過去のアーカイブ

2017年 7月

シトロエンDS2017.07.29 17:45

珍しいシトロエンDSのダッシュボードです。ちょっと見た目はただのDSの鉄板ダッシュですが、、、、よく見ていただくと違いがわかっていただけるかな?????

表面にレザーを貼っています。レザー一枚ばりのダッシュボードはなかなか珍しいと思います!!この子もお嫁入り準備中です!!

生かしていただいてありがとうございます。

シトロエンDS
シトロエンDS
シトロエンDS2017.07.28 20:08

シトロエンDSフロッグさんの最終テストしてます。色々と取り外していた部品達も全て正規の場所に戻してのお引き渡し状態での走行テスト。このままでユーザー様にお引き渡し可能かどうかの最終判断をして行きます。ここまでは長い道のりでした。テストして修正しての繰り返しをひと月ほど続けて来て、やっとここまでたどり着いたという感じです。

最終テストの写真も元町商店街と成りました。帰宅途中のお買い物にお付き合い頂きいてます。やはり素敵な造形です。長らくお待ち頂きましてありがとうございます。お陰様でお引き渡しをさせていただけそうです。

明日の出勤ドライブで問題無ければ終了とさせて頂きます。今日はベルギービールヒューガルデン頂いて一人で祝杯をあげさせて頂きます。

シトロエンDS
シトロエンDS
シトロエンDS
シトロエンDS
シトロエンc4ピカソディーゼル2017.07.27 18:14

珍しく正規輸入の新車のお引き渡しです。c4ピカソブルー HDI。この子は見えないオーディオを装備しています。

オリジナルの場所に防振を施してスピーカーとツイッターを交換、リアのカーゴスペースのフロアー部分にサブウーハーをインストールしています。カーゴスペースの減少を最小限にするために、スペアータイヤの場所を移設してサブウーハーの設置場所を確保しています。

トランクの容量はオリジナルよりもちょっと天地が低くなっていますが、使い勝手にはあまり影響は出ないレベルであると思います。

モレルのスピーカーを組み込んだ見えないオーディオのC4ピカソディーゼルさん、楽しんでいただけましたら幸いです。

オーディオデモカーは、シトロエンC6ディーゼルとCXambulanceがあります。ご興味のある方は是非見えないオーディオの音をご視聴ください。

シトロエンc4ピカソディーゼル
シトロエンc4ピカソディーゼル
シトロエンc4ピカソディーゼル
シトロエンGS2017.07.23 16:43

近所のホームセンターに作業道具を買い物に。さすがにホームセンターの狭い駐車場にお客様の女神様を連れて行くのはハイリスクなので小さなGSさんにお供をお願いしました。

今日の横浜市内は曇りで風もあるので空調無しのGSさんでも大丈夫!軽快なビートを伴って元気に市内を移動してます。

夕方になって気温も下がってきたので、ちょっと近所にお出かけでもと行きたいところですが、家族の送迎任務があります。シトロエンGSさん、働きます。

シトロエンGS
シトロエンGS
シトロエンGS
シトロエンGS
テストドライブ2017.07.22 19:38

帰り道は車検整備終了した女神様のテストドライブです。通常の車検整備では帰宅に使用してのテストドライブは行わないのですが、この子はエンジン不調でやってきているので、不調が完全に治っているのかどうかの確認のために帰宅のお供をお願いしています。

お客様の車を帰宅の足に使用するとお話しすると、それはとてもとても悪いことであるように言われることもあると思います。私も本当は自分の車を使って帰宅したいのですが、営業時間中にテストのためだけに時間割くのは余りにも現実的ではありません。通勤時間をテスト時間とさせていただくことでらより長く確実なテストドライブができると感じてます。

とても暑い1日でしたので糖分補給!会社近くのケーキ屋さん、さつきさんで甘い物をゲットしてみました。暑い一日と糖分補給が関係あるのかは私にはわかりません。ただ甘い物がすきなだけです、なんとか理由をつけて買ってます。通勤のお供をいていただくと、いろいろな使用条件を試すことが出来るメリットがあります。買い物のためにエンジン止めて買い物終了の10分後に再スタート。エンジン半温まりの状態のマナーも確認できます。

いつもの帰宅路は夕方の渋滞を抜けて、第三京浜道路経由で横浜入りします。途中で調整を行うこともなく短時間で横浜公園ランプを下ります。お陰様で無事に自宅の車庫に女神様を収めて一安心です。生かして頂いてありがとうございます。

テストドライブ
テストドライブ
テストドライブ
テストドライブ
今日のお相手2017.07.22 12:09

今日も灼熱地獄の中で女神様とお話し中。車検で入庫したのですが、テストドライブしてみると発進時にジャダー発生してるのを確認。ハイドロリックギアの調整開始しました。女神様も暑い中でエアコンコンプレッサー駆動させられて嫌になっていると思いますが、頑張ってお付き合いいただきました。

DSのハイドロリックギアの調整箇所のメインは3箇所。クラッチシリンダー、クラッチリエンゲージメントコントロール、遠心ガバナー。どれもクリックとか目盛りとか無くって適当に回して行きます。ほんの少し動かしただけでかなり変化があるので、ギアチェンジの具合やミッションの音を聴きながら、慎重に少しづつ調整して行きます。調整したらドライブして見て、また調整してと2時間ほどお話ししました。

自分の中でここがいいかな?というポイントが見つかったら、あと一回り。最終確認は帰宅の時にドライブして終了となります。続けて長時間、高速道路も含めて運転していると再調整したくなることもあるので、調整用工具はテストドライブにの必須アイテム。写真の真ん中に写ってるタバコケースみたいなのがクラッチリエンゲージメントコントロール、手前の丸いのが遠心ガバナー。クラッチシリンダーは下の方にあって撮影できませんでした。

この時期のエンジンルームはカンカンに暑くなっているので、気をつけないと火傷します。生かして頂いてありがとうございます。

今日のお相手
今日のお相手
今日のお相手
今日のお相手
満員御礼2017.07.21 15:37

今週は工場も車庫も満員御礼状態です。車庫には一台も空きがありません。修理車両やら代車、納車待ちの車さん達でいっぱいいっぱいになりました。

横浜のアルゲマさんの上にも1台乗せたままですから、すでにオーバーフローしていることになります。灼熱地獄の東京で、フランス車にエアコン効かせて走るのはなかなか厳しいことです。シトロエン達が頑張れるように準備してお引き渡しをさせて頂いてます。

暑さ厳しいおり、お身体御自愛下さい。

満員御礼
満員御礼
満員御礼
女神様2017.07.20 17:59

新しい仲間がやってきます。かなり濃い紫色はメーカー純正色!!私の大好きな色です。

この個体は21インジェクションハイドロミッション付きで、エンジン制御は現代のものに交換しています。

女神様
女神様
女神様
女神様2017.07.19 22:23

シトロエンDSフロッグさん、時代を超えた素敵な造形です。どこからみても個性的。一目でDSと判る特徴的なデザインですね〜

帰宅途中のお買い物にお付き合いいただきました。元町ダニエルさんの前でひと休み。道行く人の注目を浴びてしまうのは仕方のないことですね〜この形では。

お陰様で、あと一息でお引き渡し出来そうです。生かして頂いてありがとうございます。

女神様
女神様
女神様
女神様
シトロエンDS2017.07.19 16:38

フロッグさんの納車テストが進行中です。灼熱地獄の中でエアコンの耐久テスト。可哀想ですが仕方ありません。渋滞に巻き込まれても大丈夫なことを確認して行きます。

微調整をおこないながら、だんだんと完成に近づいてます。

シトロエンDS
シトロエンDS
トランスミッションのこと2017.07.10 17:03

シトロエンのお話ではなくてちょっと、、、ですが、書いてみますね。最近は何でもかんでもオートマチックミッションばかりでとても残念に感じてます。私はマニュアルミッションが大好きな訳ではありませんが、車によってはこれはマニュアルで乗らないとエンジン特性を活かすことが出来なくて勿体無いなあと思うことがあります。

例えばこの子、BMW328さん。日本製の優秀な5速オートマチックを備えていますが、やはりバイエルンのシルキーシックスを堪能するならマニュアルミッションだなあって思います。Aレンジに入れて放っておくとドンドンシフトアップしてしまってエンジンブレーキもあまり効かないので、市街地では4速以上にシフトアップしない4レンジでドライブしてます。それでも6000回転を超えるリミットまでは中々活かすことが出来ません。アクセルを踏む足を緩めるとシフトアップしますからね。

私が高回転を好むエンジンをマニュアルミッションで乗る時にはアクセルはあまり大きく踏み込まず、トラクションをたくさんかけないでエンジン回転を上げて行きたいんですが、オートマチックではそれがとても難しいので。

最近のオートマチックミッションはマニュアルモードと言うのが付いてますが、私はこれはあまり使いやすいと感じたことがありません。ギアが固定されてしまうので、4速以上にシフトアップしないでオートマチック運転は出来ません。シトロエンc6ディーゼルにも付いてが使ったことありません。たまにエンジンブレーキ使いたい時だけ仕方なく使います。

シトロエンc6ディーゼルとアイシン6段の組み合わせは秀逸で、このエンジンをマニュアルで乗りたいと感じたことはないんです。強大な低速トルクで自在に加速してくれるので、軽くアクセルを踏むだけで過不足なく動きます。

シトロエンSMさん、これは私はマニュアルです。オートマチックには2台ほど乗りましたが、マセラティV6を歌わせるならやはりマニュアルですね〜

将来的には車は電気になる様な方向であるそうですが、電気モーター車にドライビングプレジャーあるのかどうか?とても心配です。

あともう少し、内燃機関を楽しんで行けたらなと感じている今日このごろです。

トランスミッションのこと
トランスミッションのこと
トランスミッションのこと
アルゲマ2017.07.09 12:50

シトロエンジャンパーアルゲマさん、横浜元町商店街です。似合わないですよねー

載せられているシトロエンc6ディーゼルさんは故障ではなくて、ただの移動中!1人で2台乗れないので、、、、。

生かして頂いてありがとうございます。

アルゲマ
アルゲマ
シトロエンGS2017.07.08 22:20

シトロエンGSさん、だんだんとお引き渡しに向かって行きます!来週には登録されます。

GSさんのマフラーの形と音、とてもこだわりがあります。現在入手出来る既製品のマフラーはオリジナルと同じ形のものが有りません。このマフラーはステンレス製ハンドメイドのワンオフもの。以前にも作ってもらってますが、前回のものは排気音がちょっとオリジナルとは違う感じだったので、今回は消音方法を変えてもらいました。

今回のものはとてもシトロエンGSさんらしい軽快な排気音を奏でてくれます!これで完成です!

シトロエンGS
シトロエンGS
シトロエンGS
シトロエンGS
シトロエンCXアンビュランス2017.07.03 18:26

お休みは今日も海に通ってます。

シトロエンCXアンビュランスさん、サーフボード満載して私たちを海辺に運んでくれます。フランス車ではルノーカングーさんが目につきます。シトロエンさんはこのところ全く見かけません。ライオンさんは一度だけ目撃しました。

塩水に浸かってすっかりリフレッシュ、新しい週がスタートします。

今週はシトロエンCXプレステージさんの排気ガス試験の受験がありますね。一発合格の予定ですが、、。。

シトロエンCXアンビュランス
シトロエンCXアンビュランス

2020年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月

2019年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2018年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2017年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2012年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2011年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2009年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2008年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2007年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年

4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月