過去のアーカイブ

2013年 11月

シトロエンc62013.11.30 18:52

今日はシトロエンC6が二台揃いました!! グリーンの子はガソリンモデルでアレザン内装の美しい固体です。ナビの取り付け作業はもうすぐ完了してユーザーさんのところへ旅立って行く直前です!!

ガナッシュの子もとても素敵な色の取り合わせ。内装はワディビスと呼ばれる白系のカラー。この内装だけはダッシュボードの色も同色で作られていて製造コストは一番掛かっているのではないかな???と思います。目の覚めるようなあでやかで華々しい内装です。この子はクリーンディーゼル搭載の2,7LのHDI!!自由自在に流れを移動して行きます。

グリーンの子の代わりに入ってくるのはデイムラーW6です。私が長年恋焦がれ、憧れて来た乗り物ですが、、、忽然と目の前に現れました。5,3LのV12気筒エンジン、シルクのようにスムースなんでしょうか????昔むかしのカーグラフィックでジャガーのXJ6 4,2を小林影太郎さんが長期テストで使用されていました。あの頃からの憧れですからね!!

生かしていただいてありがとうございます。

シトロエンc6
シトロエンc6
シトロエンc6
シトロエンc6
シトロエンc6ディーゼル2013.11.29 21:30

クリーンディーゼルシトロエンc6さんのテスト、今日も続行中です!すでに300kmを後にしました。保土ヶ谷BPの超渋滞や流れる高速道路、そしてゆっくりとドライブする市街地。普段出会うであろう状況は殆ど網羅できているのではないかな??と思います。テストの状況は、、、嫌な挙動も全くなく良好と言える状態です。

帰り道に、クリスマスイルミネーションが綺麗に輝いている元町商店街でお買い物。一年のうちで、この季節の元町商店街が一番輝いているのではないでしょうか。光り輝くイルミネーションを見ると、クリスマスとはあまり縁の無い私でさえも何となくウキウキとしてくるから不思議です。

この子のテストの最低走行距離まであと300キロ。明日の通勤で60キロ、日曜日で120キロ。300キロの距離をこなすのはなかなか大変です。どこかに遠出をしてしまった方が距離を手っ取り早く稼げます。月曜日のお休みの日には、この子を連れて箱根の日帰り温泉にでも行ってしまおうかな??と考えています。

空気がどんどん冷たくなって来ています。風邪に気をつけて進んで行きましょうね。

シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
シトロエンCX2013.11.28 17:52

真っ白いシトロエンCX シリーズ2さん、車検整備完了してユーザー様のお迎えを待ってます♪この子のイエローヘッドライトはキセノンですがやはりフレンチにはお似合い!!

シトロエンCX
シトロエンCX
シトロエンc6ディーゼル2013.11.27 17:42

エンジンときどき不調のクリーンディーゼルシトロエンc6さんのテスト、今日も続行中です。この写真は昨晩のものです。山手本通りにある洋館の前で。クリスマスイルミネーションが輝いています。

エンジンの不調は500キロに一度くらいしか発生しないそうなので、最低でも600キロは乗ってみないと!!と思っています。いまのところは順調に作動しています。

車は走ってナンボの商品です。不調が治ってユーザーさんに楽しんでいただけますように精一杯作業とテストを進めさせていただきます。

毎年年末にはスキーの為に東北地方に出かけて行きます。おととしはアウディーA8、去年はシトロエンC6クリーンディーゼル、そして今年の予定はシトロエンDS5クリーンディーゼルハイブリッド!!四輪駆動!!四輪駆動のアウディーA8やいつもの6でドライブした同じ道で、最新のシトロエン製四輪駆動ハイブリッド車がどのような挙動を示すのか???とても興味深いです!!

新車をこのような状況に持ち出すのは????ですが、まだ未発売の車両の耐久テストも兼ねて雪道ドライブ試してみたいと思っています。スタッドレスタイヤ、横浜のアイスガードを注文したのですすが、、、生産が間に合わなくて届いてくれません。あと少し待って見ます。

生かしていただいてありがとうございます。

シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc4ディーゼル2013.11.27 05:52

山手のエレーナさんでコーヒーブレークです! 相変わらずの好燃費。満タンにすると航続可能距離は1080キロとか1100キロとか出てきます。

いままでのC3のAL4オートマ付きのときには、毎週給油だったのがいまは月一度弱です。世間で大人気のプリウス、どんなもので同じ条件でどのような燃費を示すのか???とても興味深いです。
いっそうのこと、一台購入して乗ってみようかな???とも思いますが、、、。あまり触手は、、、、、動かないですねぇ。

触手が動かないと言っていてなんですが、、、・もしプリウスを買うとしたら、、、、色だけは決めてあります。水色のメタリックみたいな色、なんていう名前だか知りませんが、町で見かけると可愛い色だなあと思います。あの色なら乗ってみたい!!です。

下取りでその色のプリウスがやってきたら、、、、置いておきますが。。。どなたか水色のプリウスユーザーさん、クリーンディーゼルのシトロエンC4にお乗換えにならないでしょうか????

シトロエンc4ディーゼル
シトロエンc4ディーゼル
シトロエンc4ディーゼル
シトロエンc4ディーゼル
今日の2013.11.26 18:07

Javel はこんな感じです。シトロエンCX白さんは車検整備中です。シトロエンC5X4のV6さんも車検。年末になって車検のお仕事を多数頂いています。ありがとうございます。

シトロエンCXの目玉、シトロエンC5のキセノンランプの目玉。どちらも個性的です。最近は変形レンズが主流ですが、CXの頃は多くの車両が規格品の丸いヘッドランプを使用していました。その頃からシトロエンは変形レンズ大好きです。価格の低いGSも変形レンズ。シトロエンSMのヘッドライト周りやDSシャークノーズのヘッドライトは、、、個性の塊!!

シトロエンには、一目見てシトロエンと分かるようなカタチ作りをして欲しい!!といつも願っています。最近作ではシトロエンC6は何処から見てもC6と分かります。フロントの丸いフォグランプがアウディーに似ている、、、と仰る人もいらっしゃいますが、、、。確かに生産前のモデルは角型でした。。。。

生かしていただいてありがとうございます。

今日の
今日の
今日の
今日の
シトロエンc6ディーゼル2013.11.25 14:46

海をバックに佇んでます。シトロエンC6ディーゼルさん!塗装色が黒にも見えますが、ガナッシュと呼ばれる濃い紫の様な不思議な色合いのカラーです!私が自分で選んだのですが、、、しばらくしてすぐに廃色に成ってしまいました。もう一台のシトロエンC4ディーゼルに選んだショールージュ、これも紫のような茶色のような不思議な色ですが、選んですぐ後に廃色に!!私が選ぶ色はどうも市民権を得にくい色の様です。どちらの色もとても気に入っているのですが、、、。残念です。

この子は日本に来て今年で6年目、6、4万キロほど走りました。最初の一年はディーゼル新長期規制取得の為にあたらこちらを切ったり貼ったりしていて、殆どドライブしていません。実際に稼働を開始してから5年が経過したところです。

長期耐久テストの意味合いもあり、どこでもこの車に乗って出かけて行きます。大雪の田沢湖温泉や5月の連休大渋滞の熊本の阿蘇が一度に走った距離では一番長いかと思います。あえて過酷な条件で使用します。壊れるならばユーザーさんの車両では無くて、この車が先に壊れて修理の勉強をさせていただければ、、、という思いです。

お蔭様でいろいろな経験をさせて頂いて、ユーザー様の車両の修理に際には’見た事ある故障!!’と思える事がいままで多々有りました。

これからもこのような方法で、車両の販売とメンテナンスを続けさせていただきます。いつもありがとうございます。

シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
アルゲマ2013.11.21 19:01

シトロエンジャンパーアルゲマさん、今日は良く動きました♪朝から一日中アルゲマさんのハンドルを握っていました。

会社の倉庫、千葉小見川の板金塗装屋さん、そして最終目的地は茨城県の板金塗装屋さんでしあがったシトロエンCX サフアリさんの引き上げ!!でした。

長らくお待ち頂いているシトロエンCX25サファリさん、やっと路上テストを開始できるところまでこぎ着けました。遅くて申し訳ありません。ちょっと仕上げると、新しい問題が浮き上がって来て、またそれを修正すると新しいものが見つかります。

路上のテストも同じような感じで進みます。大方の修理をしてテストを開始。乗って修正して、また新しい問題が浮き上がって修正してを繰り返して行きます。

長らくお待ちいただいて恐縮です。お蔭様でじっくりと作業を進めさせて頂いています。ありがとうございます。

アルゲマ
アルゲマ
シトロエンc6ディーゼル2013.11.21 10:41

ユーザー様のシトロエンC 6ディーゼルさん、ときどきエンジン不調とのことでお預かり。ダイアグでみても???な状態なので、可能性がありそうな場所のを触ってみて、お後はいつもの竹村テスト開始しています。

テストと言ってもただ通勤や私用の移動の足になってもらうだけ。ガンガンテストドライブというのではありません。私の通勤はなかなかよいテストドライブになります。都内の渋滞、保土ヶ谷バイパスの泣きそうな超渋滞、流れてる高速道路♪なかなかバラエティーにとんだドライブコース♪

今日の車はシトロエンc6ディーゼルなので、私が普段に使うものと基本的には同じ車で慣れてますが、やはりお客様の車は緊張感あります。昨晩は首都高速の夜の渋滞で停止しているときに東京タワーさんをパチリ。この子はこんな風景お似合いかもしれません。

そのまま横浜桜木町なあるプールへ向かってレッスン♪すっかり疲れて、元町ユニオンでガス入りウォーターゲットしてクールダウン!自宅に戻って、6は自宅の屋根のしたに駐車。新山下のドンキーにザンティアv6を引き取りに。車検きれたのて、この子はちょっとお休みを♪

10年ちょっと一家族にお仕えした、とても安定した個体です!ここ2年程は代車で動いていたのでお乗り頂いたお客様もおおいですね。引き継いでお乗りいただけるかた、いらっしゃいましたらご一報お待ちしてます! ザンティアの懸案事項パーツ、交換してますので安心です。

シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
今日の2013.11.20 16:34

今日のJavel工場では、シトロエンC6さんにサイバーナビを取り付けています。いままでは楽ナビを使ってきましたが、すでに生産を中止してしまったために新しいナビの取り付けを開始しました。

この6さんのユーザー様が選ばれたのは、最新のサイバーナビの1DINタイプです。ラジオを移設してその場所に立ち上がり式の1DINナビをビルトインして行きます。

この子は正規輸入品なのでメーカーさんでナビを標準装着していますがタッチパネルではない旧式なナビで、すでにアップデートも終了してしまっています。ちょっとそのままではナビとして厳しい、、、ということで新規取り付けを行うことになりました。

美しいグリーンの車体と茶系のアレザンレザーの組み合わせのこの子、もうすぐユーザーさんのところに旅立って行きます。

奥ではシトロエンCX25さんの車検整備とCX24パラスさんの納車準備が進められています。

パラスさんのエンジンルームには真新しいエンジン制御用の配線が入ったところ!!古いエンジン制御配線とユニットに変って、現代のECUシステムがビルトインされて行きます。ヌーベルクラシック、、、何号車になるのかな????すみません。、カウントしていませんでした。クリーンな排気と省燃費性能と自由な走りを備えて行きます。

新しいエンジン制御を備えますので、このエンジンは従来とは別物の走りを披露してくれます。本当は従来制御と新しい制御の比較を同じ車両で切り替えで出来たらよいのですが、、、。ちょっと切り替えワンタッチには出来ないので、、、、。新しい制御のCXデモカーも準備中です。

ラムダセンサーも備えていますので、排気ガス浄化も同時に行います。クリーンな排気のクラシックシトロエンが増えてクラシックカーでも臭くないということを皆さんに知っていただけたら幸いです。

私達のクリーンエミッションへの取り組み、一部では邪道と呼ばれたりもいたしますが、会社名もジャベルですので、、、それはそれでヨロシイかと。

こんな私達ですが今後ともよろしくお願い致します。

今日の
今日の
今日の
今日の
シトロエンXティア2013.11.19 18:22

シトロエンXティアさん、海をバックに佇んでます。特徴的な形ではないようですがとても個性的なスタイリングに感じます。シトロエンDS の超個性的な造形とは対極にあるようなデザインですね!

新型c4さん、世間では スタイルの評価はあまり良くない様ですがこうして並べてみると、、、しっかりとシトロエンデザインに見えませんか!? 自宅で娘を送り出す時に後ろ姿を見ていますが、なかなか素敵なリアスタイルです!

クリーンディーゼルを搭載したシトロエンc4ディーゼルさん、燃費も走りもなかなか優秀です!プリウスを買う前に是非一度お試し頂きたいのですが、、、、。なかなか気付いて頂けないのが残念です!

シトロエンXティア
シトロエンXティア
シトロエンc4ディーゼル2013.11.18 18:43

シトロエンc4ディーゼルさん、横浜で移動中♪ 山手付近の観光スポットでパチリ♪

ベイブリッジと海を夕暮れをバックに♪

シトロエンc4ディーゼル
シトロエンc4ディーゼル
シトロエンc4ディーゼル
シトロエンc4ディーゼル
シトロエンc4ディーゼル2013.11.16 23:12

元町はすっかりクリスマス色!! 我がシトロエンc4ディーゼルさん、今日もお買い物のお供です!

空気がとても冷たく成ってきました!!

2日間でかなりの距離を走りました♪アルゲマさん、今日はお休みを頂いてます!連れて帰って来ましたxティアさんとても快適な乗り物です 。

この子は新車からおひとりのユーザーさんが使われてきたとても貴重な個体です!ツインカムエンジンとAL4オートマの組み合わせは、決してち小さくないボディーを活発に動かしてくれます。余生は私達ほところで過ごしてもらいましょう♪

シトロエンc4ディーゼル
シトロエンc4ディーゼル
シトロエンc4ディーゼル
シトロエンc4ディーゼル
Back2013.11.15 19:32

アルゲマさんお陰様で関西出張から先ほど無事に帰還いたしました♪新車のシトロエンC 5ディーゼルを載せて行って、帰りはxティアブレークさんを連れて帰って来ました。この子は新車からお一人のユーザーさんに大切に乗られて来られた最終型のブレークです!

帰り道は雨の中のドライブでしたが、今回はクラッチコントロールの調整をしっかりとやり直してもらったので、とても快適なドライブでした。静止からのスタートも最小限の半クラッチで動き出します。今までのガタガタ発進が嘘みたい♪これなら乗れます。

新東名のサービスエリアは霧に包まれていました。ちょっと幻想的♪

お陰様で暗くなる頃には横浜入りいたしました♪生かして頂いてありがとうございます!!

Back
Back
Back
Back
シトロエンc5ディーゼル2013.11.13 18:22

明日は早朝出発で一路京都を目指します。クリーンディーゼルを搭載したシトロエンC5X7ツアラーさんのお引渡し!! です。久しぶりの関西納車です。

今回はサイバーナビを取り付けています。オリジナルのラジオはどいてもらって、その場所とその下の灰皿を外してナビ用のスペースを捻出しています。

この車両はユーザー様のご希望で1DINの画面が立ち上がるものを使用していますが、2DINタイプもこの場所にビルトイン可能です。

純正のステアリングリモコンとサイバーナビも有線接続していますので、ステアリングセンターパッドのボリューム調整でナビの音量や選曲も可能となりました。

明日は早朝4時くらいに出発の予定!!京都の陸運に9時前には到着したい!!と思っています。

シトロエンc5ディーゼル
シトロエンc5ディーゼル
シトロエンc4ディーゼル vs トヨタプリウスハイフリッド2013.11.11 18:54

トヨタプリウスハイフリッド世間では大人気ですね!クリーンディーゼルを搭載した私達のシトロエンc4ディーゼルと比べてどうなのかな?とちょっと考えてみました!?

トヨタプリウスハイブリッド、私は所有した事がないのでネットでちょっと燃費を調べてみました。これはドライバーの運転に依って大幅に変化する事なので、本当なら同じ状態で同じドライバーが同じように使ってみて始めて整合性が取れるものでしょう。ある人はリッター13キロ、ある人は30キロ、私の聞いた話ではまあリッター辺り20キロは出る、、、という事を聞いていたので、仮にリッター20として計算をしてみました。

我がシトロエンC4ディーゼルさんの燃費は、車載のドラコンに依ると平均燃費はリッター当たり約16キロ前後。嫁がメインドライバーで主に横浜中心部のお買い物の移動と、悪名高い保土ヶ谷バイパスを使って根岸森林公園付近の自宅から東名横浜町田インター近所の霧が丘にある娘が通う学校までの送迎に使っています。市街地、空いている保土ヶ谷BPでは燃費に有利な高速巡航、そして燃費にはとっても過酷な寸刻みの保土ヶ谷BPの渋滞を毎日ドライブしています。ダイアグを繋いで車両の運行条件を見てみると、当然ですがSEVEREシビアコンディションと出ます。

さきほど軽油を満タンにしてみました。燃料タンク容量は約60Lです。ドラコンの表示は次の給油まで1080キロと出ています。これは額面通りには行きませんが、単純に1080を60で割るとリッター18に成ります。この数字は走行条件により時々刻々と変わってきますが、、。

それでは計算です。年間1万キロ走行としてプリウスさんはリッター20、C4ディーゼルはリッター16で計算してみました。燃料の金額は近所のセルフスタンドの今日のレート、レギュラー150円、軽油128円を使用しています。

プリウスさんは年間500Lで75000円、5年間で375、000円のガソリンを使います。C4ディーゼルは、625Lで80000円、5年間で400,000円の軽油を使います。ここまではプリウスの勝ちです。

プリウスにはバッテリの交換という高額な定期交換部品があります。これは燃費に加算しないとフェアーではないのではないかな???と私は感じてしまいます。だってバッテリでドライブしていますからね!!怒られるかもしれませんが、乱暴にもプリウスの燃料代金に5年交換のバッテリ交換費用250,000円を追加すると、、、625,000円となります。

C4ディーゼルが5年間5万キロに交換するブレーキとエンジンオイル以外の交換品は燃料フィルターが多く見て2度。1個8400円 掛ける 2個で16800円と工賃がおおよそ10,000円程度。

シトロエンC4ディーゼルにはアイドリングストップという機構が装備されています。これはとても優秀でブレーキをリリースすると瞬間的にエンジンはスタートします。信号スタートでスターターモーターの音がキュルキュルキュルと3回転くらいしているのを聞きますが、C4のeHDIシステムはドンッとほんの一瞬。ブレーキを放してアクセルを踏むときにはスタート準備は完了しています。私は左足ブレーキですが、それでも全く待ち時間を感じません。システム作動はエンジン回転計の下の方に緑でECOという文字が表示されます。このときはシステムが作動してアイドリング停止中です。

この子は今年の5月から実用で乗りはじめていますが、暑い季節でエアコンを常時使用しているのでアイドルストップは常にOFFのまま。先月の中旬に成ってやっとアイドルストップを使うようになりました。これからは平均燃費がもう少しは伸びて来ると思います。アイドルストップ時はエアコンは風が出るだけに成るんです、、、。

現在の累計距離は12700キロ。これからも運行状況を逐次レポートさせて頂く予定です。私たちで稼働させている、シトロエンC6ディーゼル、C4ディーゼル、DS5ハイブリッドディーゼル、これらのテスト車両の長期テストページを作ったら面白いかな??と最近は思い出しています。こんなレポート、皆様のお役に立つでしょうか?

生かしていただいてありがとうございます。

シトロエンc4ディーゼル vs トヨタプリウスハイフリッド
シトロエンc4ディーゼル vs トヨタプリウスハイフリッド
シトロエンc4ディーゼル vs トヨタプリウスハイフリッド
シトロエンc4ディーゼル vs トヨタプリウスハイフリッド
コルベア♪2013.11.10 18:15

シトロエンC6ディーゼルで同じ色が二台並びました。奥の子は弊社の在庫車、シルバーのC6ディーゼルです。今日のこの子の任務はまたまた部品提供。

手前のシルバーの子にちょっと部品を貸してあげています。私達の手元には多数の同じ車両が揃っています。故障原因を調べるためにダイアグシステムを繋いで車のお言葉をお聞きしますが、その内容を聞いただけでどの部品が悪いのか?>?>を特定できるときと出来ないときがあります。どうしようか???そんなときには、可能性の有りそうなパーツを他の健康な子のものと入れ替えて確認作業を行います。

この白い車は??シボレーコルベア!! アメリカのたぶん60年代の車だと思います。空冷のリアエンジンだったと思います。赤い内装と細いギアレバーがクールですね!!!アメリカングラフィティの世界!!

シトロエンが大好きですが、こんなアメリカンも好きな私です。

コルベア♪
コルベア♪
コルベア♪
コルベア♪
コルベア♪
シトロエンc6ディーゼル2013.11.09 18:17

今日はc6ディーゼルの日でした!!4台のC6ディーゼルが並んでいます。

マティボワールのC6ディーゼルさんアレザン内装とのベストマッチではないでしょうか???とても美しい!!

フアルミネーターとミストラルのC6ディーゼルさんも素敵です。この子は生産最後のほうのロットです。3Lディーゼルターボのパワフルな走りを披露してくれます。

口をあけている子は新潟から。サスペンションのエラーが出てしまって修理中。シルバーの子は弊社の在庫車、部品の特定と確認をするために内臓移植!!

たぶん私達の工場は国内では一番多数のC6ディーゼルが入庫している修理工場なのではないかな???と思います。海外のシトロエン代理店に行っても、6はほとんど見かけません。6センターと改名しないと!!

生かしていただいてありがとうございます。

シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
アルゲマ2013.11.08 18:49

今日は1日中アルゲマさんの上でした!良く動きました!!

仕上げ途中のシトロエンCX サファリさんはちょっと修正作業の為にちょっと外出♪代わりに倉庫で眠っていたシトロエンCX 2400パラスさんを連れて来ました。

帰り道は夕陽が美しく輝いていました。

生かして頂いてありがとうございます!!

アルゲマ
アルゲマ
アルゲマ
アルゲマ
シトロエンc5ディーゼル2013.11.07 18:01

とても美しいシトロエンc5ディーゼルやって来ました。内装が素敵です。マティナルのレザーシートとダークブルーのエクステリアの素敵な組み合わせ♪です。お嫁入り先募集中です。走行距離は9000マイルと少なめです。

納車前のシトロエンC5X7ディーゼルさん、ナビ取付中!! 今回は1DINナビをビルトインしています。この場所に大きなスクリーンの2DINをそのまま入れる事も可能です。

横浜大黒での通関作業が早く終了したので、帰り道に山手のエレーナさんに立ち寄ってコーヒーブレーク。夕方の横浜市内が美しく輝いていました。このピンクの小さな花、カーネーションなんだそうです!!

今日も一日ありがとうございます。生かして頂いてありがとうございます。明日はアルゲマさん出動します。

シトロエンc5ディーゼル
シトロエンc5ディーゼル
シトロエンc5ディーゼル
シトロエンc5ディーゼル
冬支度2013.11.03 19:20

すっかり涼しくなりました。道ばたの植物達も冬支度してます!名前が分からない不思議な植物、真っ赤な木の実、ピンクのビクトリアンカーペット、そしてホトトギス♪

車達も冬支度!! 去年の年末は最後の営業日にスタッドレスタイヤを購入。今年は早めにそろそろ履き替えておきます。

寒くなってきています皆様もお身体ご自愛下さいね。

冬支度
冬支度
冬支度
冬支度
シトロエンDS5 ハイブリッド2013.11.02 12:10

クリーンディーゼルハイフリッドさん横浜元町商店街でのショットです。シトロエンが作ったハイブリッド車、とても秀逸です。電気モーターがEGSミッションの難点を見事に覆い隠しています。変速のつなぎ目はモーターがカバーしてしまって、良く出来たフルオートマのような変速マナーです。

この車両はメーカーがオーダーを開始してすぐにオーダーしているので、本当に初期ロット。初期不良がちょろちょろと出てきました。一番笑ったのはルームミラーが上下逆についていた事。ぜんぜん写りませんでした。そのままクルッと裏返し、、、というのは優しいのですが、、、。周りにはライトや雨滴センサーが邪魔してそのままでは不可。結局はミラーを外して位置修正となりました。

お次はアクセルセンサーの不良、走行中に突然エンジンが吹けなくなります、これも頻発して、最終的にはアクセルペダルセンサーの交換をしています。

最後ごダメ押しはエンジンECUの書き換え。書き換えをする前と後では別の車のようにドライブマナーが変りました。どうして初めからこのソフトにしておかないの?!!!というほどの豹変振りに驚きました。これで電気モードとエンジン電気併用モードの継ぎ目が綺麗になりました。

それまでは、静止からモーターで発進してちょっと走り出すとガラガラっとエンジンが始動して、、、、。その継ぎ目が大きかったのですが、、、新しいソフトはエンジンの掛かるタイミングから掛かり方までが変りました。ソーっトエンジンが追従してくる、、、とんな印象です。

シトロエンDS5ハイブリッド、デビューからもうすぐ一年経過、品質も安定してきているところですね。近日中に発売を開始させていただく予定です。

よろしくお願い致します。

シトロエンDS5 ハイブリッド
シトロエンDS5 ハイブリッド

2020年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月

2019年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2018年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2017年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2012年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2011年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2009年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2008年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2007年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年

4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月