆきますね。週末の4と5はシトロエンC5ディーゼルのお披露目の日です。最新のシトロエンディーゼルは素晴らしい出来具合ですので、ぜひこの機会にご体験を。






 

シトロエンC5 HDI と HIDヘッドランプ2006.11.01 16:04

日本に上陸して6ヶ月目になるシトロエンC5ディーゼル君、今日の午後にやっと登録が終わりました。苦節半年、なんとかナンバー取得にこぎつけてやはり嬉しいです。ちょうどいま、早速ナンバー取得後の試乗一番乗りの方が試乗をしています。

現在はプリウスのお乗りの方で、エコディーゼルに興味が有りのごようすです。プリウスを車庫まで動かしてみましたが、エンジンが止まって電気モーターで無音で走るのは奇妙なものですねえ。これもきっと新しい車の世界なんでしょう。

シトロエンもハイブリッドシトロエンC4を開発しているようです。価格の問題がクリアーすると発売になるとか。ディーゼルハイブリッドでさらにエコらしいです。メーカーでは現在のガソリンとディーゼルの価格差くらいにしたいらしいです。発売になったらぜひ挑戦してみたいモデルのひとつですね。

私達で取り扱っているサン自動車のHIDヘッドランプ、現在キャンペーンを行っています。1月いっぱいまで一律10%引きとなります。宜しければこの機会にヘッドランプをHID化なさいませんか?私のXMもこの機会にHIDします。シトロエンXMはなんとも暗いヘッドランプ、ともし火です。

ヘッドランプといえば、最近のシトロエン達もシトロエンDS譲りのダイレクショナルランプを採用していて、ハンドルを切ったりエンジンをスタートしたりすると目玉がグリッと動きます。猫のようで可愛い。実際に使ってみて、とっても有りがたいかどうか???というと、まあ無いよりはいいかも程度。でも可愛いから許します。

2020年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月

2019年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2018年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2017年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2012年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2011年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2009年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2008年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2007年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年

4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月