過去のアーカイブ

2019年 3月

チェコ便り2019.03.29 16:10

チェコのハンスから作業上の写真がやってきました。

全開でこちらにやってくるSMさん作業中です!!

ショーツピストンやいろいろな新造パーツを組み込んだラリー使用エンジンのデチューンエンジンとフルコン制御を備えたまさにヌーベルクラシックのSMがやってきます!!

チェコ便り
女神様2019.03.28 19:32

熊本に行く女神様を登録です。一旦は弊社の名義で品川ナンバー付けての路上テスト開始となります。

年度末の陸運事務所は激しい混雑でした。受け付けした時には、70人待ちって、、どれ程の時間がかかるんでしょう?弊社は陸運事務所まで二十分ほどで到着するので、書類を提出したら一旦会社に戻ってしまいました。

会社で色々と用事を済ませて、午後の終了ギリギリの時間に再訪してナンバー取り付けです。陸運事務所までのドライブですでに修正箇所が数カ所浮き上がって来てます。

エンジンルームの風景は、オリジナルとはちょっと違います。エアコンブラケットは、シトロエンオリジナルよりも頑丈な私たちのセカンドジェネレーション仕様です。

路上テストした修正してを繰り返してダメが出なくなったら、お客様の待つ熊本に旅立ちます。生かして頂いてありがとうございます。

女神様
女神様
女神様
女神様
シトロエンC6ディーゼル2019.03.27 19:06

昨日はあまりにもたくさん走りすぎました。今日はシスさんで移動です。シスさんの車体は小柄ではありませんが、昨日一日中乗っていたアルゲマさんに比べるとかなりコンパクト。背が低くてぺったんなんだなぁと感じてしまいます。

元町ユニオン前のショットです。お店の前に花屋さんがあって、なんとなくパリっぽいかな?朝起きたら体じゅうが痛い。歳をとるとなかなか疲れがとれてくれません。

生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンC6ディーゼル
シトロエンC6ディーゼル
宝塚行き2019.03.26 21:29

京都の後はそのまま宝塚へ。30万キロ走ったシトロエンCXプレステージさんの引き上げです。エンジンはかかるけど自走しなくなってしまってるので、ウインチでアルゲマさんに引き上げてます。ここまでよく働いてくれました!この子の代わりに、近日中にシトロエンCXターボがやって来ます。

シトロエンCXシリーズ2プレステージさんを積んだ帰り道、アルゲマさんは元気に走ってくれました。往復千キロくらいかな?12時間で走りました。いつもは駿河湾沼津サービスエリアに立ち寄るのですが、トラックで溢れていて駐車スペースが見当たりませんでした。諦めて足柄サービスエリアまで行ってみましたが、こちらも大混雑。トラックの駐車場所が不足してるようです。お陰様で無事に帰艦いたしました!

長い1日、生かして頂いてありがとうございます、

宝塚行き
宝塚行き
宝塚行き
京都行き。2019.03.26 19:42

早朝5時台に横浜を出て、走りに走って京都にはお約束の12時の10分前くらいに到着。思ったよりも時間が掛かりました。お陰様で無事にシトロエンCXプレステージさんをお渡し出来ました。京都に車で来るのは何年振りだろう?通過した事は何度もあるけど、降り立つのは30年振りくらいかも知れません。いつかはゆっくりと散策したい場所ですね!

京都市内で、弊社のステッカー付いたシトロエンCXプレステージさんが稼働してくれるのはとても嬉しいです。グリーンなエミッションと素早い加速をみなさんに見ていただかないと!

新東名は、制限速度が120に緩和されてとても走りやすくなりました。アルゲマの巡航速度がそれくらいなので、後ろを気にせずに快適に移動できます。真っ暗闇で後ろにライトを見つけても。安心して走れるのが嬉しいです。マニュアル6段ギアを4-5-6と駆使して、元気に走ってくれます。たった145馬力で総重量4トンを超える車体を動かす3リッターディーゼルターボ、侮れません。フィアットイベコ製エンジンです!国内では三度キャンターにも使われてるそうです。

長らくお待ちいただいたユーザー様に気に入っていただけてか、可愛がって貰えたら嬉しいです!

京都行き。
京都行き。
京都行き。
シトロエンCXプレステージ2019.03.25 18:39

長らく時間が掛かってしまましたシトロエンCXプレステージさん、明日の早朝にお客様の待つ京都に向けて出発です。土曜日は雨でしたので、今日までクリーニングの済んだCXさんは会社の車庫にいました。最終テストを兼ねてCXさんを、会社から横浜の自宅までドライブです。乗る前に1つ修正事項発見して、それを修正して走り出しました。

自分たちで仕上げたクルマを褒めるのもなんですが、ここまで出来ていたらとても良いと感じることが出来ます。昨年の夏には稼働状態にありましたが、それからあちらこちらを修正して、テストに入れる様になったのは年末ギリギリ。今年になっても習性を繰り返していて、かたちになったのは2月末でした。

明日は京都の納車の後に宝塚に行きます。そこで別のCXさんを引き上げる予定になってます。長い長いドライブの1日になりそうです。生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンCXプレステージ
シトロエンCXプレステージ
フロッグツインズ2019.03.23 17:11

フロッグさんが2台並んでます。、これはなかなか珍しいです!ライトブルーのフロッグさんの向こうにグレーのフロッグさんが見えますか?

グレーの子はid19のマニュアルミッション付き。ボディは終了したので、機関の整備に入ります!

生かしていただいてありがとうございます。

フロッグツインズ
フロッグツインズ
フロッグツインズ
今日のjavel2019.03.22 17:54

工場内はこんな感じです。女神様並んでます。

ブラウンスカラベの女神様、長らく掛かっていますが、やっと登録準備が整いました。登録して路上テストして、、、という手順です。熊本で待ってくださっているお客様のところに一刻も早くお届けしたいところですが、万全を期して現地で壊れることがないように周到にテストを行ってゆく予定です。

フロッグさんは12ヶ月点検も終了して、ボディーコーティングの順番待ちです。来週には完了してお戻しできるようになる予定です。

すっかり春めいてきましたね。桜吹雪を浴びて走る女神様、きっと素敵です。

今日のjavel
今日のjavel
今日のjavel
シトロエンCXアンビュランス2019.03.18 15:29

昨日のGSさんから、アンビュランスさんに乗り換えて波乗りです。今日は伊豆方面へ。宇佐美海岸はあまり波がなかったので、上げ潮待ちでしばし車内で爆睡。

目が覚めて車から降りると、ジムニーに乗ってる方にお声がけ頂いてしばし談笑。珍しい車ですね!なんという車ですか、大きいですねーとスタートです。いつものお決まりの説明。スイスで救急車として活躍していたこと、医師を乗せて現場に急行してなかでは簡単な手術もしていたことをお話しします。最後には、中で亡くなった方もいらっしゃるでしょうから、ちょっと怖いんですねって終了。名刺を渡してしっかりと会社の宣伝もしました!

今日は波がとても小さかったのですが、それでもやはり海に足が向かいます。まずはCXに乗りたい!海に入って、海水で浄化してもらうのはとても気持ちの良いものです。帰り際に日帰り温泉に立ち寄ってさらにクリーニング。新しい週のスタートにはうってつけです。

来週はアルゲマさんで関西方面に遠征が待ち受けてます。体調整えて進ませていただきます。生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンCXアンビュランス
シトロエンCXアンビュランス
シトロエンCXアンビュランス
シトロエンCX vs GS2019.03.17 13:39

シトロエンCXターボさんのテスト、昨日の帰り道だけでダメが多量に出たので、今日はおやすみ。車庫に行ってGSさんと入れ替えて来ました。

クーラーなしで走れるこの時期に楽しんでおかないとね。梅雨が始まったらお休みが長くなります。

ターボ2CXさんはフルコン制御になっていますので、私が乗ってるアンビュランスさんよりも、遥かにエンジンの立ち上がりが早いです。自分の乗ってるのはメーカー仕様のまんま、87年式のラムダセンサー付きメーカー純正コンピューター付き。当時のスイス仕様なので、一番厳しいエミッションコントロールを施されてます。その当時の日本用は、ただ触媒つけただけの仕様でした。

シトロエンGSさん、アンビュランスさんに行ってくるねーって挨拶して出発です。生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンCX vs GS
シトロエンCX vs GS
シトロエンCX vs GS
今日のjavel2019.03.16 17:38

今日は、午前中から午後にかけてとてもにぎやかな1日でした。

ブラウンスカラベのDSさん、車検も取得してエンジンの方も落ち着いてきました。来週からは路上テストに入れそうな感じです。ユーザー様には長らくお待ちいただいてしまっていますが、とても長い道のりをやっとここまでこぎつけました。

近所を走っていて下回りからゴトゴト音がするので下回りを調べてみると、ボールジョインのガタが見つかり部品交換中です。海外でレストア済みということで持ち込んでいますが、結局はエンジン下ろしてやり直して、各部も全てやり直しとなってしまいました。私たちの求めるような品質での仕上げをしてくれる会社、なかなか見つかりません。

ゴールドのCXさんも大方の作業は終了です。車検取得して登録してテスト、、、ボデイーの仕上げと進ませていただきます。

桜も咲き始めてますね。花粉症のようで目が痒いですが、目を見開いて進んで行きたいと思います。

今日のjavel
今日のjavel
今日のjavel
今日のjavel
何もしないことの甘美さ2019.03.14 17:46

うちの代車フリートのランチアイプシロンさん、DFN(何もしないことの甘美さ)という自動ミッションが付いてます。シトロエンですと、EGSとかETGと呼ばれているものと、基本的に同じ自動制御ミッションです。世間的にはあまり人気がありませんが、私はこのシステムはとても気に入ってます。

この手のシステムに、トルコン付きオートマと同じ様に作動する事は期待出来ませんし、期待すると裏切られます。機械任せにせずに、ああして欲しいこうして欲しいと対話しながらドライブして行くと楽しめるんだと思います。

ギアレバーを前に倒すとシフトアップ、手前に引くとシフトダウン、左に倒すと自動シフト解除でマニュアル固定、これを使い分けて適宜にシフトアップとダウン、自動シフト停止を組み合わせて運転した行きますと、とても楽しくドライブ出来ます。ギアレバー1本だけなので、ステアリングについたパドルよりも扱い易く感じてます。

DFN'ドルチェファールニエンテ、何もしないことの甘美さ'という素敵なネーミングの自動ミッションシステムは、何もしないでいるとちょっと不都合。クルマとお話ししながらドライブするのは、とても楽しいと言った感じです。

基本はマニュアルミッションとクラッチがありますので、クラッチミートを意識しながらの運転です。発進は半クラしてる時は踏み込まないで待つ、繋がったら踏み込むを守らないとクラッチジャタジャタになります。なので素早い出足は苦手、坂道をバックで進むのはかなりダメダメです。そんなシステムの特徴を理解しながら運転するのを楽しんで頂ける方にはオススメできるシステムです。

いつかはシトロエンDSのハイドロシフトと思われてる方には、とってもオススメです。発進時のアクセルワークは女神様の運転と同じなのですから!
生かして頂いてありがとうございます。

何もしないことの甘美さ
何もしないことの甘美さ
何もしないことの甘美さ
今日のjavel2019.03.13 19:54

工場内はこんな感じ。スカラベブラウン女神様の前でNメカがうなだれてます。ボールジョイント外れないんだって疲れてました。ときどきこんなこともあります。格闘後に外れてました。

スフィンクスゴールドのcxさん、もうすぐ車検場に行けそうな感じになってきてます。路上復帰もうすぐです。

シスディーゼルさんは、車検後の確認中。明日にはユーザーさんのところに戻ります!すっかり春らしくなってきてますね。この後の夏が怖いわたし達です。

今日のjavel
今日のjavel
今日のjavel
今日のjavel
車検場2019.03.12 17:22

年度末の為なのかな?車検場は大混雑です。待つのが苦手なので、お昼休みに車検場に到着して待機してました。

流石にお昼休みに車検場にやって来る方は少なめ、12時40分に到着して、先頭から5台目くらいになりました。コースが開く五分前くらいから事前の検査が始まります。お陰様でコースはサッと通過して、アルゲマさんに載って会社に戻ります。

今日は朝から一日中アルゲマさんと一緒。私が一番長く乗っているのは、たぶんこの子ですね。生かして頂いてありがとうございます。

車検場
車検場
今日のジャベル2019.03.09 16:54

向上内はシスディーゼル二台、女神様とCXと並んでます。

ブラウンの女神様、昨年から御難続きです。あれが治れば次はこの問題、一つ解決すると次の問題が浮き上がってくるという困った状態です。今までは問題が数カ所ありましたが、ここに来てやっと一つの問題になりました。暖まるとエンジン不調。車検は取れてますが、これではお渡しは出来ません。

終わりそうで終わらない女神様をかかえています。生かして頂いてありがとうございます。

今日のジャベル
今日のジャベル
今日のジャベル
シトロエンの住処2019.03.08 16:55

お客様のシトロエン達を起こしにメカと2人で出張してました。

半年ほど海外にお出かけでお休みしていたシトロエン四台達。シャークの女神様のを除いては、みなさんバッテリー上がってしまって始動不能。そんな訳で私たちがバッテリー持参してシトロエン達の待つ車庫へ。

女神様のが二台並ぶ景色は壮観です。後ろにはシスディーゼルさんが並びます。もう一台いるGSさんは、バッテリーが間に合わなくて次回にとなりました。

久しぶりに動いたブロックさん運転しましたが、やはりステキな走りです。この子はただのフラッグではありません。中身は最終型の23インジェクションになってます。クラシック出で立ちですが、アクセルを踏み込むとテールを深々と沈めて猛然と加速して行きます。

カエルの皮を被った鮫ですね!生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンの住処
シトロエンの住処
シトロエンの住処
シトロエンの住処
シトロエンGS2019.03.06 21:36

久しぶりにシトロエンGSさん、連れ出してみました。最近は納車のテストが続いていて、この子を連れ出すのはひと月ぶりくらいかな?

燃料ポンプは機械式なので、しばらく放置した後の再始動は、長らくクランキングしてアクセルをバタバタと煽ると猛然とスタートします。独特のフラット4のビートを伴って、早春の元町商店街を走ります。明日は会社に乗って行ってみましょう。

わたしにシトロエンを教えてくれたのはこのモデル。若い頃はGSさんで、散々スキーにも行きました。空冷エンジンはヒーターはあまり強力ではありません。高速道路を走っていると、リアシートの住人は段々と寒くなってきます。GSでスキーに行くときは、自分で運転し続けないと凍えます。

明日はフラットアウトで第三京浜を疾走しますが、側から見ると全然速くもないです。ただ、早い流れに乗って流してるだけ。

生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンGS
シトロエンGS
シトロエンCX ambulance2019.03.04 17:25

2週間ぶりに ambulanceさん出動です。まだ暗いうちに横浜新山下を出発して海を目指します。今日は湘南伊豆方面へ。東名経由で小田厚から海岸通りに。道路は空いていて魔法の絨毯よろしく、スルスルと移動します。

宇佐美で入水して、帰りは多賀の日帰り温泉妙楽湯さんでお昼寝を頂いて帰艦です。シトロエンはハイドロを辞めてしまったけど、シスの後継車に当たるモデルは開発してると聞いてます。エアサスとかではダメなんです、シトロエンしか持っていない特別な新しいハイドロを超えるサスペンションの登場を切望してます。

近日中に、女神様のさらに進んだフルコンエンジン制御のヌーベルクラシック仕様のデモカーを準備予定です。SMヌーベルクラシックと合わせて、路上デビュー出来たらいいなぁと思ってます。生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンCX ambulance
シトロエンCX ambulance
シトロエンc6ディーゼル2019.03.03 19:18

今日は納車テストはないので、うちのシスさんで帰宅です。私の大好きなシスディーゼルさん、オーディオ聴きながらの移動は至福の時です。

好評の燃料添加剤タービュランスステージ2を入れると、さらにさらに滑らかに。ガラガラ音のディーゼルエンジンではないですねぇ。ハイドラ3プラスとマルチリンクの組み合わせは、シスの車体を滑るように移動させてくれます。エアサスでは味わえない、独特の包まれ感を感じます。

雨まじりの横浜元町商店街はチャーミングセールで大混雑。明日はambulanceさん出動しますね!生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
シトロエンc6ディーゼル
シトロエンcx2019.03.02 20:11

お陰様でシトロエンCXプレステージさんは、今日の最終調整で準備完了となりました。ここまでとても長い道のりでしたが、仕上がったプレステージさんに乗っていて、これが自分の車だったらどんなに楽しいと感じるだろうと思えるまでになりました。

長く時間が掛かってしまった一番の原因は、国内登録に必要な公的機関の排気ガス試験におちまくったことですね。当初はフルコンにラムダセンサー付けてるので楽勝だろう、なんて思ってました。それがそうはいかず、3度目の正直??でやっと合格しました。3度目はいつもお世話になってる、タービュランスさんにお手伝い頂いての合格です。シトロエンC5ディーゼルやピカソディーゼルのときもたくさんたくさん助けて頂きました。

思い出の排気ガスセンターでのシトロエンCXプレステージさん、受験の図です。生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンcx
シトロエンcx
シトロエンcx
シトロエンcx
シトロエンCXプレステージ2019.03.01 20:04

プレステージさんの最終テスト中です。最後の最後でスピードメーターの修理がなかなか完成せずにとてもヤキモキしました。ほんの小さな音がメーターから出ていて、無視しても良いような音だったのに、外して修理に出してしまったら、大丈夫だった部分がおかしくなってしまって右往左往。修理仕上がったと連絡受けて、引き取って取り付けてダメを3度も繰り返しました。

3度目は別の車からメーターユニットを外して、見本としてお渡しして較正作業をしていただきました。仕上がって走らせてみると、やはりやってよかったと思えます。とても静かな室内になりました。これでやり切ったなぁと感じることが出来ました。

私たちのシトロエンCXのエンジンはフルコン制御で、ワイドバンドラムダセンサーを備えてます。排気管からはガソリン臭いにおいはありません。エンジン制御の調整も一気筒づつ調整可能ですので、シトロエンオリジナルのエンジン制御よりも遥かに静かにアイドリングします。あのブルブルしてるCXのエンジンとは思えません。

動力性能と燃費も大きく改善されてます。京都の街で私たちのヌーベルクラシックCXが元気に走ってくれる姿を見て頂けたら嬉しいです。生かして頂いてありがとうございます。

シトロエンCXプレステージ
シトロエンCXプレステージ
シトロエンCXプレステージ
シトロエンCXプレステージ
女神様2019.03.01 11:34

今日も女神様がならんでます。ゴールドの女神様がウインク??しています。

ブルーの女神様、この子はウエッジウッドブルーをユーザー様のイメージに合わせて調色した特別色だら青みが強めに出てます。こちらのユーザー様は女神様をもう一台お持ちです。その子はフロッグで中身は23インジェクションという特別の個体です。現代の女神様ディーゼルとGSさんも並ぶ、まさにシトロエンワンダーランドな場所にいます。

ゴールドの女神様、30年ほど同じユーザー様にお付き合いしてます。現代の女神様ディーゼルと、最新のセサンクさんとでユーザー様のシトロエンライフにお支えしてます。

グリーンのCXプレステージさんも、そろそろ旅立ちで京都に向かう頃合いになってきました。とても長く時間が掛かりましたが、素敵なcxプレステージに仕上がりました。お時間を下さったお客様のご厚情には深く深く感謝させていただきます。私たちのスローペースにお付き合い頂き、弊社を生かして頂いてありがとうございます。

女神様
女神様
女神様

2020年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月

2019年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2018年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2017年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2012年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2011年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2009年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2008年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2007年

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年

4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月