過去のアーカイブ

2010年 2月

CXCX2010.02.27 15:33

CXの進展状況とDSです。

フロントグリルの裏に光っている箱みたいなものは???? わかる人は少ないですねー。永井のMDI です。点火強化をしています。

初期のCXの丸灰皿とオートマのシフトレバーが同居しています。

そして、通常はエアコン用のアイドルコントロールの位置には、ステッピングモーターコントロールのエアーバルブが。ポルシェ930用か何かです。

細かい修正を行いながらだんだんと完成へ、、、、です。

MDI をつけたのでイリジウムプラグをつけないと!!

CXCX
CXCX
CXCX
CXCX
ヌーベルCX2010.02.26 16:24

CXプレステージュモーテック仕様車の最終仕上げを行っています。この車両はデモカー用のCXCマチックに2,5Lインジェクションエンジンとフルオートマ載せた改造車です。

外見はフロントトレッド周りがタイヤがフェンダーギリギリまでせり出しているが特徴です。後期モデルのフロント周りを移植しているので、cマチック時代のフレアーしていないフェンダーで一見悪そうなお兄さんの改造チックです。

通常は両立しない黄色いレンズ型のボビンメーターとオートマのシフトインジケーターが同居です。このボビンメーターは100キロ以上の表示が真っ赤になっていて、ちょっと異様です。当時の日本の規制に合わせてもろに赤い表示にしてくれました。赤い線を引く程度でも規制を通過できるのに、わざわざ真っ赤なメーターパネルを作ってしまうシトロエンです。今度写真とっておきますね。ドライブ中にシャッターをい押さないといけませんが、、、、。

モーテック制御をしているので100キロからそれ以上の加速もなかなかです。通常はただ速度が上がるのを待つ感じですが、これは明確にパワフルに加速できます。低速での発信もX3LV6のXMよりも早い感じです。

ワイドバンドラムダセンサーで付きで排気ガス制御もしていますので、まったくガソリン臭くありません。高速を多用する私の運転ではかなり燃費も伸びている様子です。ワイドバンドラムダは最新ラムダセンサーで、どれくらい濃いのかを判定できるものです。(従来はただ濃い薄いだけでした)

触媒も新しいメタル触媒を使っています。車検所で、どうしてこの年式にこんなの付いているの???と指摘されました。80年式ですからねー。まだラムダセンサーは誕生していなかったかな????

ラムダセンサーを一番最初に採用したのはボルボだったと記憶しています。当時は生き物のようなシステムだと評されていました。生き物のようなCXに生き物のようなラムダゾンド。(左下の写真です4本線がワイドバンドセンサーの印です。)

ヌーベルCXは試乗できます。どうぞお試しを。あっ、タイミングチェーンテンショナーとリミッターも新製品を作りましたー。この車でテスト中です。オリジナルは減って減って仕方ないので、新素材での特注品であります。

CX忘れていません、、、、!”!

ヌーベルCX
ヌーベルCX
ヌーベルCX
ヌーベルCX
今日も暖かです。2010.02.25 14:40

今日はシトロエンC6ディーゼル2台並びです。ノアールc6はナビのパーツ追加です。地デジチューナー取り付けです。

デモカーはパーツが足らないのでちょっとお休み中。明日には追加パーツがやってきて再開予定です。

奥ではDSカブリオレが、、、、。部品を吟味中?????

根岸森林公園はすっかり春めいています。梅の花の甘い香りに包まれての散歩は幸せです。

今日も暖かです。
今日も暖かです。
今日も暖かです。
今日も暖かです。
javel2010.02.24 16:55

今日はこんな感じです。C6はだいぶ形になってきました。あとちょっと。DSカブリオレの作業が再開です。パーツが大量に入荷しました。レガシィ君はちょっと遠くへお出かけです。暫くのお別れね。XMは部品待ちとなってしまいました。ラジエターホースの在庫がないそうです。早く来てほしいですねー。

お蔭様で今日も無事にシトロエン屋として営業をさせていただいています。シトロエン屋として生かせていただいてありがとうございます。これからも、もっともっと楽しんでいただけますような車両
とサービスをご提供させていただきたく思います。

海外からのニュースでは、シトロエンは今年こそはハイブリッドを出すようです。日本向けにはガソリンハイブリッドで欧州向けにはディーゼルハイブリッドという2本立てだそうです。私たちの行く道は見えています。ディーゼルハイブリッドの導入ををいち早くさせていただければと思っています。

電話で聞いただけで裏づけは取っていませんが、ハイブリッドとハイドラの組み合わせで行くらしいです。究極のモダーンシトロエンが出てくるとうれしいです。

javel
javel
javel
javel
今日のJAVEL2010.02.23 11:26

工場内の風景です。キアノスブルーのシトロエンC4ピカソディーゼルはIPODアダプターの取り付け中です。美しいアレザンレザーの内装、、、、です。

手前は最終のXM24V.この車両は元西武自動車のデモカーでCG誌のテストにも載った車両です。今は千葉のユーザー様のところで元気に距離を延ばしています。累計12万キロほど。車検整備でのご入庫です。

シトロエンC6ディーゼルのナビとオーディオ作業はまだ続きます。

DSカブリオレの交換パーツがそろってきました。そろそろ組み立てが始まる予定です。

今日のJAVEL
今日のJAVEL
今日のJAVEL
今日のJAVEL
citroen2010.02.22 16:26

昨日は一日中六連星での移動でした。波乗りをしている20代当初には散々レオーネで波乗りに行った記憶があります。ネオクラシックとか宣伝していたレオーネのハードトップというやつ。1400ccのエンジンと4段マニュアルでしたが、とにかくエンジンがよく回ってくれて飛ばしてドライブしてました。銀色で内装がブループラスチックでできていたように記憶しています。どんなだったか???もはや実物を見ることは出来ないのでしょうね。

久しぶりにシトロエン以外長時間運転でしたが、私の身体はどうもシトロエン用に出来てしまっているようです。戻ってきたら身体がかなり疲れてしまいました。どうやら、シトロエンしか受け付けない身体になってしまったのか??というような感じです。

バネ系シトロエンのC3ですが、この車両もやはりシトロエンの車体の動きをしてくれます。

六連星君に乗ると酔っぱらってしまう私でした。昔むかしシトロエン画家の今村先生はナビ編集部のBMWに乗せてもらったそうです。そうしたら酔ってしまって、’先生はふわふわしていないと酔うのですね!!’と笑われてしまったそうです。私もどうやらその体質のようです。

私の友人はCXの乗ると必ず酔う人がいます。彼にはあの乗り心地が合わないようです。そんな彼は初の車はVWゴルフ、その次にはアウディA4クアトロ、そしていまはスバルランカスターです。彼的には正しい動きなんでしょうね。十人十色です。

ちなみに、3枚目のC3の内装の写った写真は5歳の娘が撮影???しました。ちゃんとシトロエンマークが写っているのは嬉しい、、、と私の親ばかです。

citroen
citroen
citroen
c62010.02.20 18:18

c6の進展状況です。ちょっとづつですが進んでいます。配線をリアからセンターコンソール内部まで引き込んでゆきます。作業を開始して5日が経過していますが、まだオーディオ部分だけも完成していません。来週の初めにはオーディオ部分が出来て、それからナビの設置に入るという感じです。ナビまで終了は来週の週末前くらいになりそうな感じです。オーディオとナビで2週間のプロジェクト!!かなり重いですねー。

今日の工場内はCXプレステージュ、XM、そしてC6ディーゼルとDSカブリオが並んでいます。

写真をクリックすると大型化しますので、配線にテープとか貼ってあるの見えます!!

c6
c6
c6
c6
c62010.02.19 11:36

c6の進展具合です。昨日とあまり変わっているように見えませんが、、、、。ちょっとずつ進んでいます。

明日にはオーディオの部分はほぼ終わる予定です。想定していたことですが、やはり時間のかかるプロジェクトです。ナビの設置が終了するのは来週中旬くらいになりそうです。

今朝根岸森林公園は凄い寒さでした。地面は真っ白に凍っていて、木の枝葉までもが白くなっています。冬本番の横浜でした。

最近CXのことが話題にならないのですが、決して忘れているわけではありませーん。近日中に面白いことをやらせてもらおうと思っています。いままでやりたかったけれども出来なかった、というよりはやってこなかったこと、、、、。こんなCXが有ったらよいなーを具体化です。

目的はデーモンでイージードライブを、、、というもの。それに合わせて、高速巡航時のエンジン回転数を抑えたい!!!

昔昔BXの19TRSが出たときに、パワーボートのようにテールを深く沈めて走る様子に驚きました。今度はそれをCXでやらせていただこうかと。

c6
c6
c6
c62010.02.18 17:05

今日のC6の風景です。トランク内にオーディオ用のデバイスを入れています。以前にやったXMはオーディオ機材でトランク内がいっぱいになってとても使いにくい状態にしてしまったので、今回はすべての機材は見えないように隠してトランクスペースはフルに残す予定です。

ナビもそろそろ届くので、オーディオと同時進行でナビの取り付けも進んでゆきます。

この作業は配線が行ったり来たりしてC6や最新のシトロエンが使っているCANBUSシステムの思想とは逆行してしまいます。やろうかどうか???ちょっと迷いましたが、XMにいろいろなオーディオ機器が付いていて、そのまま処分するのももったいない気がしていたのと、やはり出来ることはやってみたい!!私の性格がゴーサインを出してしまいました。どんな結果になるのか???楽しみです。

今日はC6ディーゼルノアールのお引き渡しをさせていただきました。ノアールのC6は初めてですが、なかなか迫力があります。現代版ジャッカルの日の撮影をやるとしたらノアールC6に決定でしょうね。

c6
c6
c62010.02.17 16:11

c6の作業風景です。左がオリジナルのスピーカーで右がエイジュのスピーカー。メーカー純正はプラスチックボディーで超軽量設計????!!!エイジュ製はアルミボディーでしっかり設計でアルニコマグネットを使用して音質重視です。通常はマグネットは黒ですが、色と形状が違いますね。

いろいろな皆様のご協力をいただいて着々と完成を目指しています。正規物よりも綺麗に見えるナビを目指して鋭意前進中です。

今日は多摩の車検所にシトロエンC6ディーゼルの登録に行ってきました。ここは場所がかなり分かりにく場所で、いままで数回行ったことがありますが良く迷います。今回はナビが付いていたので、時間ギリギリで出発でしたが、無事にお昼に掛かりながらも午前中に登録完了でした。

C6のナビが終わったら次はC5ツアラーディーゼルのナビ研究行く予定です。

c6
c6
c6
c6
c32010.02.15 13:38

c3のセンターベンチレーターです。こんな小さなパーツにも遊びが。簡単に回転してベンチレーターを閉めたり開けたり出来ます。中の補強のバーも綺麗に楕円になっていて可愛い>>>!!こんな小さなパーツのデザインを見て喜ぶのは私だけかな?この車は低価格小型車の魅力に溢れていると想います。小型なのに大型の高級車風に作ろうとしているメーカーも有りますが,私はこんな割り切りで小型車を作るシトロエンの姿勢に惹かれるものを感じます。このなんとも安い感じが大好きだと言っているのは私くらいなのかな?ダッシュ表面の青い部分、オーストリッチのようなボツボツ表面も可愛いです。(鳥肌が立つ程気持ち悪い???)

c3
c3
c3
c3
xm2010.02.14 23:09

乗り馴れたxm君のお尻。いままで2台のXM初期型に乗り継いで、延べで15万キロくらいの乗りました。デビュー当時はCXとの大きな違いに拒否反応を示して暫くはまったく認める事が出来ませんでしたが,たまたまCXサファリが手元から出て行った時と同じくして目の前に現れたメンフィスブルーのXMに乗り出して、かれこれ10年近くが経過。いまは2代目のベールベガです。

xm
xm
C62010.02.13 14:10

C6の内装をとうとうバラバラ始めました。ドナーは私たちのデモカーC6ディーゼルガナッシュです。C6の内装をここまで外してみたのは初めてです。初めてのバラバラは緊張します。壊してしまうといけないので、こんな作業は自社の車で行います。C6ディーゼルの人柱発進。

さて、これからどんな風に変わってゆくのでしょう????近日中に大幅変更をしてお披露目をさせていただきたく思います。

C6
C6
c32010.02.12 20:44

夜のc3はこんな感じ。縦長のテールが可愛いです。

私の大好きなブルーの車体とブルーの内装がとっても気に入っています。車は性能!!もちろんですが、やはり色と形がとっても重要です。

今日は朝からかなり気温が低く、車の温度計は1℃ほどを表示していました。一昨日が春のように温かい陽気だったので、今日はことさら寒く感じます。

森林公園の梅林は、もう殆ど花が終わっていました。次は桜の花がやって来ます。その前にたしかコブシの花が、、、。

c3
c3
琥珀色のエビス2010.02.09 23:25

コンビニのビール棚を見ていて琥珀色の、、、というキャッチコピーに釣られてちょっとお値段高めのエビスビールをゲット。お味の方は???ちょっとおいしいように感じるのは気のせいだろうか?
好きな色のボトルに入っていると中身が同じでもおいしく感じてしまうかも知れません。

日曜日に新しいPCの注文をしました。いままで使っているウインドウズビスタはどうにも不調でいつか入れ替えようと機会をうかがっていました。ちょうど日曜にシステムの専門家のお客様M様がお出でになったので、ちょっと相談をさせていただきました。’それじゃーーー’とパソコンの画面でいろいろなPCをチェック。初めは超軽量というキャッチに魅かれたものがありましたが、値段が20万円もするので却下。

ほかに適当なものは、、、、と探して頂いていると、なんと紫色のパソコンを発見。紫色のパソコンなんて!!!!珍しい。色のお名前も’パッションヴァイオレット’お値段も5万ちょっとと聞くと
もう即買いとなりました。パソコンは使えればよいのですが、やはり色は素敵な方が嬉しい。紫色のパソコンの実物はまだ見ていませんが、まあ、実物がヘンテコでも名前に免じて許してあげます。

紫系の色は割と好きですが、車ではなかなかお目に掛かりません。プジョーのモンテクリストと言う色が濃い目の紫で素敵だと思っていました。それに釣られてピカソもイカールヴァイオレットを注文しましたが、現物は紺色メタリックで割とノーマルな色あいでした。今度来るC5ディーゼルツインターボは珍しく黒です。ほかに選択しがなかったので、、、、。シルバーか黒と言われて、いまのデモカーがシルバーだったので、今度は違う色、それじゃ黒という単純な理由でした。3月末にやってきます。

私たちのシスのデモカーはガナッシュという紫系の色ですが、これは私の大好きな色です。

琥珀色のエビス
c62010.02.08 18:36

C6ディーゼルのオンダッシュナビです。この場所が手が届きやすく使いか勝手は良いようです。今回はオリジナルの部分の変更はせずに、オンダッシュのナビを追加して音声をオリジナルシステムから出すようにいたしました。

現在ナビの取り付け方法の検討を繰り返しています。ラジオをはずして1DINナビをラジオの場所にいれようか???それとも正規ものと同じような方法で大型スクリーンをセンターディズプレーにいれようか???どの方法もそれなりに時間と手間のかかる方法なので、なかなか実行をしていません。じっくり検討とさらなるバラバラ分解が必要になります、、、、、。

1DINナビは以前にピカソでやらせていただいたことがあります。これはスクリーンが立ち上がるとハザードスイッチを上手く押すことが出来なくなってしまいます。痛しかゆし。ナビの使用頻度が多い方には不便になるので、ハザードスイッチの位置変更も考えなくては行けません。

C3のように2DINスペースがばっちりあいてくれているとナビで悩むことがないのですが、、、。C3はナビの付けやすさと使い勝手は一番かも知れません。

私も遅ればせながらC3でナビを使いだして、ユーザー様がナビの取り付けに拘られる理由がだんだんと理解出来てきました。

c6
日の出2010.02.06 17:23

朝の根岸森林公園です。美しい日の出です。一日が生まれ変わってスタートします。この日の出の写真、結構気に入っています。写真をクリックすると拡大いたします。携帯で撮ったものですが、それなりに見えませんか????

梅林も梅も5分咲きという感じで辺り一面に良い香りが漂っています。朝の幸せ散歩を頂きましてありがとうございます。

会社では、DSカブリオとDS21、そしてC6ディーゼルが作業を受けています。

新旧シトロエンが並び時代が????なJAVELです。

日の出
日の出
C62010.02.05 10:55

C6ナビ取り付け中でバラバラです。この車両にはオンダッシュタイプの通常の重装備系ナビを取り付けですので、車内はかなりバラバラにバラけています。

コンソールボックス内にダイアグソケットがあって、そのソケット裏から車速情報をもらいます。私たちではC6にナビ取り付けは初めてでしたので、先行で取り付けをされていらした大津のC6HDIさんから情報をいただいて助けていただきました。ありがとうございます。

バックカメラも装備するので、トランク周りもばらしています。

メカSが格闘中でまだまだ作業は続きます。

後ろではDSノアールが見学中!!

’若いのにバラバラになって大変ねーって。あたしなんか、おなかの中までバラバラにされちゃったわ。’と言いていますかどうか????

C6
C6
C3ルシアブルー2010.02.04 17:50

今日はHPの表紙撮影でC3を連れてお台場の撮影ポイントに入ってきました。もともとはHPトップ用だけを撮影予定でしたが、せっかくなので、、、とC3のページも作ることにいたしました。ブルーの内装が可愛いC3のページ、近日中にアップさせていただくことが出来ます。

内装といえば、とっても残念なお知らせが、、、。ユーザー様からオーダーしていただいていた最新のツインターボC52台が現地デリバリーされました。思ったよりも早かったので喜んで詳細を調べていると、内装のカラーがオーダーとは違う物がデリバリーされてしまっていました。ユーザー様のオーダーはマチナルというベージュ系の明るい色でしたが、シトロエンが作ってきたのは黒の内装。ユーザー様にご迷惑をお掛けしてしまうことになってしまいました。

再発防止のために、内装色はカラーの名前だけではなくて、’MATINAL BEIGE’と言うように色の特徴も追加して再発防止を図ることに致しました。

いつも疑問に思うのはシトロエンの内装色の名前です。マチナルやクラウディア、アレザン、という表記をしますが、これではどんな色なのか??が読んでも想像できません。これからはマチナルベージュ、クラウディアブラック、アレザンブラウン、と表記してオーダーを入れるようにさせていただきたく思います。

ご迷惑をお掛けしてしまって申し訳ありません。この場を借りまして深くお詫び申し上げます。



C3ルシアブルー
C3ルシアブルー
C3ルシアブルー
さよならビビ2010.02.03 21:20

オートマが壊れてしまって長らく千葉の倉庫に保管していたアルファ164ですが、とうとう解体処理にする事にしました。段々と保管している場所が無くなって来てしまった為です。SMが倉庫に来てからは外の雨風が当たる場所に置いておいたので,すっかり寂れてしまいました。

この子には2年で2万キロくらい乗りましたが,その間に4回くらい路上で停止してドナドナをしています。レッカー屋さんに’毎度、、、、’と言われてしまう164でした。

いつか機会を見てマニュアルに載せ換えて、、、、と思っていましたが,外に駐車して放置するとそれまで待てない!!どんどん風化が進みます。可哀相とは想いましたが,思い切ってさよならをすることに致しました。

さよならビビ
c62010.02.02 18:29

内装デザインでデジタルメーターは賛否両論ありますね。私も初めて見たソアラのデジタルは運転していてとても疲れるので嫌になってしまった記憶があります。C6のデジタルメーターは私は乗りにくいと思ったことがありません。数字が3個飛ばしだったり、順次変わったりと変化しているようで、その変化の出し方が上手なのかも知れません。

本当はヘッドアップディスプレーも写って欲しかったのですが、うまく撮影が出来ませんでした。暗闇の中で数字だけが浮かび上がってとっても気持ち良い設備だと思っています。あっても無くてもよいような設備ですが、あったら気持ち良い、そんな遊び心系の装備がシトロエンらしいです。

ダイレクショナルランプも特別有効だとは思えませんが、有ると可愛いと思います。これも遊び

c6
c32010.02.01 11:19

家のC3ブルールシアの可愛い後ろ姿。細い縦のテールがシトロエンらしいなーと思っています。この車は後ろの造形と内装フェチの私にはインテリアデザインがお気に入りです。

新しいC3は内装に高級感を出したと言われていますが,私的にはこのチープシックと言える???この色使いとデザインは小型車らしくて良いと思っています。こういった割り切りをして小型車を作ることが上手だったフランス車ですが、時代の流れとともに小型でも高級に見える???ような作りに成って行くのでしょうか>>>?

シトロエンBX、シトロエンGS、GSA,ルノー5、スーパー5、この辺りの内装が色使いやデザインも小型フランス車テイスト満点のように思っています。車の外装デザインも勿論重要ですが、内装は運転中はいつもドライバーが見たり触ったりする場所なのでことさら重要に思います。内装デザインが苦手な乗り物は、いくら外観が綺麗でも私には馴染めません。

シトロエンC6のダッシュデザインは凡庸だと評されたりもしますが,私は大好きです。落ついた中にもシトロエンらしい遊び心を満たすヘッドアップディスプレーやデジタルメーターが雰囲気を盛り上げてくれます。C6の内装の素材感と色が統一性がないと仰っている方がいらっしゃいました。ダッシュの黒とドアトリム上の黒の色と質感が違うと。私はこれが同じに成らない方が素敵だと感じていたので、人それぞれだなーと思いを新たに致しました。

CXシリーズ1のドラム式メーターの付いた内装はとっても素敵です。シリーズ2の内装はプジョーの影響を強く残していますが、それでも素敵なデザインと色使いだと感じます。シリーズ2のブルー内装はハッとするような色使いで見ているだけでも楽しい。どちらも内装の素材感はあまり統一されていません。でもコレが味を出している様です。

どうしてこの思いを強くしたかと言いますと、うちのR5は内装を大幅にいじくっています。ダッシュも革張りでトリムも革で張替えました。色を一生懸命に統一したのですが、どうやらそれが仇となって????な内装に。なかなか難しい世界です。この経験からダッシュ系の色は触らない方が良い!!という風に学習を致しました。

c3

2020年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月

2019年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2018年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2017年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2012年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2011年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2009年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2008年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2007年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年

4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月